磐田市でのバッテリー上がり24時間救援と出張バッテリー交換

Tel:050-2018-0423全国24時間対応ロードサービス

ロードサービス > バッテリー上がり救援 > 静岡県 > 磐田市

磐田市でのバッテリー上がり救援サービス

磐田市でのバッテリー上がり・出張バッテリー交換
磐田市のバッテリー上がり(ジャンピングでエンジン始動)

磐田市自動車やバイク、そして24V車のトラックやバスなど、バッテリー上がりでエンジンがかからない時は、全国24時間バッテリー上がり出張救援対応の「生活トラブルSOSのロードサービス」が、現地に急行してジャンピングでエンジンを始動します。

バッテリーが経年劣化などで寿命となり、バッテリー交換ご希望の際は、出張バッテリー交換にも対応しております。

バッテリー上がりは、一番発生する機会の多い車両トラブルです。磐田市のご自宅やお出かけ先にてバッテリー上がりでお困りの際は、お気軽にご連絡ください。全国均一の格安な安心料金にて最短10分現地到着目標で、ご指定いただいた現地に急行します。

外車やバイク、24V車のトラックやバス、特殊車両、ハイブリッドカーや電気自動車のバッテリー上がりもお任せください!

磐田市全域および磐田市の周辺地域にてバッテリー上がりでエンジンがかからない時は、夜間・深夜も24時間対応で緊急出張します。出張バッテリー交換もお任せください。

磐田市でのロードサービス業者選びは電話品質と安心の適正価格
磐田市対応のロードサービスに電話

スマホの方は上のボタンでお電話できます!

磐田市でのバッテリー上がり救援ロードサービスの特徴

ベンツ・BMWなどの外車や24V仕様の車両、大型トラックやバス、オートバイ、特殊車両、ハイブリッドカーや電気自動車のバッテリー上がり救援もお任せ下さい!

磐田市のバッテリー上がり救援対応情報

磐田市内のバッテリー上がり救援や出張バッテリー交換対応エリアと対応事例のご紹介。

磐田市のバッテリー上がり救援対応エリア

磐田市のバッテリー上がり対応情報
  • 【あ】赤池/安久路/新島/家田/五十子/池田/壱貫地/一色/今之浦/岩井/岩室/請負新田/宇兵衛新田/海老島/海老塚/大泉/大久保/大立野/大当所/大中瀬
  • 【か】掛下/掛塚/笠梅/鎌田/上新屋/上大之郷/上神増/上野部/上万能/上南田/加茂/川袋/神増/城之崎/刑部島/草崎/気子島/源平新田/国府台/小立野/小中瀬/駒場/合代島
  • 【さ】匂坂/笹原島/鮫島/塩新田/敷地/篠原/下大之郷/下神増/下野部/下太/下万能/白拍子/白羽/新貝/新出/十郎島/須恵新田/清庵/千手堂/惣兵衛下新田
  • 【た】高見丘/玉越/太郎馬新田/寺谷新田/天龍/飛平松/富丘/豊島/西之島/豊浜中野/鳥之瀬
  • 【な】中泉/中田/中野/中平松/長須賀/長森/西貝塚/西島/西之島/西平松/二之宮/野箱
  • 【は】浜新田/浜部/稗原/東貝塚/東原/東脇/彦島/一言/蛭池/福田中島/藤上原/堀之内
  • 【ま】松之木島/万正寺/万瀬/三ケ野台/水堀/三家/見付/緑ケ丘/南島/南田伊兵衛新田/南平松/宮之一色/明ケ島原/向笠新屋/向笠竹之内/向笠西/虫生/元天神
  • 【や】社山/弥藤太島
  • 【ら】竜洋中島/竜洋稗原
  • 【わ】和口

※磐田市内の上記および周辺地域のバッテリー上がり・出張バッテリー交換に緊急対応。

磐田市の各施設や観光地の周辺地域にもスピード対応します!

