四條畷市でのバッテリー上がり24時間救援と出張バッテリー交換

Tel:050-2018-0423全国24時間対応ロードサービス

ロードサービス > バッテリー上がり救援 > 大阪府 > 四條畷市

四條畷市でのバッテリー上がり救援サービス

四條畷市でのバッテリー上がり・出張バッテリー交換
四條畷市のバッテリー上がり(ジャンピングでエンジン始動)

四條畷市自動車やバイク、そして24V車のトラックやバスなど、バッテリー上がりでエンジンがかからない時は、全国24時間バッテリー上がり出張救援対応の「生活トラブルSOSのロードサービス」が、現地に急行してジャンピングでエンジンを始動します。

バッテリーが経年劣化などで寿命となり、バッテリー交換ご希望の際は、出張バッテリー交換にも対応しております。

バッテリー上がりは、一番発生する機会の多い車両トラブルです。四條畷市のご自宅やお出かけ先にてバッテリー上がりでお困りの際は、お気軽にご連絡ください。全国均一の格安な安心料金にて最短10分現地到着目標で、ご指定いただいた現地に急行します。

外車やバイク、24V車のトラックやバス、特殊車両、ハイブリッドカーや電気自動車のバッテリー上がりもお任せください!

四條畷市全域および四條畷市の周辺地域にてバッテリー上がりでエンジンがかからない時は、夜間・深夜も24時間対応で緊急出張します。出張バッテリー交換もお任せください。

四條畷市でのロードサービス業者選びは電話品質と安心の適正価格
四條畷市対応のロードサービスに電話

スマホの方は上のボタンでお電話できます!

四條畷市でのバッテリー上がり救援ロードサービスの特徴

ベンツ・BMWなどの外車や24V仕様の車両、大型トラックやバス、オートバイ、特殊車両、ハイブリッドカーや電気自動車のバッテリー上がり救援もお任せ下さい!

四條畷市のバッテリー上がり救援対応情報

四條畷市内のバッテリー上がり救援や出張バッテリー交換対応エリアと対応事例のご紹介。

四條畷市のバッテリー上がり救援対応エリア

四條畷市のバッテリー上がり対応情報
  • 【ア】江瀬美/逢阪/岡山/岡山東
  • 【カ】上田原/雁屋北/雁屋西/雁屋南/北出/清瀧/清滝新/清滝中/米崎
  • 【サ】さつきヶ丘/蔀屋/蔀屋新/蔀屋本/下田原/砂
  • 【タ】田原台/塚脇
  • 【ナ】中野/中野新/中野本/楠公/二丁通
  • 【マ】美田/南野
  • 【ラ】緑風台

※四條畷市内の上記および周辺地域のバッテリー上がり・出張バッテリー交換に緊急対応。

四條畷市の各施設や観光地の周辺地域にもスピード対応します!

  • 四條畷市役所/田原支所/田原分署/四條畷警察署/四條畷・立田原図書館/ハニコウム園芸/なわて更生園/森の工作館/四條畷市立福祉コミュニティーセンター
  • 四條畷市民総合体育館/グリーンホール田原/四條畷市民センター/四條畷市立野外活動センター/飯盛霊園/大阪生駒霊園/四條畷市立野外活動センター
  • 大阪パブリックゴルフクラブ/緑の文化園/むろいけ園地/飯盛山城/イオンモール四條畷ショッピングセンター/北谷公園/雁屋北公園・・・他

四條畷市の駅周辺や沿線地域での出張バッテリー上がり救援もお任せください!

  • 忍ケ丘駅

参考情報:四條畷市の警察署・市役所の連絡先

  • 四條畷警察署:大東市深野3丁目28番1号「TEL:072-875-1234」
  • 四條畷市役所:四條畷市中野本町1番1号「TEL:072-877-2121」

バッテリー上がりトピックス

自動車やバイク、トラックやバスのバッテリー上がりに関するトッピクスをご紹介します。

ジャンピングスタート後の注意点

四條畷市(バッテリー上がりトピックス)

ジャンピングスタートはあくまで応急的な処置です。エンジンが始動できた後は、30分~1時間程度の走行充電が必要です。バッテリーの寿命で交換する必要もありますので、速やかにディーラーや整備工場、カーショップなどでバッテリーの点検を受けてください。エンジン始動後もバッテリー上がりになり、バッテリー交換の必要がある可能性もあります。

バッテリー交換時期の見極め方

バッテリーの状態にかかわらず、メーカーの保証期間内で定期的にバッテリー交換するのが最も安全と言えます。但し、自分でバッテリーの交換時期を見極められると車の維持費を軽減することができます。バッテリーが劣化して寿命が近づくと何らかの予兆が現れますので、その予兆を見極められればバッテリーの寿命ギリギリまで使い切ることも可能になります。予兆は様々ですが、以下の様な予兆が現れた場合は、バッテリーの交換時期の目安と考えても良いでしょう。

エンジンのかかりが悪くなる

エンジンを始動する時に最も多くの電力を必要としますので、バッテリーが弱ってくるとエンジン始動時に変化が現れます。エンジン始動時のセルモーターの回転音が弱々しくなったり遅くなってきた場合には、早急にバッテリーを交換する必要があります。

ライト類の明るさが安定しなくなる

バッテリーの寿命が近づくとライト類の明るさに変化が現れます。アイドリング状態でいつもより暗く感じたり、明るさが安定しない場合は、交換時期が近づいていると判断できます。但し、消費電力の少ないLEDヘッドライトやハイブリッドカーは、ライト類の明るさでバッテリーの交換時期を見極めるのは難しいかもしれません。

バッテリーの外観

バッテリーが弱ってきてバッテリー本体の側面が膨らんだり、端子部分が白っぽいものが付着している場合は、バッテリーの交換時期が迫っていると判断しても良いでしょう。

バッテリー上がりを防ぐ方法

バッテリーが上がってしまうとエンジンがかからなくなりますので、車を走らせることができなくなり大変困ってしまいます。バッテリーの状態を日頃から気にしてメンテナンスすることも大事ですが、バッテリー上がりの原因で多いのは、ヘッドライトやルームランプの消し忘れですので、エンジンを止めたらヘッドライトやルームランプといったライト類を確実に消すことが、バッテリー上がりの防止になります。

ガス欠(燃料切れ)とバッテリー上がり

ガス欠(燃料切れ)状態でもエンジンがかかりませんので、バッテリー上がりと勘違いしてしまう場合があります。ガス欠していると、スターターモーターはバッテリーの電力で作動しますが、燃料が供給されませんのでエンジンは始動できません。

しかし、バッテリーが上がっていませんので、インパネの警告灯などは点灯します。スターターモーター作動時には多くの電力を必要としますので、エンジンがかからないからといってスターターモーターを作動し続けるとバッテリーも上がってしまいますので注意が必要です。

四條畷市でのロードサービス業者選びは電話品質と安心の適正価格
四條畷市対応のロードサービスに電話

スマホの方は上のボタンでお電話できます!

お急ぎのバッテリー上がり解決はこちら→