養老郡養老町のレッカー移動業者|事故車・故障車や脱輪・縁石乗り上げ出張救援ロードサービス

Tel:050-2018-0423全国24時間対応ロードサービス

ロードサービス > レッカー移動サービス > 岐阜県 > 養老郡養老町

養老郡養老町のレッカー/ロードサービス

養老郡養老町での事故・故障車・車検切れ車のレッカー移動・ロードサービス
養老郡養老町対応のロードサービス(レッカー移動業者)

養老郡養老町でのレッカー/ロードサービスのご依頼に、夜間でも24時間いつでも現場に駆け付けます。車やバイクを動かせない状況(故障や事故パンクやガス欠脱輪・落輪雪道・ぬかるみにタイヤがはまってスタックした)などでお困りの際は、お電話一本で出張救援いたします。

レッカー移動は、お客様のご指定先や最寄りの整備工場へレッカー搬送いたします。JAFで搬送を断られる車検切れや自賠責保険切れ特殊車両の搬送もお任せください。

バッテリー上がりでエンジンがかからない、車のキー閉じ込み(インロック/インキー)の鍵開けスペアタイヤ交換出張給油サービススマートキーなどの鍵作製などは、出張先の現場で対応可能です。

養老郡養老町のレッカー移動/ロードサービス:養老郡養老町および周辺地域でのご依頼に夜間・深夜、早朝も24時間スピード対応いたします!

養老郡養老町でのロードサービス業者選びは電話品質と安心の適正価格
養老郡養老町対応のロードサービスに電話

スマホの方は上のボタンでお電話できます!

養老郡養老町対応レッカー/ロードサービスの内容

養老郡養老町のレッカー移動・ロードサービスの内容

養老郡養老町の警察署・役場の連絡先

  • 養老警察署:養老郡養老町石畑1149-1「TEL:0584-34-0110」
  • 養老町役場:養老郡養老町高田798番地「TEL:0584-32-1100」

養老郡養老町のレッカー移動ロードサービス対応情報

養老郡養老町のレッカー移動、脱輪、ぬかるみ脱出、車のドアロック解錠・・・。養老郡養老町全域および周辺地域でのロードサービスのご依頼に夜間深夜、早朝も24時間スピード対応します!

養老郡養老町でのレッカー移動ロードサービス対応事例

宮若市のレッカー移動ロードサービス対応情報

養老郡養老町で事故車や故障車のレッカー移動、縁石乗り上げや脱輪、ぬかるみや雪道で身動きできなくなった車両引き上げ、車のドアロック解錠などのロードサービス対応事例のご紹介です。

養老郡養老町の主なレッカー移動/ロードサービス対応事例

  • 養老郡養老町三神町:事故で車検切れが発覚した車両をご自宅へ搬送 受付:2018年5月16日 11時43分、到着:2018年5月16日 12時21分、出張先:養老郡養老町三神町の生活道路、車種:ホンダ・グレイス、内容:事故は相手の車と自分の車のフロント部分が軽くぶつかった程度で済んだそうで、そのまま走行することも可能な状態でした。しかし、フロントガラスの車検シールと車検証で車検切れが発覚して大慌てしたそうです。車検切れ車を公道で運転することは禁じられているため、ロードサービスやレッカーサービスをスマホで検索して、車検切れ車の搬送依頼をいただきました。
  • 養老郡養老町西岩道:側溝に脱輪しホイールも破損した車を引き上げ後にレッカー搬送 受付:2019年7月25日 14時41分、到着:2019年7月25日 15時14分、出張先:養老郡養老町西岩道の道路脇、車種:三菱・ミラージュ、内容:走行する道路を間違えてしまったことに気づき、慌ててUターンした時に左前輪を側溝に脱輪したそうです。脱輪した時に結構な強い衝撃があったそうですが、ホイールが破損してタイヤもパンクしていました。お客様からお電話をいただいた時にも、脱輪の救援だけでなく修理工場へのレッカー移動も必要かもと、ご依頼いただいておりました。お客様にも確認していただきましたが、走行はできない状態でしたので脱輪の引き上げだけでなく、レッカー移動も行わせていただきました。
  • 養老郡養老町船附:誤給油に気づいた車をディーラーへレッカー搬送 受付:2020年5月26日 12時33分、到着:2020年5月26日 13時04分、出張先:養老郡養老町船附の大桑道路、車種:トヨタ・ヴィッツ、内容:セルスタンドで給油した後に車を運転していたところ、突然エンストしてしまったそうです。最初はエンストした原因が分からず、ディーラーに電話して対処方法を尋ねたそうですが、エンストするまでの経緯を話している最中に給油した時のレシートを確認し、誤給油して軽油を入れてしまったことに気づいたそうです。スタンドに戻るかディーラーに行くか迷ったそうですが、レッカー移動先はディーラーとなりました。
  • 養老郡養老町口ケ島:縁石を乗り上げた車を引き上げ救援 受付:2020年10月1日 15時32分、到着:2020年10月1日 16時07分、出張先:養老郡養老町口ケ島のお客様が訪問した住宅、車種:日産・ADバン、内容:お客様が訪問していた住宅の庭先でしたが、敷地の境界にあったコンクリートの段差に乗り上げてしまい、車を動かせなくなったそうです。道路に出る時に段差があることに気づかず、ハンドルを早く切り過ぎたのが原因でした。敷地が広い場所でしたので、レッカー車のウィンチを使って後ろに引っ張ることで段差から元に戻すことができました。
  • 養老郡養老町石畑:パンクで路肩に停車中のスペアタイヤ交換作業を救援 受付:2021年6月19日 11時43分、到着:2021年6月19日 12時14分、出張先:養老郡養老町石畑の道路沿い店舗の駐車場、車種:トヨタ・ラクティス、内容:走行中のパンクだったそうですが、バーストではなかったのでパンクに気づいてからも、安全な場所まで移動することができたそうです。駐車場が広いお店の駐車場でしたので、路上での作業と違ってスペアタイヤ交換作業も他の車の往来を気にせず作業を行なえました。

