山武市でのバッテリー上がり24時間救援ロードサービスと出張バッテリー交換

Tel:050-2018-0423全国24時間対応ロードサービス

ロードサービス > バッテリー上がり救援 > 千葉県 > 山武市

山武市でのバッテリー上がり救援ロードサービス

山武市でのバッテリー上がり救援ロードサービス・出張バッテリー交換
山武市のバッテリー上がり救援ロードサービス(ジャンピングでエンジン始動)

山武市自動車やバイク、24V車のトラックやバスなど、バッテリー上がりでエンジンがかからない車両トラブルは、「生活トラブルSOSのロードサービス」にお任せください。現地に急行してジャンピングでエンジンを始動します。バッテリーが寿命で交換が必要な場合は、出張バッテリー交換にも対応しております。

バッテリー上がりは、最も多い車両トラブルですが、山武市のご自宅やお出掛け先にてバッテリー上がりでお困りの際は、全て込みで安心の格安料金にて最短10分現地到着で、ご指定いただいた山武市および山武市周辺の現地に急行します。

外国車やバイク、24V車のトラックやバス、特殊車両、ハイブリッドカーや電気自動車もお任せください!

山武市でのロードサービス業者選びは電話品質と安心の適正価格
山武市対応のロードサービスに電話

スマホの方は上のボタンでお電話できます!

山武市でのバッテリー上がり対応情報

山武市にてバッテリー上がり救援に緊急出動した主な場所や、バッテリー上がり対応ロードサービス事例のご紹介。

山武市でバッテリー上がり救援に緊急出動した主な場所

山武市でのバッテリー出張交換にも対応

参考情報:山武市の警察署・市役所の連絡先

  • 山武警察署:山武市富田ト1177-3「TEL: 0475-82-0110」
  • 山武市役所:山武市殿台296番地「TEL: 0475-80-1112

山武市でのバッテリー上がり救援対応事例

山武市でのバッテリー上がり救援や、出張バッテリー交換のご依頼をいただき、出動した事例のご紹介です。

山武市津辺:バッテリーの使用期間が分からないバッテリー上がり

  • 受付:2017年2月21日 11時46分、到着:2017年2月21日 12時27分
  • 出張先:山武市津辺の歯科医院駐車場 車種:レクサス・CT

依頼内容:5ヶ月前に中古で購入した車だが、その時バッテリーの外観はきれいに磨かれていたせいもあり、それほど古いものではないと思っていた。寿命によるバッテリー上がりの疑いがあるので、前回バッテリー交換したのがいつなのか調べたが分かるものは見つからなかった。

バッテリーが寿命で交換が必要なのかも知れないが、今回は2週間ほど車に乗る機会がなかったので、ジャンピングでエンジン始動のみしてもらって、一度充電してから交換するべきかどうか判断しようと思っている。

作業内容:冷たい風が強く吹いている寒さが身に染みる日でしたが、お客様は車の中でお待ちでした。バッテリー上がりでエンジンがかからず、ヒーターで温まることもできないため、車の中であっても大変寒い思いをした様子でした。

自宅までは10分程度で帰れるとのことでしたが、エンジンが始動できた後は、30分以上は走行充電した方が良いことをお伝えしました。

山武市成東:交換後1年経っていないのにバッテリー上がり

  • 受付:2017年11月24日 18時21分、到着:2017年11月24日 18時59分
  • 出張先:ワークマン・成東バイパス店 車種:スズキ・ワゴンR

依頼内容:新しいバッテリーに交換してから1年経っていないが、症状から言ってバッテリーの性能が低下しているのが原因だと思うがエンジンがかからない。この1年でライトの消し忘れをしてしまい、バッテリー上がりを2回起こしているのでバッテリーの寿命を縮めてしまったのかも知れない。

