羽島郡でのバッテリー上がり24時間救援と出張バッテリー交換

Tel:050-2018-0423全国24時間対応ロードサービス

ロードサービス > バッテリー上がり救援 > 岐阜県 > 羽島郡-岐南町・笠松町

羽島郡-岐南町・笠松町でのバッテリー上がり救援サービス

羽島郡でのバッテリー上がり・出張バッテリー交換
羽島郡のバッテリー上がり(ジャンピングでエンジン始動)

羽島郡-岐南町・笠松町自動車やバイク、そして24V車のトラックやバスなど、バッテリー上がりでエンジンがかからない時は、全国24時間バッテリー上がり出張救援対応の「生活トラブルSOSのロードサービス」が、現地に急行してジャンピングでエンジンを始動します。

バッテリーが経年劣化などで寿命となり、バッテリー交換ご希望の際は、出張バッテリー交換にも対応しております。

バッテリー上がりは、一番発生する機会の多い車両トラブルです。羽島郡のご自宅やお出かけ先にてバッテリー上がりでお困りの際は、お気軽にご連絡ください。全国均一の格安な安心料金にて最短10分現地到着目標で、ご指定いただいた現地に急行します。

外車やバイク、24V車のトラックやバス、特殊車両、ハイブリッドカーや電気自動車のバッテリー上がりもお任せください!

羽島郡-岐南町・笠松町にてバッテリー上がりでエンジンがかからない時は、夜間・深夜も24時間対応で緊急出張します。出張バッテリー交換もお任せください。

羽島郡でのロードサービス業者選びは電話品質と安心の適正価格
羽島郡対応のロードサービスに電話

スマホの方は上のボタンでお電話できます!

羽島郡-岐南町・笠松町でのバッテリー上がり救援ロードサービスの特徴

羽島郡-岐南町・笠松町でのバッテリー上がり対応情報

羽島郡にてバッテリー上がり救援に緊急出動した主な場所や、バッテリー上がり対応事例のご紹介。

羽島郡でバッテリー上がり救援に緊急出動した主な場所

羽島郡でのバッテリー出張交換にも対応

参考情報:羽島郡の警察署・役場の連絡先

  • 岐阜羽島警察署:岐阜市柳津町梅松3-108「TEL:058-387-0110」
  • 岐南町役場:羽島郡岐南町八剣7丁目107番地「TEL:058-247-1331」
  • 笠松町役場:羽島郡笠松町司町1番地「TEL:058-388-1111」

羽島郡でのバッテリー上がり救援対応事例

羽島郡でのバッテリー上がり救援や、出張バッテリー交換のご依頼をいただき、出動した事例のご紹介です。

羽島郡岐南町:エンジンがかからなくなり出張バッテリー交換

出張場所:羽島郡岐南町のコンビニ駐車場

車  種:トヨタ・カローラフィールダー

コメント:自宅を出発する時にエンジンがかかり難かったので、バッテリー上がりが心配でした。少し走れば充電されるはずだから大丈夫だと思ったのですが、よりによって出掛け先でエンジンがかからなくなってしまいました。

自宅だったら新しいバッテリーを自分で買ってくることもできましたが、出掛け先では車を移動することができませんので、どうすることもできませんでした。まだ今日中に行かなければいけないところがあるので、ジャンピングでエンジンをかけてもらうのではなく、ここでバッテリー交換をしてもらうことにしました。出張でバッテリー交換してくれる業者さんをネット検索で見つけることができて良かったです。

バッテリー上がりトピックス

自動車やバイク、トラックやバスなどのバッテリー上がりに関するトッピクスをご紹介します。

バッテリー上がりの主な原因

バッテリー上がりの主な原因

車のバッテリーの役割は、エンジンを始動する時にセルモータに電力を提供するだけでなく、エンジンのコンピューターやエアコン、カーナビやオーディオ、ライト類やパワーウィンドウなど、電力で作動する多くの電装品に電力を提供しています。

バッテリーは電装品に電力を提供して消費するだけではなく、エンジンがかかっている時にオルタネーターで発電された電力で充電もされています。

過放電によるバッテリー上がり

電装品の使い過ぎによる過放電で、バッテリー上がりになることが一番多いです。電装品の中でもエアコンの消費電力が最も多いですので、古いバッテリーで他の電装品と同時使用する際は、過放電によるバッテリー上がりに注意する必要があります。

エンジンがかかっている状態であれば、電装品にはオルタネーターで発電された電力が使われますが、発電された電力で不足している場合は、バッテリーに蓄えられた電力も消費されます。エンジンがかかっている場合でも、充電される電力よりも消費される電力が上回ってしまう状態が続いてしまうと、過放電によるバッテリー上がりが起きてしまいます。

また、エンジンがかかっていない場合でも、バッテリーに蓄えられた電力でオーディオやエアコンなどの電装品を使用できます。但し、発電システムが稼働していないと、全く充電されない状態でバッテリーの電力がドンドン消費されてしまいます。そのため、次にエンジンをかけようとした時に、セルモーターを動かす電力が不足してしまい、バッテリー上がりを起こしてしまいます。

充電不足によるバッテリー上がり

チョイ乗りが多い場合や、渋滞道路を走る機会が多くてアイドリング状態が多い場合は、走行している時に比べて発電される電力が少ないため、慢性的な充電不足状態が続いてしまいます。この様な状態が長く続いてしまうと、充電量よりも消費する電力量の方が多くなり、バッテリー上がりを起こしてしまいます。

寿命が近づいているバッテリーだった場合、それまで走行できていたにも関わらず、次にエンジンをかけようとした時に、バッテリーの充電不足でエンジンがかからなくなる可能性が高くなるので注意が必要です。

自然放電や暗電流によるバッテリー上がり

長い間車を使っていないと、自然放電や暗電流という現象により、バッテリー上がりでエンジンがかからなくなることがあります。車のコンピューターやセキュリティーシステムなどが、駐車しているだけでも少しずつバッテリーの電力を消費するのが原因ですが、完全にバッテリーが上がってしまうと、充電しても復活しない場合があります。

車を長期間使用する予定がない場合は、バッテリーのマイナス端子を外しておけば、暗電流による電力消費をなくせます。しかし、コンピュータが記憶した内容が消えたり、セキュリティーシステムが稼働していない状態が続きますので、メリットとデメリットを良く調べてからご判断ください。

羽島郡でのロードサービス業者選びは電話品質と安心の適正価格
羽島郡対応のロードサービスに電話

スマホの方は上のボタンでお電話できます!

お急ぎのバッテリー上がり解決はこちら→