養老郡養老町高田:引越しにともなう車検切れ車の搬送

ご依頼内容:仕事の関係で引越しが急に決まったのですが、車検が切れた車を駐車場に駐めたままになっていたので、車検切れの車の移動方法をどうすれば良いか検討していました。事情があって車検が切れていますが、車検が切れていても車を手放したくはないので、引越し先でも駐車場を借りる契約したので、その駐車場まで車を移動したいと思います。

移動距離は40キロくらいですが、一時はレンタカーのトラックを借りて自分で運ぼうとも思いました。しかし、冷静に考えてみると積み降ろし作業は、自分では無理だということが分かりましたので、ロードサービスやレッカー業者を利用してみることにしました。

問題は車検が切れた車を運んでもらえるかどうかでしたが、車検切れ車の搬送にも対応してもらえることが分かったので、日時を指定して二日前に予約させてもらいました。

対応内容:車検切れになっていた期間は4ヶ月くらいとお聞きしていましたが、車はきれいに手入れされており、そのままでも公道を走れそうな状態で、エンジンもタイヤなども問題なしでした。

車検が切れた車の搬送依頼でしたので、セーフティーローダー車での搬送対応となりました。アパートの駐車場内での積み込み作業となりましたが、駐車場内の車と車の間隔が広く、お客様の車が駐車してあった場所もセーフティーローダー車に積み込みやすい場所でした。そのため、積み込み作業は短時間で終えることができました。

養老郡養老町宇田字郷勺:シフトチェンジができなくなった故障車のレッカー移動

ご依頼内容:昨日、家族で買い物に来た時にシフトチェンジができなくなり、車で帰れなくなってしまいました。駐車場には2時間くらい駐車していたと思いますが、ここに来るまでは故障の前兆などは全くありませんでした。気になることと言えば年式が古いくらいですが、トランスミッションの故障かなと思いました。

昨日は夜遅くの出来事で修理工場にも電話が繋がりませんでしたので、一晩ショッピングセンターの駐車場に車を置いたままにして自宅に帰りました。修理工場には自分でレッカー車を手配して、車を持ち込むことになりましたので、民間のロードサービスをネットで検索して探しました。修理工場で車を取りに来てくれると思っていたのですが、当てが外れてしまいました。

車の状態としては、シフトチェンジができないだけで、それ以外には問題はないと思います。エンジンもかかるし、タイヤもパンクなどはしていません。バッテリーも大丈夫で電気系統にも問題なく、窓やドアの開け閉めもできる状態です。

対応内容:月曜日の午前中にレッカー移動のご依頼をいただきました。お客様は午前中だけ会社をお休みしたとのことでしたが、搬送先の修理工場へは車の状態を伝え、修理依頼も済まされていました。レッカー移動の準備が終わった後は、お客様は会社へ向かわれましたが、特に問題はなく無事にご指定の修理工場へ、お客様の車をレッカー車で搬送しました。