作業内容:バッテリー上がりを起こしてしまうと、バッテリーにダメージを与えてしまうため、それが原因でバッテリーの寿命に影響が出ます。今回はうっかりミスでのバッテリー上がりではないそうですが、ジャンピングでエンジンをかけてから様子を見てみたいということでした。

山武市蓮沼ハ:バッテリー上がりの再発防止で出張バッテリー交換利用

  • 受付:2018年8月30日 15時33分、到着:2018年8月30日 16時18分
  • 出張先:山武市蓮沼ハのお客様宅 車種:日産・キューブ

依頼内容:バッテリー上がりでエンジンがかからず、車で出掛けられなくなった。一度バッテリー上がりになると再発しやすいみたいなので、一時的にエンジンをかけてもらうよりも、新しいバッテリーに交換してしまうことにした。

作業内容:出張バッテリー交換を行うにあたり、適合バッテリーを準備するために、お客様に車検証に掲載されている「排気量と型式」を教えていただきました。

お客様から教えていただいた情報によると、「日産・キューブ」は充電制御車でしたので、「55B24L」バッテリーを準備して出張バッテリー交換のご依頼にお応えしました。

山武市本須賀:お客様に作業を説明しながらの出張バッテリー交換

  • 受付:2019年11月16日 10時21分、到着:2019年11月17日 10時00分
  • 出張先:山武市本須賀のお客様着自宅車種:ダイハツ・ミライース

依頼内容:ここ数日ですが、アイドリングストップ機能を解除していないのに、信号待ちなどでアイドリングストップが働かなくなった。アイドリングストップが機能しなくなる原因を調べたところ、バッテリーの機能低下が原因として該当すると判断できるため、新しいバッテリーに交換することにした。

車は動かせる状態なので、カーショップやディーラーでバッテリー交換することも考えたが、バッテリーの交換方法を実際に見学して覚えたいとも思ったので、自宅に来てくれる出張バッテリー交換サービスを利用してみることにした。

作業内容:「ダイハツ・ミライース」のアイドリングストップ車でしたので、M-42のバッテリーを準備して、お客様からご希望いただいた日時に伺いました。お客様がバッテリーの交換方法を覚えたいとのことでしたので注意事項を中心に説明しながら、お客様宅のカーポート下で作業を行いました。

山武市蓮沼ホ:配達中のバッテリー上がりでお困りの軽バンを救援

  • 受付:2021年6月2日 12時58分、到着:2021年6月2日 13時31分
  • 出張先:山武市蓮沼ホの蓮沼海浜公園近くの路上車種:スズキ・エブリイ

依頼内容:ここは車の通りが少ないので、配達中の昼休憩で時々来ている。今日もいつもの様にテレビを観ながら休憩していたが、エンジンを停止してテレビを観ていたので、バッテリーが上がってしまった。午後の配達がたくさん残っているので焦ってしまい、ロードサービスを利用することに決めた。

作業内容:同じ地域を何件も配達しているとのことで、エンジンのON/OFFが頻繁なのがバッテリーが長持ちしない原因かも知れないなど、お客様からの世間話しを聞きながらの作業でした。到着後、数分でエンジンがかかりましたが、お客様はお急ぎでしたので料金のお支払いを済ませて、すぐ次の配達先に向かわれました。

山武市蓮沼:3日前にルームランプのスイッチをONにしたのが原因でバッテリー上がり

お客様コメント:平日は仕事で残業もありますので、食料品などは週末にまとめ買いするため、車で出掛けることが多いです。今日もいつもの週末と同じ様に車で出掛けようとしたのですが、エンジンがかからなくなってしまいました。キーを回した時のモーター音が弱々しく「カチカチ」するだけでパワー不足を感じたので、バッテリー上がりだと思いましたが、バッテリー上がりを起こしてしまう様な心当たりはありませんでした。

しばらく車の中で唖然としていましたが、何となしにルームランプのスイッチの位置を見たら「ON」になっていました。この車は3日前の夜から運転していないので、ルームランプの消し忘れがバッテリー上がりの原因だと分かり、ルームランプのスイッチを「ON」にした時の記憶も蘇りました。

