印西市でのバッテリー上がり24時間救援と出張バッテリー交換

050-2018-0423全国24時間対応ロードサービス

ロードサービス > バッテリー上がり救援 > 千葉県 > 印西市

印西市でのバッテリー上がり救援サービス

印西市のバッテリー上がり(ジャンピングでエンジン始動)

印西市自動車やバイク、そして24V車のトラックやバスなど、バッテリー上がりでエンジンがかからない時は、全国24時間バッテリー上がり出張救援対応の「生活トラブルSOSのロードサービス」が、現地に急行してジャンピングでエンジンを始動します。

バッテリーが経年劣化などで寿命となり、バッテリー交換ご希望の際は、出張バッテリー交換にも対応しております。

バッテリー上がりは、一番発生する機会の多い車両トラブルです。印西市のご自宅やお出かけ先にてバッテリー上がりでお困りの際は、お気軽にご連絡ください。全国均一の格安な安心料金にて最短20分現地到着目標で、ご指定いただいた現地に急行します。

外車やバイク、24V車のトラックやバス、特殊車両、ハイブリッドカーや電気自動車のバッテリー上がりもお任せください!

千葉ニュータウン中央・印西牧の原・木下・印旛・本埜地区など、印西市全域および印西市の周辺地域にてバッテリー上がりでエンジンがかからない時は、夜間・深夜も24時間対応で緊急出張します。出張バッテリー交換もお任せください。

印西市でのバッテリー上がり救援ロードサービスの特徴

ベンツ・BMWなどの外車や24V仕様の車両、大型トラックやバス、オートバイ、特殊車両、ハイブリッドカーや電気自動車のバッテリー上がり救援もお任せ下さい!

印西市のバッテリー上がり救援・出張バッテリー交換対応情報

印西市内のバッテリー上がり救援や出張バッテリー交換対応エリアと対応事例のご紹介。

印西市のバッテリー上がり救援・出張バッテリー交換対応エリア

印西市のバッテリー上がり対応情報
  • 【あ】相嶋/安食卜杭/泉/和泉/和泉屋/岩戸/内野/浦幡新田/浦部/浦部村新田/大塚/大廻/大森/小倉/小倉台/押付
  • 【か】鹿黒/笠神/鎌苅/亀成/川向/木下/木刈/行徳/結縁寺/高西新田/荒野/小林/小林北/小林浅間/小林大門下
  • 【さ】酒直卜杭/桜野/佐野屋/下井/下曽根/将監/白幡/甚兵衛/瀬戸/浅間前/草深/惣深新田飛地/宗甫
  • 【た】高花/滝/滝野/竹袋/多々羅田/立埜原/造谷/つくりや台/角田/戸神/戸神台
  • 【な】中田切/中根/長門屋/西の原
  • 【は】萩埜/萩原/原/原山/東の原/平岡/平賀/平賀学園台/船尾/別所/発作
  • 【ま】舞姫/牧の木戸/牧の台/牧の原/松木/松崎/松崎台/松虫/美瀬/みどり台/武西/武西学園台/本埜小林/物木/師戸
  • 【や】山田/山平/吉高/吉高干拓/吉田
  • 【ら】竜腹寺
  • 【わ】若萩

※印西市内の上記および周辺地域のバッテリー上がり・出張バッテリー交換に緊急対応。

印西市の各施設や観光地の周辺地域にもスピード対応します!

  • 印西市役所/印西市文化ホール/印西市立印旛医科器械歴史資料館/印旛郡市文化財センター/印旛中央公園/本埜スポーツプラザ/ヒーリングヴィラ印西/白鳥の郷/小林牧場
  • 印西市立印旛歴史民俗資料館/印旛沼公園/牧の原公園/北総花の丘公園/松山下公園陸上競技場/印旛沼/手賀沼/下総温泉/ビッグホップガーデンモール印西
  • イオン千葉ニュータウン店/イオンモール千葉ニュータウン/ビッグホップガーデンモール印西・・・他

印西市内の駅周辺や沿線地域での出張バッテリー上がり救援もお任せください!

  • 印旛日本医大/小林/木下/千葉ニュータウン中央/印西牧の原駅

バッテリー上がりトピックス

自動車やバイク、トラックやバスのバッテリー上がりに関するトッピクスをご紹介します。

バッテリー上がりの症状と原因

印西市(バッテリー上がりトピックス)

冬の季節を迎えて寒くなってくると、バッテリー上がりになりやすくなります。バッテリーは寒さに弱いため、バッテリー内部で行われている化学反応が弱まり、エネルギーを効率よく発生できなくなってしまいます。

バッテリーを3年以上交換しないで長い間使っている場合は、バッテリー上がりの症状が出る前にバッテリーの状態に気を配り、バッテリー交換などを早めに行っておくと良いでしょう。また、人為的なうっかりしたミスでバッテリー上がりにならない様に、どの様な原因でバッテリー上がりになるかを再確認しておくことも、バッテリー上がり対策になります。

バッテリーの自然放電

バッテリーの自然放電とは、バッテリー内に蓄えられている電気の量が、時間の経過と共に徐々に減少する現象のことです。バッテリーの「自然放電」は、「自己放電」とも言われます。

車のバッテリーだけではありませんが、バッテリーに蓄えられている電力は僅かずつですが消費されています。最近多くなってきたメンテナンスフリーバッテリーでは、以前の開放型バッテリーよりも改善されて来ているようです。しかし、それでも自然放電をゼロにすることはできません。車のバッテリーはエンジンを動かすことで充電されますので、長い期間放置しない様にした方が良いでしょう。

エンジンがかかり難い、かからない

エンジンを始動する際はセルモーターを作動しますが、バッテリー上がり気味でセルモーター作動に必要な電力が不足していると、セルモーターの動きが弱々しくなります。エンジンが始動する直前のセルモーターの音が弱々しくなっていたり、「カチカチ」という様な音しかしない場合は、バッテリー上がり状態になっていることが多いです。

但し、セルモーターの回転音がいつもと変わらないのにエンジンがかからない場合は、バッテリーやセルモーターの故障以外の原因が考えられます。

バッテリー上がりの概要説明はこちら→