香取市でのバッテリー上がり24時間救援と出張バッテリー交換

Tel:050-2018-0423全国24時間対応ロードサービス

ロードサービス > バッテリー上がり救援 > 千葉県 > 香取市

香取市でのバッテリー上がり救援サービス

香取市でのバッテリー上がり・出張バッテリー交換
香取市のバッテリー上がり(ジャンピングでエンジン始動)

香取市自動車やバイク、そして24V車のトラックやバスなど、バッテリー上がりでエンジンがかからない時は、全国24時間バッテリー上がり出張救援対応の「生活トラブルSOSのロードサービス」が、現地に急行してジャンピングでエンジンを始動します。

バッテリーが経年劣化などで寿命となり、バッテリー交換ご希望の際は、出張バッテリー交換にも対応しております。

バッテリー上がりは、一番発生する機会の多い車両トラブルです。香取市のご自宅やお出かけ先にてバッテリー上がりでお困りの際は、お気軽にご連絡ください。全国均一の格安な安心料金にて最短10分現地到着目標で、ご指定いただいた現地に急行します。

外車やバイク、24V車のトラックやバス、特殊車両、ハイブリッドカーや電気自動車のバッテリー上がりもお任せください!

佐原・小見川・山田・栗源地区などの香取市全域および香取市の周辺地域にてバッテリー上がりでエンジンがかからない時は、夜間・深夜も24時間対応で緊急出張します。出張バッテリー交換もお任せください。

香取市でのロードサービス業者選びは電話品質と安心の適正価格
香取市対応のロードサービスに電話

スマホの方は上のボタンでお電話できます!

香取市でのバッテリー上がり救援ロードサービスの特徴

ベンツ・BMWなどの外車や24V仕様の車両、大型トラックやバス、オートバイ、特殊車両、ハイブリッドカーや電気自動車のバッテリー上がり救援もお任せ下さい!

香取市のバッテリー上がり救援対応情報

香取市内のバッテリー上がり救援や出張バッテリー交換対応エリアと対応事例のご紹介。

香取市のバッテリー上がり救援対応エリア

香取市のバッテリー上がり対応情報
  • 【あ】阿玉川/阿玉台/油田/荒北/飯島/和泉/磯山/一ノ分目/伊地山/市和田/入会地/岩ケ崎台/岩部/内野/扇島/大倉丁子/大崎/大島/大戸/大角/大戸川/大根/岡飯田/小川/小見川/織幡
  • 【か】貝塚/片野/香取/加藤洲/釜塚/上小川/上小堀/返田/苅毛/川上/川頭/川尻/神生/観音/北原地新田/木内/桐谷/久保/九美上/公官洲/笄島/高野/石納/米野井/五郷内
  • 【さ】境島/佐原沢/三ノ分目/志高/篠原/下小野/下小堀/昭和/白井/新々田/助沢/関
  • 【た】高萩/竹之内/多田/田部/玉造/附洲新田/津宮/寺内/鴇崎/鳥羽/富田
  • 【な】中洲/長岡/長島/長山/新市場/新寺/西坂/西田部/西部田/西和田/新里/新部/仁良/野田/野間谷原
  • 【は】旗鉾/八本/鳩山/羽根川/福田/布野/府馬/古内/堀之内/本郷
  • 【ま】牧野/増田/三島/みずほ台/南原地新田/虫幡/本矢作/森戸
  • 【や】八筋川/谷中/山川/山倉/山之辺/八日市場/丁子/与倉/吉原
  • 【ら】龍谷
  • 【わ】分郷

※香取市内の上記および周辺地域のバッテリー上がり・出張バッテリー交換に緊急対応。

香取市の各施設や観光地の周辺地域にもスピード対応します!

  • 香取市役所/小見川・山田・栗源支所/香取市民体育館/小見川スポーツコミュニティセンター/山倉・八都・与田浦・栗源運動広場/香取神宮/伊能忠敬記念館/道の駅-水の郷さわら
  • 水郷佐原水生植物園/八坂神社/佐原公園/水郷佐原山車会館/道の駅くりもと紅小町の郷/塚本ファミリーぶどう園/水郷筑波国定公園/水郷佐原水生植物園/小見川城山公園
  • 横利根閘門ふれあい公園/栗山川ふれあいの里公園/小見川城山公園/橘ふれあい公園/津宮鳥居河岸/樋橋(じゃあじゃあ橋)/牧野の森「里山」/小見川河川敷運動公園
  • 栗山川ふれあいの里公園/小野川親水公園/佐原河川敷緑地/小見川総合病院/佐原文化会館/佐原中央公民館/香取警察署/小見川・佐原駅前交番・・・他

香取市の駅周辺や沿線地域での出張バッテリー上がり救援もお任せください!

  • 小見川/大戸/佐原/水郷/十二橋/香取駅

参考情報:香取市の警察署・市役所の連絡先

  • 香取警察署:香取市北2丁目1-1「TEL: 0478-54-0110」
  • 香取市役所:香取市佐原ロ2127番地「TEL: 0478-54-1111」
香取市でのロードサービス業者選びは電話品質と安心の適正価格
香取市対応のロードサービスに電話

スマホの方は上のボタンでお電話できます!

バッテリー上がりトピックス

自動車やバイク、トラックやバスのバッテリー上がりに関するトッピクスをご紹介します。

バッテリー容量アップのメリットとデメリット

香取市(バッテリー上がりトピックス)

愛車の冬対策として思い付くのは冬タイヤへの交換だと思いますが、バッテリーのことは案外見落としがちです。冬の季節になると寒さでバッテリーの性能が低下しますので、冬になる前にバッテリー上がりをしていたり、バッテリー劣化による症状に気付いた場合は、新品のバッテリーに交換をしておくと良いでしょう。

せっかくバッテリー交換を行いますので、その際にバッテリーの容量アップを行うのも、バッテリー交換時の選択肢のひとつになります。

バッテリー容量アップのメリット

●最近では車に追加搭載すると便利な電装品が増えています。カーオーディオやカーナビに加え、最近ではドライブレコーダーはあおり運転対策のためにも必需品となりつつあります。保冷ボックスなども便利ですが、スマホやタブレットを車の中でUSB充電する機会も増えています。

電装品を追加装備すればそれだけ消費電力が増えますので、バッテリーを容量アップしておけば、バッテリー上がりの予防になります。

●車の乗り方や環境がバッテリーへの負担を左右しますが、いつもの車の乗り方を続けていて標準バッテリーでバッテリー上がりになってしまった場合などは、バッテリーの容量アップがお勧めです。

●バッテリーは寒さに弱く機能が低下するという傾向がありますが、冬はスキー場や寒冷地の帰省先に出かけることもあると思います。バッテリーを予め容量アップしておけば、冬場の寒冷地へもバッテリー上がりになる心配も軽減できて、安心して車で出掛けることができるでしょう。

バッテリー容量アップのデメリット

●容量が大きくなるだけ、標準のものよりも重量が重くなる傾向があります。

●自分でバッテリーを交換できれば、作業費は必要ありませんので部品代だけで済みます。しかし、バッテリーにはJISで決められた規格があります。適合表にないバッテリーに交換する場合には、取り付け可能かを自分で調べる必要があります。(間違ったバッテリーを購入してしまうりすくがあります)

バッテリーの容量アップを行うとバッテリーの重量が数パーセント増えますが、それほど大きな負担にはならないと考えられます。バッテリーの性能が良くなりますので、バッテリー上がり対策になるだけでなく、エンジンのアイドリングがより安定して燃費の向上にも効果が期待できます。

お急ぎのバッテリー上がり解決はこちら→