大垣市でのレッカー移動|事故車・故障車や脱輪・縁石乗り上げ出張救援ロードサービス

Tel:050-2018-0423全国24時間対応ロードサービス

ロードサービス > レッカー移動サービス > 岐阜県 > 大垣市

大垣市でのレッカー移動サービスに24時間対応

大垣市での事故・故障車・車検切れ車のレッカー搬送
大垣市でのレッカー移動などロードサービス料金
大垣市対応のロードサービス(レッカー移動業者)

大垣市でのレッカー移動・搬送のロードサービス24時間いつでもご利用いただけます。故障や事故で自動車やバイクが自力で走行できなくなったり、タイヤが縁石に乗り上げて動けない、側溝などに脱輪したり、ぬかるみでスタックして脱出できないなど、自動車やバイクのトラブルでお困りでレッカー業者をお探しの際は、当社のロードサービスをご利用下さい。

レッカー移動作業のご依頼時には面倒な会員登録などは一切不要です。レッカー移動が必要な時にご連絡いただければ、ロードサービス担当のスタッフが現地に駆け付け、最寄りの整備工場やお客様にご指定いただいた場所まで、車両をレッカー車や積載車で搬送いたします。

車両のレッカー搬送ご利用時に同乗をご希望の際は、お気軽にお申し出ください。また、サービス対応地域によりますが、代車手配や車両の預かり、廃車処理や車検切れ車のレッカー搬送なども承ります。

大垣市内のレッカー移動、脱輪、ぬかるみ脱出・・・、墨俣/荒尾/林/赤坂/青木/昼飯/長松/上石津/浅草/築捨/郭/本今/中川/大井/青墓/笠木/大垣市総合体育館/大垣市民病院/大垣市スイトピアセンター/イオンタウン大垣/大垣ひまわりランド/大垣城/大垣競輪場など、大垣市内全域および周辺地域でのレッカーサービスのご依頼に夜間深夜、早朝も24時間スピード対応!

大垣市でのロードサービス業者選びは電話品質と安心の適正価格
大垣市対応のロードサービスに電話

スマホの方は上のボタンでお電話できます!

大垣市でのレッカー移動サービスの内容|24時間緊急出動ロードサービス

大垣市のレッカー移動ロードサービス対応情報

大垣市内全域および周辺地域で、すぐに車両の移動が必要な事故や故障によるレッカー移動のご依頼にも緊急出張致しますので、安全確保後に慌てずにお電話下さい。廃車・車両預かり・代車サービスに対応している地域も多いですので、廃車・車両預かり・代車サービスをご希望の際は、お電話の際にご依頼下さい。

大垣市のロードサービス対応エリア

大垣市でのロードサービス(レッカー)対応事例

大垣市で事故車や故障車のレッカー移動、縁石乗り上げや脱輪、ぬかるみや雪道で身動きできなくなった車両などの救援に24時間対応で出張します。

  • 大垣市東/北/西/南/三城/和合/赤坂東/安井/宇留生/荒崎/日新/江東/興文/赤坂/綾里/川並/中川/青墓地区などの大垣市

大垣市内の上記および周辺地域のロードサービス対応・・・お任せ下さい!

大垣市内のレジャー先や各施設へもレッカーサービス緊急出動します!

  • 大垣市総合体育館/大垣市公設地方卸売市場/大垣市スイトピアセンター/ハリヨの池広場/奥の細道むすびの地記念館/大垣城/大垣市役所/一之瀬・牧田・時支所/大垣警察署/長松城
  • 大垣市市民会館/大垣市民病院/大垣中央病院/大垣公園/大垣徳洲会病院/赤坂スポーツ公園/大垣市郷土館/加賀野名水公園/ソフトピアジャパン/大垣市輪中館/美濃路大垣宿
  • 円興寺/西高木家陣屋/大垣市輪中生活館/上石津町郷土資料館/大垣ひまわりランド/大垣城ホール/一之瀬・時・牧田・多良公民館/浅中公園総合グラウンド/杭瀬川スポーツ公園
  • 日本昭和音楽村イオンモール大垣/上石津総合体育館/水嶺湖/梁川星巌資料館/スイトピアセンター学習館/イオンタウン大垣/住吉灯台/大垣市かみいしづ緑の村/中山道赤坂宿
  • 水門川遊歩道/史跡美濃国分寺跡/多良峡森林公園/大垣市歴史民俗資料館/大垣市アーチェリー場/曽根城/大垣競輪場/美濃路墨俣宿/かみいしづ緑の村公園/補陀山報恩寺/アクアウォーク大垣/曽根城公園…他

