太田市でのバッテリー上がり24時間救援と出張バッテリー交換

Tel:050-2018-0423全国24時間対応ロードサービス

ロードサービス > バッテリー上がり救援 > 群馬県 > 太田市

太田市でのバッテリー上がり救援サービス

太田市でのバッテリー上がり・出張バッテリー交換
太田市のバッテリー上がり(ジャンピングでエンジン始動)

太田市自動車やバイク、そして24V車のトラックやバスなど、バッテリー上がりでエンジンがかからない時は、全国24時間バッテリー上がり出張救援対応の「生活トラブルSOSのロードサービス」が、現地に急行してジャンピングでエンジンを始動します。

バッテリーが経年劣化などで寿命となり、バッテリー交換ご希望の際は、出張バッテリー交換にも対応しております。

バッテリー上がりは、一番発生する機会の多い車両トラブルです。太田市のご自宅やお出かけ先にてバッテリー上がりでお困りの際は、お気軽にご連絡ください。全国均一の格安な安心料金にて最短10分現地到着目標で、ご指定いただいた現地に急行します。

外車やバイク、24V車のトラックやバス、特殊車両、ハイブリッドカーや電気自動車のバッテリー上がりもお任せください!

太田市全域および太田市の周辺地域にてバッテリー上がりでエンジンがかからない時は、夜間・深夜も24時間対応で緊急出張します。出張バッテリー交換もお任せください。

太田市でのロードサービス業者選びは電話品質と安心の適正価格
太田市対応のロードサービスに電話

スマホの方は上のボタンでお電話できます!

太田市でのバッテリー上がり救援ロードサービスの特徴

ベンツ・BMWなどの外車や24V仕様の車両、大型トラックやバス、オートバイ、特殊車両、ハイブリッドカーや電気自動車のバッテリー上がり救援もお任せ下さい!

太田市のバッテリー上がり救援対応情報

太田市内のバッテリー上がり救援や出張バッテリー交換対応エリアと対応事例のご紹介。

太田市のバッテリー上がり救援対応エリア

太田市のバッテリー上がり対応情報

太田市内の上記および周辺地域のバッテリー上がり・出張バッテリー交換に緊急対応。

太田市の各施設や観光地の周辺地域にもスピード対応します!

  • 太田市役所/太田警察署/太田市消防本部/新田文化会館(エアリス)/藪塚本町社会体育館/太田市運動公園/藪塚本町中央運動公園/サン・スポーツランド/藪塚本町文化ホール
  • 尾島体育館/南一番街/三日月村/カンケンプラザWOW/ぐんまこどもの国/ジャパン・スネーク・センター/八王子農園/サン・スポーツランド/やぶ塚温泉/太田金山温泉
  • ユーランド新田/小舞木ショッピングセンター/尾島・利根の湯/道の駅おおた/イオンモール太田/城西ショッピングモール/ニコモール新田/下田島ショッピングモール/太田東ショッピングモール/ショッピングセンター・ラブ・・・他

太田市の駅周辺や沿線地域での出張バッテリー上がり救援もお任せください!

  • 太田/細谷/木崎/治良門橋/藪塚/竜舞/三枚橋/世良田/韮川駅

参考情報:太田市の警察署・市役所の連絡先

  • 太田警察署:太田市鳥山下町400-5「TEL:0276-33-0110」
  • 太田市役所:太田市浜町2番35号「TEL:0276-47-1111」

太田市でのバッテリー上がり救援対応事例

太田市でのバッテリー上がり救援や、出張バッテリー交換のご依頼をいただき出動した事例のご紹介です。

  • 太田市飯塚町|太田市運動公園(スズキ パレット):生垣に対して前向きに駐車したせいもあると思うが、ヘッドライトが点灯していることに気づかず車を停めていた。誰も教えてくれなかったので、バッテリーが上がってエンジンがかからなくなった。→受付17:42~到着18:16、ジャンプスターターでエンジン始動。料金:8,800円
  • 太田市成塚町|お客様のご自宅横の路上(スバル インプレッサスポーツワゴン):洗車中に音楽を流したり、車用掃除機の電源をシガーソケットから取ったりして電気を使っていたが、洗車がひと通り終わったと思ったらバッテリーが上がっていた。→受付13:11~到着13:57、ジャンピングでバッテリー上がりを救援。料金:11,000円
  • 太田市粕川町|道の駅おおた(トヨタ ヴォクシー):ここで仮眠してから待ち合わせ場所に向かう予定でいたが、キーをアクセサリーにして電気を使っていたのでバッテリーが上がってしまった。深夜に車が動かせない状態になり大変困った。→受付1:45~到着2:32、ジャンピングスタート作業でバッテリー上がり対応。料金:16,500円(深夜対応など)
  • 太田市台之郷町|お客様ご自宅のカーポート(ホンダ CR-V 20G):来週の週末から片道300kmくらいのドライブに出かける予定だが、バッテリーが古くてドライブ中のバッテリー上がりが心配なので交換しておくことにした。→受付15:35~到着16:33、現搭載品と同じ55B24Lバッテリーを持参して、お客様宅にてバッテリー交換。料金:26,100円(バッテリー代込み)
  • 太田市石原町|イオンモール太田(マツダ アクセラ):バッテリー上がりでエンジンがかからないが、家族も一緒で買い物したものが多くて重たいため、一番早く車で家に帰る方法として、出張ジャンピングサービスを利用することにした。→受付14:11~到着15:52、ブースターケーブルをつないでバッテリージャンピング作業。料金:11,000円
  • 太田市末広町|お客様のご自宅(マツダ デミオ):車で通勤しているが昨晩からヘッドライトを消し忘れており、出掛けにエンジンがかからないので大変焦った。→受付6:30~到着7:11、ジャンピングでセルモーターを回してエンジンを始動。料金:16,500円(早朝対応など)
  • 太田市東本町|太田駅前の路上(ホンダ アコード):娘の帰りを車の中で待っていたが、テレビなどで車の電気を使い続けていたので、バッテリーの電気をエンジンがかからなくなるほど消費してしまった。→受付17:58~到着18:34、ジャンプスターターを使ってエンジン始動。料金:11,000円
  • 太田市南矢島町|大型店舗の駐車場(メルセデス・ベンツ Cクラスワゴン):エンジンがかかり難かったので、何度かエンジンスタートを試みました。しかし、次第にエンジンがかかる前の動作音も弱々しくなり、エンジンがかかる気配が全くなくなりました。バッテリー上がりだと思うので対応してもらえる業者さんをネットで検索しました。→受付16:59~到着17:37、ジャンピングスタートでバッテリー上がり救援。料金:13,200円

