八街市でのバッテリー上がり24時間救援と出張バッテリー交換

050-2018-0423全国24時間対応ロードサービス

ロードサービス > バッテリー上がり救援 > 千葉県 > 八街市

八街市でのバッテリー上がり救援サービス

八街市のバッテリー上がり(ジャンピングでエンジン始動)

八街市自動車やバイク、そして24V車のトラックやバスなど、バッテリー上がりでエンジンがかからない時は、全国24時間バッテリー上がり出張救援対応の「生活トラブルSOSのロードサービス」が、現地に急行してジャンピングでエンジンを始動します。

バッテリーが経年劣化などで寿命となり、バッテリー交換ご希望の際は、出張バッテリー交換にも対応しております。

バッテリー上がりは、一番発生する機会の多い車両トラブルです。八街市のご自宅やお出かけ先にてバッテリー上がりでお困りの際は、お気軽にご連絡ください。全国均一の格安な安心料金にて最短20分現地到着目標で、ご指定いただいた現地に急行します。

外車やバイク、24V車のトラックやバス、特殊車両、ハイブリッドカーや電気自動車のバッテリー上がりもお任せください!

八街/朝陽/実住/交進/六区/二州/川上地区など、八街市にてバッテリー上がりでエンジンがかからない時は、夜間・深夜も24時間対応で八街市内全域に緊急出張します。出張バッテリー交換もお任せください。

八街市でのバッテリー上がり救援ロードサービスの特徴

八街市でのバッテリー上がり対応情報

八街市内でバッテリー上がり救援に緊急出動した主な場所や、バッテリー上がり対応事例のご紹介。

八街市内でバッテリー上がり救援に緊急出動した主な場所

八街市でのバッテリー上がり救援・出張バッテリー交換対応事例

八街市でのバッテリー出張交換にも対応

八街市でのバッテリー上がり救援や、出張バッテリー交換のご依頼をいただき、出動した事例のご紹介です。

東飯能駅前:バッテリー交換検討中にバッテリー上がり

出張場所:八街市文違にお住いのお客様ご自宅の車庫

車  種:ニッサン ローレル

トラブル:バッテリーの寿命によるバッテリー交換。

コメント:3日ほど前からエンジンのかかりが悪くなってきたのですが、今朝はエンジンがかからなくなってしまいました。急に冷え込んだせいかも知れません。週末にバッテリー交換をしてこようと思っていましたが、週末まで持ち応えてくれませんでした。

バッテリーは交換する予定でいましたので、交換作業をしていただけるのであれば、ジャンピングではなくバッテリー交換をお願いしたいと思います。車は少々古いですが日産のローレルです。

今日は有給休暇を使って休もうかと思っていましたが、思ったよりバッテリー交換が早く済んだので、お客さんの所を回ってから会社に行ってこようと思いまう。

八街市双柳:一晩中、後部座席の室内灯が消し忘れ状態でバッテリー上がり

出張場所:八街市箭弓町にお住いのお客様ご自宅の車庫

車  種:ホンダ ステップワゴン

トラブル:室内灯の消し忘れ(一晩中)でバッテリー上がり

コメント:一晩中、後ろの座席のルームランプが点けっ放しになっていたため、バッテリー上がりでエンジンがかからなくなってしまいました。昨晩、知り合いを後部座席に乗せたのですが、誰ががONにした室内灯に気付かずに車から降りてしまったのだと思います。

JAFやロードサービスに加入していないのでどうしようかと思いましたが、ネットで調べたら会員になっていなくてもスポット的にバッテリー上がりの救援をしてくれるサービスがあることが分かりました。

最近引っ越してきたので、近所に知り合いはいないし困ってしまいましたが、電話をしてオペレーターの女性が出てくれた時はホットしました。

バッテリー上がりトピックス

自動車やバイク、トラックやバスなどのバッテリー上がりに関するトッピクスをご紹介します。

バッテリーの交換時期について

バッテリーの交換時期

ヘッドライトや室内灯の消し忘れ、そして長期間放置が原因のバッテリー上がりは、ジャンビングを行ってエンジンがかかった後にある程度走行することで、使用開始2年以内のバッテリーであれば復旧できることがほとんどです。

しかし、走行中に突然エンジンが停止してしまい、セルは正常に動いているがエンジンがかからない場合は、エンジンや電気系統が故障した疑いがあります。この様なケースではバッテリー上がりの救援ではなく、エンジンが始動できないため自走できませんのでレッカー手配が必要になります。

当店ではレッカー移動のロードサービスにも対応しているエリアが多いですので、お電話の際にお問い合わせください。エンジンがかからない原因がバッテリー上がりでない場合は、最寄りの修理工場またはお客様がご希望の場所までレッカー搬送致します。

バッテリーの交換時期は?

一般的にバッテリーの寿命は、2年~3年位ですが、バッテリーの寿命は車の乗り方で左右されますので、バッテリーの状態に合わせて交換するのが良いでしょう。車検ではバッテリー交換まではしませんので、お客様がバッテリー交換の判断をしなければいけないことがあります。

バッテリーは常に放電したり充電したりを繰り返していますので、バッテリーのパワーの変化を意識しながら交換時期を判断されると良いでしょう。

エンジンを始動する時にはセルモーターが回りますが、いつもより少しだけ(ほんの少し)タイムラグがあった場合、それはバッテリーが弱っているサインです。バッテリー上がりは、電力消費量が多いエアコンを使用する夏場や冬場に発生するケースが多いです。エンジンをかける時にちょっとタイムラグがあるが気にならないレベル。これがバッテリー交換時期のサインですので、その様な症状が確認できた時は早めにバッテリーの点検や交換を行った方が良いでしょう。

バッテリーが交換時期を迎えてエンジンがかかりにくい時は、少し時間をおいてから電気系統のスイッチをすべてOFFにしてからキーを回すのも、エンジンがかかりにくい時の対処法です。

八街市でのロードサービス業者選びは電話品質と安心の適正価格
八街市対応のロードサービスに電話

スマホの方は上のボタンでお電話できます!

バッテリー上がりの概要説明はこちら→