多賀城市でのバッテリー上がり24時間救援と出張バッテリー交換

Tel:050-2018-0423全国24時間対応ロードサービス

ロードサービス > バッテリー上がり救援 > 宮城県 > 多賀城市

多賀城市でのバッテリー上がり救援サービス

多賀城市でのバッテリー上がり・出張バッテリー交換
多賀城市のバッテリー上がり(ジャンピングでエンジン始動)

多賀城市自動車やバイク、そして24V車のトラックやバスなど、バッテリー上がりでエンジンがかからない時は、全国24時間バッテリー上がり出張救援対応の「生活トラブルSOSのロードサービス」が、現地に急行してジャンピングでエンジンを始動します。

バッテリーが経年劣化などで寿命となり、バッテリー交換ご希望の際は、出張バッテリー交換にも対応しております。

バッテリー上がりは、一番発生する機会の多い車両トラブルです。多賀城市のご自宅やお出かけ先にてバッテリー上がりでお困りの際は、お気軽にご連絡ください。全国均一の格安な安心料金にて最短10分現地到着目標で、ご指定いただいた現地に急行します。

外車やバイク、24V車のトラックやバス、特殊車両、ハイブリッドカーや電気自動車のバッテリー上がりもお任せください!

多賀城市全域および多賀城市の周辺地域にてバッテリー上がりでエンジンがかからない時は、夜間・深夜も24時間対応で緊急出張します。出張バッテリー交換もお任せください。

多賀城市でのロードサービス業者選びは電話品質と安心の適正価格
多賀城市対応のロードサービスに電話

スマホの方は上のボタンでお電話できます!

多賀城市でのバッテリー上がり救援ロードサービスの特徴

ベンツ・BMWなどの外車や24V仕様の車両、大型トラックやバス、オートバイ、特殊車両、ハイブリッドカーや電気自動車のバッテリー上がり救援もお任せ下さい!

多賀城市のバッテリー上がり救援・出張バッテリー交換対応情報

多賀城市内のバッテリー上がり救援や出張バッテリー交換対応エリアと対応事例のご紹介。

多賀城市のバッテリー上がり救援対応エリア

多賀城市のバッテリー上がり対応情報
  • 【あ】市川/岩切/浮島/大代
  • 【か】笠神/下馬
  • 【さ】栄/桜木/山王/城南
  • 【た】高崎/中央/鶴ケ谷/伝上山/留ケ谷
  • 【な】南宮/新田
  • 【は】東田中
  • 【ま】町前/丸山/宮内/明月
  • 【や】八幡

※多賀城市内の上記および周辺地域のバッテリー上がり・出張バッテリー交換に緊急対応。

多賀城市の各施設や観光地の周辺地域にもスピード対応します!

  • 多賀城市役所/多賀城市民会館/多賀城史遊館/多賀城跡/大代地区公民館/山王地区公民館/ドリームランチ多賀城/東北歴史博物館/浮島神社/野田の玉川/おもわくの橋
  • 多賀城市総合体育館/多賀城公園野球場/イオン多賀城店/西友-多賀城桜木店/ホテルルートイン仙台多賀城/プレミアイン仙台多賀城/サンホテル多賀城/多賀城緩衝緑地公園/加瀬沼公園・・・他

多賀城市の駅周辺や沿線地域での出張バッテリー上がり救援もお任せください!

  • 多賀城/下馬/国府多賀城/陸前山王駅

参考情報:多賀城市の警察署・市役所の連絡先

  • 塩釜警察署(管轄):塩竈市北浜4丁目6番41号「TEL:022-362-4141」
  • 多賀城市役所:多賀城市中央2丁目1-1「TEL:022-368-1141」

バッテリー上がりトピックス

自動車やバイク、トラックやバスのバッテリー上がりに関するトッピクスをご紹介します。

バッテリーの自然放電

多賀城市(バッテリー上がりトピックス)

バッテリーの自然放電とは、バッテリー内に蓄えられている電気の量が、時間の経過と共に徐々に減少する現象のことです。バッテリーの「自然放電」は、「自己放電」とも言われます。

車のバッテリーだけではありませんが、バッテリーに蓄えられている電力は僅かずつですが消費されています。最近多くなってきたメンテナンスフリーバッテリーでは、以前の開放型バッテリーよりも改善されて来ているようです。

しかし、それでも自然放電をゼロにすることはできません。車のバッテリーはエンジンを動かすことで充電されますので、長い期間放置しない様にした方が良いでしょう。

バッテリーが上がる原因

車のバッテリーは、エンジンがかかっている時に充電される仕組みになっています。効率良く充電されるのは、エンジンの回転数が2,000~3,000回転ですが、バッテリーに蓄電されている電気量が、エンジンを始動するために必要な電気量より足りなくなると、エンジンがかからなくなります。

バッテリーが上がるには何らかの原因がありますが、ライト類の消し忘れなどのうっかりミスが原因になることが多いです。

ライト類の消し忘れや半ドアによる過放電

エンジンが停止している状態でライト類が点灯していると、充電されない状態でバッテリー内の電気が消費されてしまいます。すぐにバッテリー上がりになる訳ではありませんが、しばらく放置してしまうと過放電になります。ライト類の消し忘れや半ドアによるバッテリー上がりが多いのでご注意ください。

長期間エンジンをかけていない

バッテリーはエンジンをかけないで駐車しているだけでも、ごく僅かですが電気が放電されています。長期間エンジンをかけないでいると、充電されない期間が続いてしまうためバッテリー上がりになります。

劣化によるバッテリーの寿命

バッテリーを長く使い続けると、経年劣化でバッテリー内の化学反応が弱まり、充電の持ちも悪くなりますのでバッテリー上がりになりやすくなります。

バッテリー上がりの対処法

バッテリー上がりでエンジンが始動できない状態を解消するためには、エンジン始動に必要な電力を他から調達する必要があります。その方法は「ジャンピング」と「充電器による充電」です。

ジャンピングは、救援車両のバッテリーやジャンプスターターなどを直接つないでエンジンを始動する方法です。救援用のバッテリー電源とバッテリーケーブルがあれば、車をほとんど動かさずにその場でエンジン始動することができます。

充電器による充電は、充電器がある場所まで車両またはバッテリーを運ぶ必要があり、充電できるまで数時間待たなければいけませんので、場所が限られて時間的にも余裕が必要になります。バッテリーが劣化しているのであれば、バッテリー交換して対処する方法もあります。

多賀城市でのロードサービス業者選びは電話品質と安心の適正価格
多賀城市対応のロードサービスに電話

スマホの方は上のボタンでお電話できます!

お急ぎのバッテリー上がり解決はこちら→