養老郡養老町大跡:駐車場で後輪を落輪した車を引き上げ救援

ご依頼内容:駐車する運転操作はあまり得意ではないことは自分でも分かっていますが、バックで駐車している最中に後輪を両方とも、駐車場の敷地外に落輪してしまいました。駐車枠に車止めがあったので、車止めにタイヤが当たるまでバックしようとしていたところ、知らない間に車止めを後輪のタイヤが通り過ぎていました。

バックする時に車体を真っ直ぐにしていなかったことと、両隣りに他の車がなかったので、駐車する時の緊張が少し緩んでいたのかも知れません。落輪したタイヤの下は田んぼですが、歩道や高い場所だったら大変なことになっていたかも知れません。

対応内容:お客様は、駐車場で落輪してしまったショックがあった様子ですが、他の車の運転手からの視線が気になり恥ずかしいので、とにかく早く助けてほしいと、スマホでロードサービスを探してご依頼いただきました。

勢いよくバックしていたら、もっと大変な状態になっていた可能性もありましたが、ゆっくりと慎重にバックして落輪した状態でした。そのため、車体のダメージは最小限で済んだ様子でした。落輪した時に後輪の周辺に少しキズができていましたが、引き上げた後は自走可能な状態でした。

養老郡養老町下笠:クラッチレバーが折れたバイクの搬送

ご依頼内容:バイクから降りる時は、いつもサイドスタンドを出してからバイクから離れるのですが、サイドスタンドの出し方が中途半端な状態だったため、バイクを倒してしまいました。車重が重いバイクなので、倒れた状態から起こすのが大変でしたが、起こしてから被害状況を調べたところ、クラッチレバーが折れていました。

クラッチレバーが折れても、指が引っ掛かる部分が残っていれば、クラッチ操作ができたかも知れません。しかし、握る部分がほとんど残っていないため、バイクを運転して修理に出すことができなくなってしまいました。

バイク屋で修理してもらうためには、自分でバイクを持ち込む必要がありましたが、バイクのレッカー移動をしてくれるレッカー業者やロードサービスがあるのか不安でした。それで、バイクのレッカー移動についてネット検索してみたのですが、特に車やバイクに拘ることなくレッカー業者やロードサービスが利用できることが分かりました。

バイクの修理は、このバイクを買ったところで修理した方が良いと思うので、15キロくらいの移動距離になると思います。

対応内容:お客様のバイクは、排気量がリッター越えの大型バイクでしたので、15キロも押して歩くことはできないため、当社のレッカーサービスにバイク搬送のお申し込みをいただきました。

お客様は、折れたクラッチレバーを接着剤やテープを使って固定しようとしたそうですが、しっかりと固定することはできなかったため、早々に諦めてレッカーサービスを利用することにしたそうです。

バイクを積載車に乗せるためにバイクを押して移動する必要がありましたが、クラッチレバーの少し折れ残った部分を引くことによって、ギアをニュートラルに入れることができましたので、バイクを押して移動することができたので、余計な手間が掛からず良かったです。

養老郡養老町鷲巣:頻繁なエンストで路肩に避難した故障車をレッカー移動

ご依頼内容:頻繁にエンストする様になってしまい、いつエンストするか分からないので、運転を続けるのが危険な状態になってしまいました。多分、エンジントラブルなのかも知れませんが、無理に走行してエンジンにダメージを与えてしまうのも心配でした。

夜間のエンジントラブルなので、定期点検などでお世話になっている整備工場に電話はつながりませんでした。今日は取り敢えず、自宅まで車を移動させたいと思い、夜間も利用できるロードサービスを探して、故障車レッカー移動の相談をしてみました。

対応内容:県道56号線の路肩にハザードランプを点滅させた状態で、お客様の車が駐められていました。路肩部分が広い方の車線に停車できたのが幸いして、他の車の走行の邪魔にはあまりならない状態でした。

頻繁にエンストしまうため路肩に停車したそうですが、もう少し安全な場所に車を移動しようとしたところ、エンジンを始動することができなくなってしまったそうです。年式の古い外車なので、多少の故障を覚悟してはいるそうですが、実際に故障して走行できない状態になってしまうと、国産車の方が良かったかも知れないと後悔されていました。

夜間の車両トラブルでしたので整備工場に連絡が取れなかったため、お客様のご自宅へのレッカー移動となりましたが、20キロほどのレッカー移動となりました。

その他、養老郡養老町でのロードサービス対応事例多数あり。


※ご依頼内容のコメントは、ご注文時や作業時の会話内容などを文章化したものです。

養老郡養老町でのロードサービス業者選びは電話品質と安心の適正価格
養老郡養老町対応のロードサービスに電話

スマホの方は上のボタンでお電話できます!

お急ぎのロードサービスはこちら→