山形県でのバッテリー上がり24時間救援と出張バッテリー交換

Tel:050-2018-0423全国24時間対応ロードサービス

ロードサービス > バッテリー上がり救援 > 山形県

山形県でのバッテリー上がり救援サービス

山形県でのバッテリー上がり・出張バッテリー交換
山形県のバッテリー上がり(ジャンピングでエンジン始動)

山形県自動車やバイク、そして24V車のトラックやバスなど、バッテリー上がりでエンジンがかからない時は、全国24時間バッテリー上がり出張救援対応の「生活トラブルSOSのロードサービス」が、現地に急行してジャンピングでエンジンを始動します。

バッテリーが経年劣化などで寿命となり、バッテリー交換ご希望の際は、出張バッテリー交換にも対応しております。

バッテリー上がりは、一番発生する機会の多い車両トラブルです。山形県のご自宅やお出かけ先にてバッテリー上がりでお困りの際は、お気軽にご連絡ください。全国均一の格安な安心料金にて最短10分現地到着目標で、ご指定いただいた現地に急行します。

外車やバイク、24V車のトラックやバス、特殊車両、ハイブリッドカーや電気自動車のバッテリー上がりもお任せください!

山形県全域および山形県の周辺地域にてバッテリー上がりでエンジンがかからない時は、夜間・深夜も24時間対応で緊急出張します。出張バッテリー交換もお任せください。

山形県でのロードサービス業者選びは電話品質と安心の適正価格
山形県対応のロードサービスに電話

スマホの方は上のボタンでお電話できます!

山形県でのバッテリー上がり救援ロードサービスの特徴

ベンツ・BMWなどの外車や24V仕様の車両、大型トラックやバス、オートバイ、特殊車両、ハイブリッドカーや電気自動車のバッテリー上がり救援もお任せ下さい!

山形県のバッテリー上がり救援対応情報

山形県内のバッテリー上がり救援や出張バッテリー交換対応エリアと対応事例のご紹介。

山形県のバッテリー上がり救援対応エリア

山形県のバッテリー上がり対応情報
  • 【あ】尾花沢市/飽海郡-遊佐町
  • 【か】上山市/北村山郡-大石田町
  • 【さ】酒田市/寒河江市/新庄市
  • 【た】鶴岡市/天童市
  • 【な】長井市/南陽市/西置賜郡-飯豊町・小国町・白鷹町/西村山郡-朝日町・大江町・河北町・西川町
  • 【は】東根市/東置賜郡-川西町・高畠町/東田川郡-庄内町・三川町/東村山郡中山町・山辺町
  • 【ま】村山市/最上郡-金山町・舟形町・真室川町・最上町・大蔵村・鮭川村・戸沢村
  • 【や】山形市/米沢市

※山形県内の上記および周辺地域のバッテリー上がり・出張バッテリー交換に緊急対応。

山形県のスキー場での出張バッテリー上がり救援もお任せください!

  • グリーンバレー神室スキー場/黒伏高原スノーパーク/Asahi自然観 SNOW PARK/蔵王ライザワールド
  • 羽黒山スキー場/天元台高原/月山スキー場/米沢スキー場/蔵王温泉スキー場/蔵王猿倉スキー場

バッテリー上がりトピックス

自動車やバイク、トラックやバスのバッテリー上がりに関するトッピクスをご紹介します。

短い距離の繰り返しはバッテリーに負担を与える

山形県(バッテリー上がりトピックス)

短い距離の走行ばかりの繰り返しは、バッテリーに負担を与えてしまいます。短期間で頻繁にエンジンの始動と停止を繰り返すと、エンジン始動時にセルモーターを回すために大量の電力が必要ですので、「消費電力 > 充電される電力」になってしまうからです。

短い距離の移動であれば、健康のためにも徒歩や自転車を利用した方が良いでしょう。車は荷物をたくさん積めて楽ですので、短い距離の走行が多い方は次回バッテリーを交換する時に少し費用は掛かりますが、性能の良いものや容量の大きいバッテリーに交換されると良いでしょう。また、時々長い距離を走るようにすれば、バッテリーが十分充電されるようになります。

バッテリー上がりが復旧した後は充電が必要

ジャンピングスタートでエンジンが始動できた場合、すぐにエンジンを切ってはいけません。他から提供された電力でエンジンがかかった状態ですので、エンジンがかかった状態でそのまま走行して充電します。最低1時間以上は走行充電を行なってからエンジンを停止する必要があります。

エンジンをかける時は、バッテリーの電力を使ってセルモーターを回しますが、この時にたくさんの電力を必要としますので、最低1時間以上は走行して充電しないと、十分な電気を蓄えることができません。できれば2~3時間走行してバッテリーを充電してあげるのが理想的です。

また、バッテリー上がり後に走行充電を行う時は、なるべく電装品を使わないことがポイントです。バッテリー上がりは昼間起きるか夜中に起きるか分かりませんが、できればヘッドライトを点灯する必要がない昼間に渋滞していない道路を走るのが良いでしょう。また、電気を極力使わずに走った方が充電効率が良いですので、エアコンやカーナビ、オーディオ機器などは使用せず走行した方が確実に充電することができます。

バッテリーが弱っている時の症状

バッテリーが弱ってくると、それほど車に詳しくない人でも気づくことができる以下の様な症状が現れます。

セルモーターの駆動音が弱い。エンジンがかからない。

バッテリー上がりの状態ではエンジンがかかりませんので、これが最も分かりやすい症状です。エンジンを始動する時のセルモーターの駆動音も普段とは異なり弱々しくなります。

通常はエンジンキー始動する時にセルモーターが回る音が聞こえて、その後すぐにエンジンが始動します。しかし、バッテリーが弱っている状態では、セルモーターの勢いが足りなくてなかなかエンジンがかからなくなってしまいます。この様な症状が現れた場合は、ほとんどの場合にバッテリー上がりの可能性が高いです。

パワーウィンドウなどの電装品が動かない

エンジンが始動していない時にパワーウィンドウを操作する時があると思いますが、パワーウィンドウのスイッチを押しても窓が開かなかったり、普段よりも動きが遅い場合はバッテリー上がりの可能性が高いです。電気を必要とする電装品は、その動力源となるバッテリーからの電気が足りないまたはなくなると、動作が鈍くなったりまったく動かなくなってしまいます。

山形県でのロードサービス業者選びは電話品質と安心の適正価格
山形県対応のロードサービスに電話

スマホの方は上のボタンでお電話できます!

お急ぎのバッテリー上がり解決はこちら→