  • 磐田市役所/磐田市新造形創造館/桶ケ谷沼/磐田市旧見付学校/ジュビロショップ磐田/ヤマハスタジアム磐田/遠江国分寺跡/ジュビロード/獅子ケ鼻公園/鎌田神明の森
  • 磐田市埋蔵文化財センター/ブルーベリー農園・橙香園/豊岡梅園/磐田市香りの博物館/磐田市シルクロードミュージアム/バーンビレッジ磐田/長者屋敷遺跡
  • 三井ショッピングパーク・ららぽーと磐田/竜洋海洋公園/竜洋昆虫自然観察公園/かぶと塚公園/桶ケ谷沼/福田海岸/遠江国分寺跡/磐田文庫/天竜川ラブリバー公園・・・他

磐田市の駅周辺や沿線地域での出張バッテリー上がり救援もお任せください!

  • 磐田/上野部/敷地/豊田町/豊岡駅

参考情報:磐田市の警察署・市役所の連絡先

  • 磐田警察署:磐田市一言2533-4「TEL:0538-37-0110」
  • 磐田市役所:磐田市国府台3-1「TEL:0538-37-2111」

バッテリー上がりトピックス

自動車やバイク、トラックやバスのバッテリー上がりに関するトッピクスをご紹介します。

車の使い方でバッテリーの寿命が変わる

磐田市(バッテリー上がりトピックス)

車のバッテリーの寿命は、車の使い方によって伸びたり縮んだりします。バッテリーの寿命が尽きるとエンジンがかからなくなり、車を動かせなくなってしまいます。移動手段として車を使うことが多いと思いますので、バッテリー上がりというトラブルに見舞われないためにも、バッテリー上がり予防策を知っておくと良いと思います。

バッテリーを常に良い状態に保てる様に、バッテリーに優しいカーライフを心掛ければ、バッテリーの寿命は延びる傾向があり、逆にバッテリーには過酷なカーライフを送っていれば、バッテリーの寿命は短くなる傾向があります。
車を毎日運転しているのに、実はバッテリーに対しては過酷な車の使い方をしている場合もあります。車を頻繁に使えばバッテリーが充電されていると勘違いしている場合もありますので、バッテリーの「充電と放電」の仕組みについて覚えておくと良いでしょう。

バッテリー上がりの症状

バッテリー上がりとは、一般的に電気の使用量が充電量を上回って充電不足になった状態のことをいいます。エンジンを始動する時には、セルモーターを動かす時に多くの電気が必要ですので、エンジンがかからなくなってからバッテリー上がりに気付くことが多いです。

エンジンが回転することでバッテリーは充電されますので、エンジンの回転数が低い状態が続く渋滞中にエアコンなどをフルに使っていると、バッテリーへの負担が大きくなり、トラブルも起きやすくなります。
以下の様な症状が現れた場合には、バッテリー上がりの前兆と考えて良いでしょう。

エンジンのかかり具合が悪い

バッテリーが弱っているとエンジンがかかり難くなりますが、バッテリー端子が接触不良を起こして、充電が正しく行われていない可能性があります。端子の取り付けが緩んでいないか、汚れて接触不良を起こしていなかなどを点検してみると良いでしょう。特に異常が見つからなかった場合は、寿命による交換時期が迫っている可能性が高いですので、速やかにバッテリー交換を行った方が良いでしょう。

ライト類の明るさが変わる

バッテリー上がり状態になると、ライト類の明るさに影響が出てきます。アイドリング状態でヘッドライトが暗く感じた場合は、サイドブレーキをかけた状態でシフトギアを「PかN」にしてアクセルを踏み込み、エンジンの回転数を上げてみてください。明るさが変化する様であれば、バッテリーが弱っている可能性が高いです。

磐田市でのロードサービス業者選びは電話品質と安心の適正価格
磐田市対応のロードサービスに電話

スマホの方は上のボタンでお電話できます!

お急ぎのバッテリー上がり解決はこちら→