高知市でのレッカー移動|事故車・故障車や脱輪・縁石乗り上げ出張救援レッカー搬送

050-2018-0423全国24時間対応ロードサービス

ロードサービス > レッカー移動サービス > 高知県 > 高知市

高知市でのレッカー移動サービスに24時間対応

高知市でのレッカー移動などロードサービス料金
高知市のロードサービス(レッカー移動業者)

高知市でのレッカー移動・搬送のロードサービス24時間いつでもご利用いただけます。故障や事故で自動車やバイクが自力で走行できなくなったり、タイヤが縁石に乗り上げて動けない、側溝などに脱輪したり、ぬかるみでスタックして脱出できないなど、自動車やバイクのトラブルでお困りでレッカー業者をお探しの際は、当社のロードサービスをご利用下さい。

レッカー移動作業のご依頼時には面倒な会員登録などは一切不要です。レッカー移動が必要な時にご連絡いただければ、ロードサービス担当のスタッフが現地に駆け付け、最寄りの整備工場やお客様にご指定いただいた場所まで、車両をレッカー車や積載車で搬送いたします。

車両のレッカー搬送ご利用時に同乗をご希望の際は、お気軽にお申し出ください。また、サービス対応地域によりますが、代車手配や車両の預かり、廃車処理や車検切れ車のレッカー搬送なども承ります。

高知市内のレッカー移動、脱輪、ぬかるみ脱出・・・、高知街/朝倉/鴨田/旭街/上街/北街/小高坂/初月/江ノ口/潮江/下知/高須/五台山/一宮/布師田/介良/三里/大津/長浜/御畳瀬/浦戸/土佐山/春野/鏡小浜/秦地区など高知市内全域および周辺地域でのレッカーサービスのご依頼に夜間深夜、早朝も24時間スピード対応!

高知市でのレッカー移動サービスの内容|24時間緊急出動ロードサービス

高知市でのロードサービス業者選びは電話品質と安心の適正価格
高知市対応のロードサービスに電話

スマホの方は上のボタンでお電話できます!

高知市のレッカー移動サービス対応情報

高知街/朝倉/鴨田/旭街/上街/北街/小高坂/初月/江ノ口/潮江/下知/高須/五台山/一宮/布師田/介良/三里/大津/長浜/御畳瀬/浦戸/土佐山/春野/鏡小浜/秦地区など、高知市および周辺地域で、すぐに車両の移動が必要な事故や故障によるレッカー移動のご依頼にも緊急出張致しますので、安全確保後に慌てずにお電話下さい。廃車・車両預かり・代車サービスに対応している地域も多いですので、廃車・車両預かり・代車サービスをご希望の際は、お電話の際にご依頼下さい。

高知市でのロードサービス(レッカー移動)対応事例

高知市でのロードサービス(レッカー)対応事例

高知市で事故車や故障車のレッカー移動、縁石乗り上げや脱輪、ぬかるみや雪道で身動きできなくなった車両などの救援ロードサービス対応事例のご紹介です。

高知市長浜:信号待ちでエンスト→レッカー搬送

出張場所:高知市長浜

車種:ホンダ オデッセイ

作業内容:信号待ちでエンスト:バッテリー上がりではなく故障トラブルのため、お客様ご自宅近くの自動車修理工場まで30kmレッカー搬送。

コメント:いつもの様に車を運転して信号待ちをしていましたが、信号が青になり走り出そうとしたら急にエンジンが止まってしまいました。その後はセルは回るがエンジンがかからないため、彼女(運転免許あり)に運転席に座ってもらってハンドル操作をしてもらい、自分は車を後ろから押して車を路肩に寄せました。

自分の車の後ろに後続車が詰まってしまい大変でしたが、何とか交通の邪魔にならない所まで移動できたので、落ち着いてエンジンをかけようとしましたが全然ダメで、セルの回りも鈍くなってしまいました。

バッテリー上がりなのか? エンジン故障なのか? 自分では判断できませんが、ここから車を移動する手段を考えなければいけませんでした。自走できない車を移動するにはレッカー移動をするしかありませんが、JAFなどのロードサービスには未加入ですので、他に頼めるレッカー業者さんがないかをスマホでネット検索してみました。