バッテリー上がりトピックス

自動車やバイク、トラックやバスのバッテリー上がりに関するトッピクスをご紹介します。

バッテリー液の液量点検

太田市(バッテリー上がりトピックス)

バッテリー液が不足した状態で使い続けると、バッテリーの寿命を縮める原因になり、最悪のケースでは爆発の危険がありますので液量点検を行います。バッテリーの側面にUPPER LEVEL(最高液面線)とLOWER LEVEL(最低液面線)が刻印されていますので、各6つの電槽の液面がそれぞれのラインの間にあることを点検します。また、6つの電槽で液面にバラつきがる場合は、補充して液面を均一にします。

点検する時に本体の側面が汚れていて確認できない場合は、水で湿らせた布きれなどで液面ラインの周囲を清掃して下さい。この時、乾いた布きれで清掃すると静電気が発生して引火爆発の危険がありますので、必ず湿らせた布きれを使用して下さい。

バッテリー液の液面がUPPER LEVEL(最高液面線)とLOWER LEVEL(最低液面線)間の半分以下になっている場合は、UPPER LEVEL(最高液面線)付近まで精製水(市販のバッテリー補充液など)を補充します。また、補充する時は、UPPER LEVEL(最高液面線)を超えて補充してはいけません。バッテリー液が溢れて車両の損傷や火災などの原因になります。

補充後はキャップをしっかりと締めますが、キャップの締め忘れには十分注意して下さい。また、バッテリー液には直接触れない様に注意して下さい。希硫酸により衣服に付いた時などは、液が付いた部分がボロボロになったりします。また、目にも入らない様に十分注意して下さい。

バッテリー交換

バッテリーが上がってしまい、そのバッテリーを2年以上使用し続けている場合は、バッテリー上がり後に元通りの性能には復帰できませんので、バッテリーの寿命が短縮された状態となっています。バッテリー上がりが起きた時に寿命の症状が出ているのであれば、「バッテリー交換の出張サービス」をご利用になるのが大変便利です。

しかし、時間的に余裕がある場合は、格安な再生バッテリーを購入して交換するのも良いでしょう。通常の半額以下で購入できるケースもあるようですが、性能や寿命も新品とほとんど変わらないと言われています。但し、ご自分でバッテリーの交換作業を行う場合は、バッテリー交換時にどんな危険があるかを調べてから十分注意して交換作業を行って下さい。

バッテリーの寿命

自動車に使われているバッテリーは消耗品ですので、使用中にその容量が徐々に低下して、いずれ寿命末期となり、新しいバッテリーに交換することになります。バッテリーの寿命は、一般的に2年から3年と言われておりますが、使用環境によって左右されます。

自動車使用中に以下の様な兆候が現れた時は、一度バッテリーを満充電状態にして、バッテリー自体や電気系統に異常がないか点検して下さい。十分に充電を行ってもバッテリー劣化の兆候が消えない場合は、バッテリー自体が寿命末期となっている可能性が大きいですので、新品のバッテリーに交換する必要があります。

バッテリーが寿命末期時の主な兆候

●アクセルの加減(エンジンの回転数)によって、ヘッドライトの明るさが変化する。
●エンジンスターターの回転の勢いが、いつもより弱々しくなる。
●クラクションの音がいつもと違う。(音質が低くなる)
●バッテリー電解液を補充しても、すぐに減ってしまう。

太田市でのロードサービス業者選びは電話品質と安心の適正価格
太田市対応のロードサービスに電話

スマホの方は上のボタンでお電話できます!

↑太田市のバッテリー上がりページのトップへ

お急ぎのバッテリー上がり解決はこちら→