大垣市内の駅周辺や沿線地域でのレッカー移動ご依頼にもスピード対応します!

  • 大垣駅/室駅/荒尾駅/美濃赤坂駅など

大垣市の警察署・市役所の連絡先

  • 大垣警察署:大垣市江崎町422-10「TEL:0584-78-0110」
  • 大垣市役所:大垣市丸の内2丁目29番地「TEL:0584-81-4111」

ロードサービス・トピックス

レッカー移動サービスやタイヤ交換、燃料切れ対応などのロードサービスや、車両のメンテナンスなどに関するトピックスのご紹介です。

見通しが悪い交差点での事故防止

見通しが悪い交差点での事故防止

信号機がない見通しの悪い交差点では、出会い頭の事故が多く発生します。見通しが悪い交差点は、高速道路や有料道路を除けば、何処の道路にもありますので注意が必要です。

左右の見通しが悪い交差点では徐行する

左右の見通しが悪い交差点では徐行しなければいけないことが道路交通法で定められています。「徐行」の定義は「車両などがただちに停止することが出来る様な速度で進行すること」ですが、具体的に時速何キロメートルとは明示されてはいません。

一般的にはブレーキ操作をしてから停止できるまで1メートル位の速度なので、徐行とは時速10キロメートル以下でしょう。また雨の日には路面が濡れてスリップしますので、路面が乾いている時よりも十分に注意して徐行する必要があります。また、徐行するだけでなく、十分に目視確認して安全を確かめることも必要です。

危険を予測する

ボールがコロコロと道に転がって来れば、ボールを追いかけて子供が飛び出して来る。自転車に乗った子供が交差点に入ってきた場合は、2人目の子供も侵入してくるなど、見通しが悪い場合は、危険を予測しながら運転することが大事です。

また、相手側に一時停止の標識があっても、標識を無視して交差点に突っ込んでくる場合もありますので、信号機のない見通しの悪い交差点を通過する時は、常に次に起こり得ることなどの危険を予知しながら運転することが必要です。

徐行が必要な場所

徐行が必要な場所は見通しが悪い交差点だけではなく、下記の様な場所および状況下で徐行する必要があります。
●「徐行」の標識がある場所。
●左右の見通しが悪い交差点。
●急な勾配の下り坂や急な登坂の頂上付近。
●道路の曲がり角付近。
●交差点で左折・右折する時。
●歩行者の横を走る時に安全な間隔が取れない時。
●幼児や児童が乗降の為に停車している通園・通学バスの横を通過する時。

などこれらだけではありませんが、徐行が必要な場所はたくさんあります。

見通しが悪い交差点ではきちんと安全確認

見通しの悪い交差点に一時停止の標識や停止線がある場合は、必ず一時停止する必要があります。この場合大切なことはしっかりと一時停止することです。自分では停止したと思っていても、実際には停止していない場合が多いです。

また、一時停止するだけでなく、左右の安全確認をしっかり行ってから交差点に侵入する様にしましょう。見通しが悪い交差点では、一時停止の標識や停止線がない場合でも、徐行する必要がありますので、十分に速度を落として安全を確認してから交差点を通過する様にしましょう。

大垣市でのロードサービス業者選びは電話品質と安心の適正価格
大垣市対応のロードサービスに電話

スマホの方は上のボタンでお電話できます!

お急ぎのロードサービスはこちら→