たまにスーパーなどの駐車場で、ルームランプやヘッドライトが点灯したままの車を見かけることがありますが、まさか自分がルームランプの消し忘れをして、バッテリー上がりになってしまうとは思ってもいませんでした。

バッテリーが上がってしまった原因は分かりましたが、原因が分かってもエンジンがかからなければ車を動かせませんので、すぐバッテリー上がり救援に対応してもらえそうなロードサービスを検索してみました。

対応内容:受付11:13~到着11:41。お客様はアパートの2階にお住いでしたので、アパート横の駐車場に到着したら電話連絡するお約束でした。しかし、お客様は既に駐車場にいらっしゃいましたので、ご挨拶後にすぐジャンピングスタート作業に取り掛かりました。

新車で購入した車で1回目の車検を通したばかりということでしたので、エンジン始動後に電圧チェックなども行いましたが、特に問題はなさそうでした。しかし、バッテリー上がりで一度ダメージを与えてしまったバッテリーなので、しばらく注意した方が良いかもしれないことをお客様にお伝えしました。料金:11,000円

山武市成東:お客様宅にて寿命を迎えたバッテリーの出張交換

お客様コメント:買物に行った帰りのスーパーの駐車場でエンジンのかかりが悪く、パワーウインドウで窓を閉める時も動きが重々しくなっていたので、バッテリーを交換しなければいけないかなと思いました。それで車のバッテリー交換についてホームページを検索していたら、自宅に来てバッテリーを交換してくれる「出張バッテリー交換サービス」を利用できることが分かりました。

オートバックスやイエローハットに行けば、バッテリー交換をしてもらえると思いますが、順番待ちで何時間も何十分も待っているのはあまり好きではありません。指定した時間に自宅に来てくれる「出張バッテリー交換サービス」は、とても便利だと思いました。

スーパーであんなバッテリー上がりの症状が出たので、次に車を使いたい時にエンジンがかからなくなる可能性も高いと思いました。その時になって慌てることになっても困るので、すぐにバッテリー交換に来てくれるようであれば、「出張バッテリー交換サービス」を利用してみようと思いました。

以前、カーショップでバッテリー交換をしたことがありますが、確かその時には1時間30分くらい待たされたと思います。その時はカーショップの中をブラブラしながら待つしかありませんでしたが、電話してから1時間ほどで自宅に来てくれるとは、対応が早過ぎると思いました。
自宅にいたので待ち時間は0分なのかも知れません。お陰様で新しいバッテリーに交換しなければ、と気にすることなく明日から会社に行くことができます。

対応内容:受付16:15~到着17:12。お客様が所有している車は人気車だったこともあり、適応するバッテリーも在庫していましたので、すぐにバッテリーを作業車に積んでお客様宅に伺うことができました。

スーパーの駐車場でエンジンがかかり難かったそうですが、エンジンがかかり自宅に帰って来れて良かったと思います。新しいバッテリーに交換する前にエンジン始動を試みてみましたが、やはりエンジンがかかり難く電圧も低い状態でしたので、お客様宅のカーポート下で準備してきたバッテリーへの交換作業を行わせていただきました。料金:25,650円

山武市蓮沼:車の中で仮眠中にバッテリーの電気を消耗してバッテリーが上がった

お客様コメント:勝浦まで一人でドライブしてきたのですが、九十九里有料道路を取り過ぎたころから急に眠気が襲ってきました。家まではあと25キロくらい運転すれば着くと思うので、無理して運転してしまおうとも思いました。

しかし、勝浦から帰ってくる途中で見た交通事故のことを思い出しました。それで、もう少し走った先にコンビニがあることがカーナビで分かったので、駐車場を借りて仮眠してから帰ることにしました。運転中はカーオーディオで音楽を聴いていたのですが、エンジンだけ止めてすぐ眠ってしまったみたいです。