レッカー移動などのロードサービスは会員制が多いと思っていましたが、スポット的に利用できるところが見つけられて良かったです。自宅近くの修理工場にレッカー搬送してもらうか、それともここの周辺にある修理屋さんまで運んでもらうか迷いましたが、レッカー車に2名同乗させて頂けるそうなので、自宅近くの自動車屋さんまで運んでもらうことにしました。

30kmくらいの搬送になりますが、電話で見積り額も教えて頂き、ホームページに掲載されていた料金と同じでしたので安心しました。念のため、バッテリー上がりかもしれませんので、一度ジャンピングを行なってみてください。

※コメントは、ご注文時や作業時の会話内容などを文章化したものです。

高知市の警察署・市役所の連絡先

  • 高知警察署:高知市北本町1丁目9-20「TEL:088-822-0110」
  • 高知南警察署:高知市桟橋通4丁目15-11「TEL:088-834-0110」
  • 高知東警察署:高知市大津乙807-1「TEL:088-866-0110」
  • 高知市役所:高知市本町5丁目1-45「TEL:088-822-8111」

ロードサービス・トピックス

レッカー移動サービスやタイヤ交換、燃料切れ対応などのロードサービスや、車両のメンテナンスなどに関するトピックスのご紹介です。

車のブレーキ点検について

ブレーキの点検

車は走っている時にブレーキが故障して止まれなくなると、命にかかわる大事故になる可能性がありますので、ブレーキは車の中でも、とても重要な役割を担っています。そしてブレーキは摩擦する部分もあるため消耗品が多い部分ですので、いつもと違う症状が現れた時は、すぐに点検や整備が必要になります。

ブレーキを構成しているものは、素人が分解して整備できる場所ではありませんが、点検することはできます。不具合の兆候が見つかった場合は、できるだけ早くプロの整備士に整備や修理をしてもらうことで、レッカー移動が必要になるような故障や事故を回避することができます。

ブレーキペダルを踏み込んで点検

エンジンがアイドリングの状態でブレーキペダルを踏み込んだ時にスムーズに奥まで行くか確認します。そしてペダルから足を離した時にも、すぐに戻るかも確認します。この時に引っかかりがある場合は、整備工場で点検してもらいます。

また、ペダルを踏んだ時に更に強めに踏み込んだ時に、ペダルがもっと奥の方に入っていってしまう場合も、整備工場で点検してもらった方が良いでしょう。

パーキングブレーキの引きしろ踏みしろの点検

ワイヤー式のパーキングブレーキは、ワイヤーを引っ張ることでブレーキがかかりますので、使っている内にワイヤーが少しずつ伸びてしまいます。手で引くものや足で踏み込むものがありますが、ノッチ数(カチカチ音)が適正でない場合は点検や調整が必要です。(適正なノッチ数は、車両の取扱説明書でご確認ください)

ブレーキパッドの点検

ブレーキパッドは「パッドの残量」や「音」が交換の目安になります。残量が2ミリ以下になっていたり、ブレーキを踏んだ時に警告音がする様になった場合は、早目にパッドを交換した方が良いでしょう。

ブレーキフルードの点検

ブレーキフルードは、エンジンルームのリザーバータンクに入っている量を点検します。タンクの側面にある目盛りの上限と下限の間にフルードの液面があれば大丈夫です。

普通に使用していればブレーキフルードが極端に汚れることはありませんが、経年劣化による色の変化が徐々に起きる場合もあります。明らかに赤茶色、白濁が起きている場合は、ブレーキ系統に異常がある可能性があります。

ブレーキ関連の部品は消耗品も多いので日頃の点検が大切ですが、ブレーキ関連のトラブルは知らないうちに進行して、突然限界に達して不具合が表面化することもあります。急に不具合が生じた場合は、事故に直結する危険もありますので、点検時に違和感や異常を発見した場合は、早目に整備工場などで点検や整備を受けた方が良いでしょう。

お急ぎのロードサービスはこちら→