裾野市でのバッテリー上がり24時間救援と出張バッテリー交換

Tel:050-2018-0423全国24時間対応ロードサービス

ロードサービス > バッテリー上がり救援 > 静岡県 > 裾野市

裾野市でのバッテリー上がり救援サービス

裾野市でのバッテリー上がり・出張バッテリー交換
裾野市のバッテリー上がり(ジャンピングでエンジン始動)

裾野市自動車やバイク、そして24V車のトラックやバスなど、バッテリー上がりでエンジンがかからない時は、全国24時間バッテリー上がり出張救援対応の「生活トラブルSOSのロードサービス」が、現地に急行してジャンピングでエンジンを始動します。

バッテリーが経年劣化などで寿命となり、バッテリー交換ご希望の際は、出張バッテリー交換にも対応しております。

バッテリー上がりは、一番発生する機会の多い車両トラブルです。裾野市のご自宅やお出かけ先にてバッテリー上がりでお困りの際は、お気軽にご連絡ください。全国均一の格安な安心料金にて最短10分現地到着目標で、ご指定いただいた現地に急行します。

外車やバイク、24V車のトラックやバス、特殊車両、ハイブリッドカーや電気自動車のバッテリー上がりもお任せください!

裾野市全域および裾野市の周辺地域にてバッテリー上がりでエンジンがかからない時は、夜間・深夜も24時間対応で緊急出張します。出張バッテリー交換もお任せください。

裾野市でのロードサービス業者選びは電話品質と安心の適正価格
裾野市対応のロードサービスに電話

スマホの方は上のボタンでお電話できます!

裾野市でのバッテリー上がり救援ロードサービスの特徴

ベンツ・BMWなどの外車や24V仕様の車両、大型トラックやバス、オートバイ、特殊車両、ハイブリッドカーや電気自動車のバッテリー上がり救援もお任せ下さい!

裾野市のバッテリー上がり救援対応情報

裾野市内のバッテリー上がり救援や出張バッテリー交換対応エリアと対応事例のご紹介。

裾野市のバッテリー上がり救援対応エリア

裾野市のバッテリー上がり対応情報
  • 【あ】上ケ田/石脇/伊豆島田/稲荷/今里/岩波/大畑
  • 【か】葛山/金沢/北野/久根/公文名
  • 【さ】佐野/下和田/須山/千畑/千福/千福が丘
  • 【た】茶畑/富沢
  • 【は】平松/深良/二ツ屋
  • 【ま】御宿/水窪/麦塚/桃園
  • 【や】呼子

※裾野市内の上記および周辺地域のバッテリー上がり・出張バッテリー交換に緊急対応。

裾野市の各施設や観光地の周辺地域にもスピード対応します!

  • 裾野市役所/裾野市民文化センター/裾野市運動公園/パノラマロード/三国峠展望台/富士山資料館/十里木高原/十里木キャンプ場/水ヶ塚公園/葛山城跡
  • すそのフィッシングパーク/カントリーベアーファミリーキャンプ場/Dog-Field合衆国/富士サファリパーク/遊園地ぐりんぱ/大野路ファミリーキャンプ場
  • 裾野市立富士山資料館/若山牧水記念室/梅の里公園/時之栖/裾野カンツリー倶楽部/富士山遊歩道/五竜の滝/南富士エバーグリーンライン
  • 芦ノ湖スカイライン/愛鷹山/深良用水/箱根スカイライン/ヘルシーパーク裾野/スノータウンイエティ/裾野市中央公園/裾野市総合グランド・・・他

裾野市の駅周辺や沿線地域での出張バッテリー上がり救援もお任せください!

  • 裾野駅/岩波駅

参考情報:裾野市の警察署・市役所の連絡先

  • 裾野警察署:裾野市平松620-1「TEL:055-995-0110」
  • 裾野市役所:裾野市佐野1059番地「TEL:055-992-1111」

バッテリー上がりトピックス

自動車やバイク、トラックやバスのバッテリー上がりに関するトッピクスをご紹介します。

バッテリーのターミナル端子の接触不良

裾野市(バッテリー上がりトピックス)

バッテリーのターミナル端子の取り付けが緩んでいると、走行中の振動などで更に緩みが増し、バッテリーのターミナル端子との隙間に、バッテリー液特有の白い汚れやホコリなどが入り込むことで接触不良を起こすことがあります。

電装品の動作に電力不足による異常を感じたり、エンジンがかかり難くなった場合、ボンネットを開けてバッテリーのターミナル端子が緩んでいるのが確認できたら、何度かターミナル端子をグリグリと回してから、スパナで端子を締め直してください。

バッテリーのターミナル端子の緩みで接触不良を起こしていた場合は、エンジンがかからないトラブルをあっさりと解決できる場合があります。

エンジンがかからなくなる前にバッテリー交換するのが理想

安価なバッテリーのテスターも市販されていますが、あまり使用する機会のないテスターを自分で揃える必要性を感じない人も多いと思います。その様な場合には、バッテリーの使用期間と車の使用状況などで、バッテリーの寿命を判断する方法もあります。

バッテリーの寿命は一般的に2~3年と言われますが、2年というのはバッテリーメーカの保証期間です。バッテリーに厳しい条件下で使われても、新品のバッテリーであれば、これくらいは使えるだろうというのが保証期間です。また、バッテリーにとって理想的な条件下で使用を続けた場合は、3年以上使えるケースも珍しくありませんので、バッテリーは車の使用状況や運転パターンによって寿命の長さが左右されます。

エンジン始動時の操作ミスをしていないか?

エンジンがかからない時に真っ先にバッテリー上がりと判断して、ジャンピングやバッテリー交換で対処しようとするのは軽率です。エンジン始動時の操作ミスをしていないか、落ち着いて確認すると良いでしょう。車には誤発信を防止するために安全対策が施されていますので、エンジン始動時には決まった操作をする必要があります。

AT車の場合には、ブレーキペダルを踏んでいるかを確認してください。また、シフトレバーの位置も確認してください。エンジン動力が伝わらない「P(パーキング)」または「N(ニュートラル)」の位置になっていなければエンジンはかかりません。

同じ様な理由になりますが、MT車の場合には、シフトレバーが「N(ニュートラル)」またはクラッチが切れた状態でないとエンジンがかかりません。また、ハンドルロックがかかっている場合もエンジンはかかりませんので、ハンドルロックが原因の場合には、ステアリングを左右どちらかに回しながら、エンジンの始動操作をすることでロック解除を行ってエンジンを始動できます。

裾野市でのロードサービス業者選びは電話品質と安心の適正価格
裾野市対応のロードサービスに電話

スマホの方は上のボタンでお電話できます!

お急ぎのバッテリー上がり解決はこちら→