土佐市でのレッカー移動|事故車・故障車や脱輪・縁石乗り上げ出張救援レッカー搬送

Tel:050-2018-0423全国24時間対応ロードサービス

ロードサービス > レッカー移動サービス > 高知県 > 土佐市

土佐市でのレッカー移動サービスに24時間対応

土佐市での事故・故障車・車検切れ車のレッカー搬送
土佐市でのレッカー移動などロードサービス料金
土佐市のロードサービス(レッカー移動業者)

土佐市でのレッカー移動・搬送のロードサービス24時間いつでもご利用いただけます。故障や事故で自動車やバイクが自力で走行できなくなったり、タイヤが縁石に乗り上げて動けない、側溝などに脱輪したり、ぬかるみでスタックして脱出できないなど、自動車やバイクのトラブルでお困りでレッカー業者をお探しの際は、当社のロードサービスをご利用下さい。

レッカー移動作業のご依頼時には面倒な会員登録などは一切不要です。レッカー移動が必要な時にご連絡いただければ、ロードサービス担当のスタッフが現地に駆け付け、最寄りの整備工場やお客様にご指定いただいた場所まで、車両をレッカー車や積載車で搬送いたします。

車両のレッカー搬送ご利用時に同乗をご希望の際は、お気軽にお申し出ください。また、サービス対応地域によりますが、代車手配や車両の預かり、廃車処理や車検切れ車のレッカー搬送なども承ります。

土佐市内のレッカー移動、脱輪、ぬかるみ脱出・・・、高岡町/宇佐町/新居/蓮池/甲原/北地/永野/家俊/出間/積善寺など土佐市および周辺地域でのレッカーサービスのご依頼に夜間深夜、早朝も24時間スピード対応!

土佐市でのロードサービス業者選びは電話品質と安心の適正価格
土佐市対応のロードサービスに電話

スマホの方は上のボタンでお電話できます!

土佐市でのレッカー移動サービスの内容|24時間緊急出動ロードサービス

土佐市のレッカー移動サービス対応情報

高岡町/宇佐町/新居/蓮池/甲原/北地/永野/家俊/出間/積善寺など、土佐市および周辺地域で、すぐに車両の移動が必要な事故や故障によるレッカー移動のご依頼にも緊急出張致しますので、安全確保後に慌てずにお電話下さい。廃車・車両預かり・代車サービスに対応している地域も多いですので、廃車・車両預かり・代車サービスをご希望の際は、お電話の際にご依頼下さい。

土佐市でのロードサービス(レッカー移動)対応事例

土佐市でのロードサービス(レッカー)対応事例

土佐市で事故車や故障車のレッカー移動、縁石乗り上げや脱輪、ぬかるみや雪道で身動きできなくなった車両などの救援ロードサービス対応事例のご紹介です。

土佐市高岡町:故障車のレッカー搬送

出張場所:土佐市高岡町にお住まいのお客様のご自宅

車種:日産 セレナ

作業内容:エンジンがかからなくなり、車を購入した販売店までレッカー搬送。

コメント:買い物に出掛けようとしたのですが、車のエンジンがかからなくなってしまいました。セルモーターはいつものように勢い良く動いているのにエンジンがかからないので、この車を購入した中古車屋さんに電話して助けてもらおうとしました。

その中古車屋さんは自動車の修理も行なっていますので、この車を運んでいけば修理もお願いできて代車も貸してもらえます。但し、故障した車を取りに行けないので車をお店まで持ってきて欲しいと言われたので、車を運ぶ方法を考えました。誰かの車に牽引してもらうとしても、知り合いの車の手配や牽引ロープの準備などがとても大変だと思いました。

もう、レッカー搬送してくれる業者さんに来てもらうのが一番効率的だと思って、レッカー搬送の料金相場や実際にここまで来てくれそうな業者さんをネットで探してみました。土佐市でレッカー搬送を引き受けてくれる業者さんはあまり見つかりませんでした。

その中で御社の場合は、廃車や事故車の買い取り以外でもレッカー搬送を引き受けてくれて、料金も明確にWebサイトに掲載されていました。自分で料金がいくらくらいになるか計算してから電話してみましたが、ほとんど相違がなかったのでレッカー搬送をお願いすることにしました。

※コメントは、ご注文時や作業時の会話内容などを文章化したものです。

土佐市の警察署・市役所の連絡先

  • 土佐警察署:土佐市高岡町甲1842-1「TEL:088-852-0110」
  • 土佐市役所:土佐市高岡町甲2017-1「TEL:088-852-1111」

ロードサービス・トピックス

レッカー移動サービスやタイヤ交換、燃料切れ対応などのロードサービスや、車両のメンテナンスなどに関するトピックスのご紹介です。

走行中にパンクしたら・・・

バンクしてしまったタイヤ

自動車を運転して走っている最中にハンドルが一方向に取られるようになったり、いつもと違う負荷を感じた時は、タイヤのパンクを疑います。パンクした状態でそのまま走行を続けると大変危険ですので、ハザードランプを点灯して後続車に車を停止する合図を行い、速度をゆっくりと落としていきます。

パンクの疑いがある時に急なアクセルを操作をしたり、急ブレーキをかけてしまうとスリップもしくはスピンして、車を制御できなくなり大変危険です。アクセルをゆっくりと放して、エンジンブレーキを使いながらブレーキを少しずつゆっくりとかけるようにします。

そして適当な路肩や安全な場所を見つけたらそこで速やかに停止します。この時、路肩であればハザードランプは点灯したままにしておきます。急な出来事で焦ってしまうと思いますが、気を落ち着かせてから後続車を確認して、後続車がなくなってからドアを開けて外に出てタイヤの状態を点検します。

ハンドルが取られたり負荷を感じるほどであれば、タイヤの空気が抜けてほとんど潰れてしまっていると思いますので、ひと目でバンクしてしまったタイヤがどれかが分かると思います。

停止した路肩に十分なスペースがあり、スペアタイヤも積んでいれば、ご自分でタイヤ交換することも可能ですが、路肩での作業は大変危険が伴います。タイヤ交換をしている最中に衝突される危険もありますので、そんな時は生活トラブルSOSのロードサービスにご連絡ください。安全な場所までレッカー車で移動したり、タイヤ交換作業を代行します。

高速道路などの路肩に停めた時は・・・

高速道路走行中にパンクすることもあると思います。スピードが出ていると思いますので、特に慎重に車を停止しなければいけません。そして停止した後は後続車の衝突を防ぐために、三角表示板や発煙筒で停止していることが分かるようにします。

高速道路を走行している車は、猛スピードで走り過ぎていきます。特に夜になれば視界が狭くなりますので、路肩に停止している車の発見が遅れれば、その車に突っ込んでくる可能性もあります。

もし、ガードレールがある場所で停止した場合は、ロードサービスの救援を待つ間はガードレールの外で待っていた方が良いでしょう。

土佐市でのロードサービス業者選びは電話品質と安心の適正価格
土佐市対応のロードサービスに電話

スマホの方は上のボタンでお電話できます!

お急ぎのロードサービスはこちら→