10分くらい仮眠したら自然に目が覚めると思ったのですが、1時間以上も眠っていたみたいで、目覚めた時には車がバッテリー上がり状態になっていました。こんなことになるなら、仮眠などしなければ良かったとも思いましたが、事故を起こすよりは良かったと思い直して、バッテリー上がりを救援してもらえるロードサービスを利用してみることにしました。

対応内容:受付20:07~到着20:41。お店の建物の正面と両側の3方向に駐車場があるコンビニでした。コンビニに到着して、お客様の車をすぐ見つけることができましたが、お客様の姿が見当たりませんでした。バッテリー上がり対応でしたので、レッカー車などではなく普通の車で伺ったため、お客様も到着に気づかなかったみたいですが、喫煙場所でタバコを吸っていたのがお客様でした。

お客様のバッテリー上がりの原因は、バッテリーの劣化による寿命ではなく、原因がはっきりした過放電によるバッテリー上がりでしたので、ジャンピング作業を行なうことでエンジンを始動することができました。料金:13,200円

山武市日向台:中古で買った車が3ヶ月でバッテリー上がり?

お客様コメント:中古で買って3ヶ月経つ車ですが、車を選ぶ時は走行距離やタイヤの溝の深さなどは気にしてチェックしていたのですが、消耗品であるバッテリーのことは全然気にしていませんでした。今日はエンジンがかからなくなってしまったので、バッテリー上がりだと思うのですが、何年何ヶ月使われているバッテリーか分かりません。

バッテリーの交換時期が来ているのかも知れませんが、ボンネットを開けてバッテリーを確認してみたところ、端子は汚れていなくて本体もきれいな状態です。今回は2週間くらい車に乗れない日が続いたので、バッテリーを交換する前に一度エンジンをかけてもらって、バッテリーの状態を確認しながら車を運転してみたいと思いました。

対応内容:受付13:40~到着14:12。中古車を購入した時に車検証と一緒に整備手帳も保管されている車もあるみたいですが、お客様は中古車屋から車検証のみ渡されたそうです。また、バッテリー本体に交換日を書き込んである場合もありますが、バッテリーにも書き込みはなさそうでした。
お兄様の車にシガーソケットに差し込んで使う電圧計が付けられているのを思い出し、ジャンピングスタートでエンジンがかかったら、しばらくその電圧計を借りて、バッテリーの状態を確認しながら運転することにしたそうです。料金:11,000円

山武市津辺:バッテリー上がりビッグスクーターのエンジン始動

お客様コメント:午後からバイクで出掛ける予定だったので、午前中は久しぶりにバイクの洗車を行って、ワックスまで掛けてきれいに掃除していました。その時、メンテナンスを兼ねてヘッドライトやテールランプ、ウィンカーやブレーキランプなどが正常に点灯しているかチェックしたのですが、そのままキーを戻すのを忘れていました。

家の庭で作業を行っていたので、バイクのキーを点けっ放しにしていたのが不注意でしたが、バッテリーが上がってしまいました。オートマチック車なので押し掛けしてエンジンをかけれませんでした。

対応内容:受付13:51~到着14:27。お客様のバイクはビッグスクーターでしたので、バッテリーは右側のステップボードの下に収納されていました。カバーを2つ外すとバッテリーの姿が現れましたので、ポータブル型のジャンプスターターをバッテリーのプラス端子とマイナス端子につないでエンジン始動を試みました。料金:12,100円

山武市でのバッテリー上がり救援ロードサービスの特徴

ベンツ・BMWなどの外車や24V仕様の車両、大型トラックやバス、オートバイ、特殊車両、ハイブリッドカーや電気自動車のバッテリー上がり救援もお任せ下さい!

山武市でのロードサービス業者選びは電話品質と安心の適正価格
山武市対応のロードサービスに電話

スマホの方は上のボタンでお電話できます!

お急ぎのバッテリー上がり解決はこちら→