藤岡市でのバッテリー上がり24時間救援と出張バッテリー交換

Tel:050-2018-0423全国24時間対応ロードサービス

ロードサービス > バッテリー上がり救援 > 群馬県 > 藤岡市

藤岡市でのバッテリー上がり救援サービス

藤岡市でのバッテリー上がり・出張バッテリー交換
藤岡市のバッテリー上がり(ジャンピングでエンジン始動)

藤岡市自動車やバイク、そして24V車のトラックやバスなど、バッテリー上がりでエンジンがかからない時は、全国24時間バッテリー上がり出張救援対応の「生活トラブルSOSのロードサービス」が、現地に急行してジャンピングでエンジンを始動します。

バッテリーが経年劣化などで寿命となり、バッテリー交換ご希望の際は、出張バッテリー交換にも対応しております。

バッテリー上がりは、一番発生する機会の多い車両トラブルです。藤岡市のご自宅やお出かけ先にてバッテリー上がりでお困りの際は、お気軽にご連絡ください。全国均一の格安な安心料金にて最短10分現地到着目標で、ご指定いただいた現地に急行します。

外車やバイク、24V車のトラックやバス、特殊車両、ハイブリッドカーや電気自動車のバッテリー上がりもお任せください!

藤岡市全域および藤岡市の周辺地域にてバッテリー上がりでエンジンがかからない時は、夜間・深夜も24時間対応で緊急出張します。出張バッテリー交換もお任せください。

藤岡市でのロードサービス業者選びは電話品質と安心の適正価格
藤岡市対応のロードサービスに電話

スマホの方は上のボタンでお電話できます!

藤岡市でのバッテリー上がり救援ロードサービスの特徴

ベンツ・BMWなどの外車や24V仕様の車両、大型トラックやバス、オートバイ、特殊車両、ハイブリッドカーや電気自動車のバッテリー上がり救援もお任せ下さい!

藤岡市のバッテリー上がり救援対応情報

藤岡市内のバッテリー上がり救援や出張バッテリー交換対応エリアと対応事例のご紹介。

藤岡市のバッテリー上がり救援対応エリア

藤岡市のバッテリー上がり対応情報
  • 【あ】鮎川/牛田/岡之郷/鬼石
  • 【か】金井/上大塚/上落合/上栗須/上戸塚/上日野/川除/小林
  • 【さ】坂原/三波川/三本木/篠塚/下大塚/下栗須/下戸塚/下日野/白石/浄法寺/神田
  • 【た】高山/立石/立石新田
  • 【な】中/中大塚/中栗須/中島/西平井/根岸
  • 【は】東平井/藤岡/保美/保美濃山/本郷
  • 【ま】三ツ木/緑埜/本動堂/森/森新田
  • 【や】矢場/譲原

※藤岡市内の上記および周辺地域のバッテリー上がり・出張バッテリー交換に緊急対応。

藤岡市の各施設や観光地の周辺地域にもスピード対応します!

  • 藤岡市役所/藤岡市コミュニティセンター/藤岡市立図書館/藤岡警察署/中栗須・小柏・上落合長津・小林地区・岡之郷下郷公会堂/ふじふれあい館/藤岡歴史館
  • 三波石峡/八塩温泉/七興山古墳/平井城/土師神社/群馬モーターショー/藤岡歴史館/藤岡市体験学習館マグ/みずとぴあ藤岡/みかぼみらい館/鮎川温泉金井の湯
  • 烏川オートキャンプ場/道の駅ふじおか/道の駅上州おにし/鮎川温泉金井の湯/神流川グラウンド/神流川サッカー場/鬼石総合グラウンド
  • 烏川グラウンド/烏川サッカー場藤岡総合運動公園/桜山公園/土と火の里公園/毛野国白石丘陵公園/ららん藤岡/桜山温泉・・・他

藤岡市の駅周辺や沿線地域での出張バッテリー上がり救援もお任せください!

  • 北藤岡/群馬藤岡駅

参考情報:藤岡市の警察署・市役所の連絡先

  • 藤岡警察署:藤岡市藤岡1683-1「TEL:0274-22-0110」
  • 藤岡市役所:藤岡市中栗須327番地「TEL:0274-22-1211」

バッテリー上がりトピックス

自動車やバイク、トラックやバスのバッテリー上がりに関するトッピクスをご紹介します。

ジャンピングによるバッテリー上がり対処方法

藤岡市(バッテリー上がりトピックス)

自動車のバッテリーが上がってしまった時に一番手っ取り早い対処方法は、ブースターケーブルを使ったジャンピングによるバッテリー上がりの対処方法です。ジャンピングは、バッテリー上がりでエンジンの始動不良が起きた時に、ブースターケーブルを使って他の同じバッテリー電圧の車のバッテリーに接続してエンジンを始動する方法です。

他の車のバッテリーからジャンピングしてもらう場合、相手側のバッテリーが正常で尚且つバッテリーの容量が、バッテリーが上がった車よりも大きいバッテリーを搭載している車だと最適です。

ジャンピングを行う時は、バッテリー上がり側の車はキースイッチをOFFの状態にし、救援側の車はアイドリング状態にしてから、バッテリー上がり側の車のエンジンを始動してみます。この時、一番注意が必要なのは、必ず同じ電圧のバッテリー同士の車で行うことです。12V車は12V車、24V車は24V車とジャンピングを行います。

バッテリー液補充の準備

バッテリー液が減ることがありますが、補充する時は水道水ではなく精製水を用意します。精製水はカーショップやホームセンター、ドラッグストアーなどで購入することができますが、どうしても手に入らない場合は水道水でも構いません。但し、不純物が少ない精製水の方が望ましいです。

カーショップやホームセンターには「バッテリー強化剤」などの商品が販売されていますが、精製水の補充でも十分です。逆にバッテリー強化剤を補充した場合、バッテリー内部の電極を傷めてしまう場合もあります。バッテリー強化剤は、バッテリーが弱ってきている時に一時的に回復させる必要がある時などに使用すると良いですが、それ以外は使用しなくても良いと思います。

バッテリー液を補充する時は、エンジンキーをOFFにしてエンジンを止めてからボンネットを開けてバッテリーが見える状態にし補充作業を行える様にします。エンジンルーム内は、エンジンを止めた直後はかなり高温になっている場所もありますので注意して下さい。

バッテリー交換時期の目安

バッテリーは、車を使っている時のチョットした症状で交換時期を判断することができます。下記の様な症状を確認した場合は、交換時期が迫ってきていますので、早めに新しいバッテリーに交換されると良いでしょう。

●ターミナル周辺に白い粉状のものが付着している。
●バッテリーの側面が膨らんでいる。
●バッテリー液が減り易くなったり、減り方が均一でない。
●夜間にブレーキを踏んだ時やウィンカーを点灯した時などに、車のヘッドライトやメーターパネルが暗くなる。
●ヘッドライトやルームランプの消し忘れでバッテリーが上がったことがある。(一度バッテリー上がりを起こしてしまうと性能が低下してしまいます。)
●充電器で充電を行っても比重が上がらない。

藤岡市でのロードサービス業者選びは電話品質と安心の適正価格
藤岡市対応のロードサービスに電話

スマホの方は上のボタンでお電話できます!

お急ぎのバッテリー上がり解決はこちら→