愛甲郡でのレッカー移動|事故車・故障車や脱輪・縁石乗り上げ出張救援レッカー搬送

Tel:050-2018-0423全国24時間対応ロードサービス

ロードサービス > レッカー移動サービス > 神奈川県 > 愛甲郡-愛川町・清川村

愛甲郡-愛川町・清川村でのレッカー移動サービスに24時間対応

愛甲郡での事故・故障車・車検切れ車のレッカー搬送
愛甲郡-愛川町・清川村でのレッカー移動などロードサービス料金
愛甲郡-愛川町・清川村のロードサービス(レッカー移動業者)

愛甲郡でのレッカー移動・搬送のロードサービス24時間いつでもご利用いただけます。故障や事故で自動車やバイクが自力で走行できなくなったり、タイヤが縁石に乗り上げて動けない、側溝などに脱輪したり、ぬかるみでスタックして脱出できないなど、自動車やバイクのトラブルでお困りでレッカー業者をお探しの際は、当社のロードサービスをご利用下さい。

レッカー移動作業のご依頼時には面倒な会員登録などは一切不要です。レッカー移動が必要な時にご連絡いただければ、ロードサービス担当のスタッフが現地に駆け付け、最寄りの整備工場やお客様にご指定いただいた場所まで、車両をレッカー車や積載車で搬送いたします。

車両のレッカー搬送ご利用時に同乗をご希望の際は、お気軽にお申し出ください。また、サービス対応地域によりますが、代車手配や車両の預かり、廃車処理や車検切れ車のレッカー搬送なども承ります。

愛甲郡内のレッカー移動、脱輪、ぬかるみ脱出・・・、愛川町/清川村など愛甲郡内全域および周辺地域でのレッカーサービスのご依頼に夜間深夜、早朝も24時間スピード対応!

愛甲郡愛川町でのロードサービス業者選びは電話品質と安心の適正価格
愛甲郡愛川町対応のロードサービスに電話

スマホの方は上のボタンでお電話できます!

愛甲郡でのレッカー移動サービスの内容|24時間緊急出動ロードサービス

愛甲郡のレッカー移動サービス対応情報

愛川町/清川村など、愛甲郡内全域および周辺地域で、すぐに車両の移動が必要な事故や故障によるレッカー移動のご依頼にも緊急出張致しますので、安全確保後に慌てずにお電話下さい。廃車・車両預かり・代車サービスに対応している地域も多いですので、廃車・車両預かり・代車サービスをご希望の際は、お電話の際にご依頼下さい。

愛甲郡でのロードサービス(レッカー移動)対応事例

愛甲郡でのロードサービス(レッカー)対応事例

愛甲郡で事故車や故障車のレッカー移動、縁石乗り上げや脱輪、ぬかるみや雪道で身動きできなくなった車両などの救援ロードサービス対応事例のご紹介です。

愛甲郡愛川町:車検切れ車両のレッカー搬送と廃車

出張場所:愛甲郡愛川町

車種:ホンダ ステップワゴン

作業内容:車検切れ車両のレッカー搬送と廃車。

コメント:自分の敷地内にある車の廃車依頼です。自分で所有している畑に物置として車検切れになった車を置いておきました。最初は畑仕事の道具を入れておくのに便利でしたが、だんだん車が古くなってくると違和感を感じるようになってきました。

愛着を持って乗っていた車で様々な思い出もある車なので、時が経つに連れて錆びれて行くのを見るのは、あまり気分が良いものではありません。

バッテリーが上がってエンジンはかかりませんが、もしかしたらジャンピングすればエンジンがかかるかも知れません。エンジンがかかれば自力で走行できる可能性もありますが、車検が切れていますのでレッカーで運んでもらって廃車してもらうことにしました。

※コメントは、ご注文時や作業時の会話内容などを文章化したものです。

愛甲郡の警察署・役場の連絡先

  • 厚木警察署(管轄):厚木市水引1丁目11-10「TEL:046-223-0110」
  • 愛川町役場:愛甲郡愛川町角田251番地1「TEL:046-285-2111」
  • 清川村役場:愛甲郡清川村煤ヶ谷2216番地「TEL:046-288-1211」

ロードサービス・トピックス

レッカー移動サービスやタイヤ交換、燃料切れ対応などのロードサービスや、車両のメンテナンスなどに関するトピックスのご紹介です。

私有地(敷地)内に無断駐車(放置車両)対策

私有地(敷地)内に無断駐車(放置車両)対策

私有地(敷地)内に無断駐車されて車を放置されてしまっている場合、私有地(敷地)の所有者は、例え無断駐車でも勝手に車両を別の場所に移動することはできません。このような場合には、裁判所に申し立てをして放置車両を強制執行で移動することが通常の手続きになります。

不法侵入だから警察に相談してレッカー移動してもらおう思っても、残念ながら警察は道路交通法違反として駐車違反は取り締まることができますが、基本的に常習的でない私有地内の放置車両には不介入となります。

民間のレッカー業者に依頼して勝手に敷地外に車を移動した場合、「移動中に車に傷がついた」などと車両を放置した相手から不法行為を行ったとして、逆に損害賠償を請求される事も考えられます。

無断駐車されないための予防

無断駐車されてしまうのは、勝手に駐車しやすい環境があることも原因として考えられます。私有地であれば駐車禁止の看板を設置したり、駐車できるスペースにフェンスやコーンを立てるなどして簡単に駐車できない様にするとよいでしょう。

すでに無断駐車車両が私有地(敷地)内にある場合は、「ここは私有地ですので駐車しないで下さい。」などの貼り紙で警告します。罰金を要求する貼り紙も考えられますが、執拗に罰金を請求する警告は恐喝罪になる可能性もありますので注意が必要です。

また、フロントガラスやサイドガラスにガムテープで貼り紙しているケースを見かけることがありますが、テープ跡が残ったなどど文句を付けられることも考えられます。相手から付け込まれる隙を与えない様にワイパーに挟んだり、テープ跡が残らないもので貼り紙した方がよいでしょう。

車両の所有者に直接警告

繰り返し常習的に無断駐車を行う場合は、直接持ち主に警告する方法が有効ですが、警告するためには持ち主を探がす必要があります。持ち主が現れず車両を長期間または度々無断駐車している場合は、日時入りの写真などで証拠を残して、警察に相談をするのもひとつの手段です。常習的な迷惑駐車の状況によっては、私有地であっても警察が所有者を特定して対応してくれる場合もあります。

ご自分で車両の持ち主を調べる場合は、証拠写真や必要書類を準備して陸運局に申請する方法もあります。

法的措置

放置車両の中には盗難車を乗り捨てるなどして、所有者がいつまで経っても現れないケースもありますので、この様な場合は何もせずに待っているだけでは、放置車両がなくなることはありません。

最終的には法的措置になりますが、何事も最初の対応が肝心です。度々無断駐車する車両の所有者は、その場所が「駐車しても良い場所」と思ってしまいます。法的措置を執行する場合は、様々な手続きや費用もかかりますので、無断駐車を見つけた場合は早期に対応することが一番の対策になります。

愛甲郡愛川町でのロードサービス業者選びは電話品質と安心の適正価格
愛甲郡愛川町対応のロードサービスに電話

スマホの方は上のボタンでお電話できます!

お急ぎのロードサービスはこちら→