泉南市でのバッテリー上がり24時間救援と出張バッテリー交換

050-2018-0423全国24時間対応ロードサービス

ロードサービス > バッテリー上がり救援 > 大阪府 > 泉南市

泉南市でのバッテリー上がり救援サービス

泉南市のバッテリー上がり(ジャンピングでエンジン始動)

泉南市自動車やバイク、そして24V車のトラックやバスなど、バッテリー上がりでエンジンがかからない時は、全国24時間バッテリー上がり出張救援対応の「生活トラブルSOSのロードサービス」が、現地に急行してジャンピングでエンジンを始動します。

バッテリーが経年劣化などで寿命となり、バッテリー交換ご希望の際は、出張バッテリー交換にも対応しております。

バッテリー上がりは、一番発生する機会の多い車両トラブルです。泉南市のご自宅やお出かけ先にてバッテリー上がりでお困りの際は、お気軽にご連絡ください。全国均一の格安な安心料金にて最短20分現地到着目標で、ご指定いただいた現地に急行します。

外車やバイク、24V車のトラックやバス、特殊車両、ハイブリッドカーや電気自動車のバッテリー上がりもお任せください!

泉南市にてバッテリー上がりでエンジンがかからない時は、夜間・深夜も24時間対応で、泉南市内の現地に緊急出張します。

泉南市でのバッテリー上がり救援ロードサービスの特徴

泉南市でのバッテリー上がり対応情報

泉南市内でバッテリー上がり救援に緊急出動した主な場所や、バッテリー上がり対応事例のご紹介。

泉南市内でバッテリー上がり救援に緊急出動した主な場所

泉南市でのバッテリー上がり救援・出張バッテリー交換対応事例

泉南市でのバッテリー出張交換にも対応

泉南市でのバッテリー上がり救援や、出張バッテリー交換のご依頼をいただき、出動した事例のご紹介です。

泉南市樽井:寿命が近づいたので出張バッテリー交換利用

出張場所:泉南市樽井のお客様ご自宅

車  種:軽自動車:スズキ エブリイ

トラブル:バッテリーの寿命と思われ調子が悪い、バッテリーを交換する暇がないので出張バッテリー交換を利用。

コメント:毎日の配達の仕事で使っている車ですので、バッテリーも長持ちしましたが、とうとうエンジンのかかりが悪くなってきてしまいました。配達中にバッテリー上がりで走れなくなってしまうと大変です。配達の仕事を休めないので、今晩中にバッテリー交換をお願いしたいと思いました。

今晩21時前には自宅に帰れる予定でしたので、21時に家まで来てもらってバッテリーを交換してもらうことにしました。

泉南市男里:コンビニ駐車場で仮眠中にバッテリー上がり

出張場所:泉南市尾崎町にお住いのアパート駐車場

車  種:軽自動車:ダイハツ ムーヴ

トラブル:エンジンは停止したが、コンビニ駐車場でエンンジンキーをOFFにしないで仮眠してしまい、バッテリー上がりになってしまった。

コメント:仮眠しても、いつも20分くらいで目が覚めるのに今日はかなり眠ってしまいました。ラジオを聴いていたのですが、携帯の充電していたのとスモールライトを消し忘れていたこともあり、バッテリーの電力不足になってしまったのだと思います。

※コメントは、ご注文時や作業時の会話内容などを文章化したものです。

バッテリー上がりトピックス

自動車やバイク、トラックやバスなどのバッテリー上がりに関するトッピクスをご紹介します。

バッテリー上がりの原因とジャンピング時の注意

ジャンピングでエンジン始動

明らかにエンジンのかかりが悪かったり、セルを回した時にワンテンポ遅れてエンジンがかかったりした場合は、バッテリーの寿命が近づいていますので、早めのバッテリー交換をオススメします。次にエンジンを始動しようとした時にバッテリー上がりでエンジンがかからない可能性が高いです!

エンジンの始動がほんの少しだけ、0.5秒位かかりが悪い程度。そんな時はここ数か月のうちにバッテリーが上がりになる確率が高いでしょう。電灯と同じで突然バッテリ上がりでエンジンがかからなくなります。バッテリーが弱ってきている場合は、早めにバッテリー交換しておけば、急に現場でエンジンがかからない・・・なんて困る事もありません。

バッテリー上がりの原因

自動車のバッテリー上がりの原因は、ライトの消し忘れ、半ドア、室内灯の点けっ放しが多いです。この場合はジャンピングでエンジンを始動できれば、そのままそのバッテリーを使い続けられます。

しかし、1週間くらい車のエンジンをかけていなかった為にバッテリーが上がった場合は、バッテリーが弱っている状態ですので、バッテリー交換が必要になる場合があります。当店でも地域により、バッテリー交換まで出張で対応できるエリアが多数ございますので、お電話の際にご相談下さい。

ディーゼル車・外車・排気量4000ccクラスのジャンピング

ディーゼル車・外車・排気量4000ccクラスを超える車両の場合は、一般的なブースターケーブルで車同士をつないでも、ジャンピングでエンジンを始動するのは難しいでしょう。この様なクラスの車両がバッテリー上がりになった場合は、専用のブースターケーブルを準備して、バッテリー上がりの救援に伺いますので、ディーゼル車・外車・排気量4000ccクラス車両のバッテリー上がりは、専門業者の当店にお任せ下さい!

泉南市でのロードサービス業者選びは電話品質と安心の適正価格
泉南市対応のロードサービスに電話

スマホの方は上のボタンでお電話できます!

バッテリー上がりの概要説明はこちら→