つくば市でのバッテリー上がり24時間救援と出張バッテリー交換

Tel:050-2018-0423全国24時間対応ロードサービス

ロードサービス > バッテリー上がり救援 > 茨城県 > つくば市

つくば市でのバッテリー上がり救援サービス

つくば市でのバッテリー上がり・出張バッテリー交換
つくば市のバッテリー上がり(ジャンピングでエンジン始動)

つくば市自動車やバイク、そして24V車のトラックやバスなど、バッテリー上がりでエンジンがかからない時は、全国24時間バッテリー上がり出張救援対応の「生活トラブルSOSのロードサービス」が、現地に急行してジャンピングでエンジンを始動します。

バッテリーが経年劣化などで寿命となり、バッテリー交換ご希望の際は、出張バッテリー交換にも対応しております。

バッテリー上がりは、一番発生する機会の多い車両トラブルです。つくば市のご自宅やお出かけ先にてバッテリー上がりでお困りの際は、お気軽にご連絡ください。全国均一の格安な安心料金にて最短10分現地到着目標で、ご指定いただいた現地に急行します。

外車やバイク、24V車のトラックやバス、特殊車両、ハイブリッドカーや電気自動車のバッテリー上がりもお任せください!

つくば市全域およびつくば市の周辺地域にてバッテリー上がりでエンジンがかからない時は、夜間・深夜も24時間対応で緊急出張します。出張バッテリー交換もお任せください。

つくば市でのロードサービス業者選びは電話品質と安心の適正価格
つくば市対応のロードサービスに電話

スマホの方は上のボタンでお電話できます!

つくば市でのバッテリー上がり救援ロードサービスの特徴

ベンツ・BMWなどの外車や24V仕様の車両、大型トラックやバス、オートバイ、特殊車両、ハイブリッドカーや電気自動車のバッテリー上がり救援もお任せ下さい!

つくば市のバッテリー上がり救援対応情報

つくば市内のバッテリー上がり救援や出張バッテリー交換対応エリアと対応事例のご紹介。

つくば市のバッテリー上がり救援対応エリア

つくば市のバッテリー上がり対応情報
  • 筑波地区/大穂地区/豊里地区/谷田部地区/桜地区/茎崎地区

※つくば市内の上記および周辺地域のバッテリー上がり・出張バッテリー交換に緊急対応。

つくば市の各施設や観光地の周辺地域にもスピード対応します!

  • つくば文化会館アルス/つくばウェルネスパーク/つくば市民ホール/つくば市民ギャラリー/筑波総合体育館/谷田部ショッピングセンター/つくば市役所/筑波文化センター
  • 筑波山温泉/つくば美術館/フットボールスタジアムつくば/つくばエキスポセンター/つくば牡丹園/筑波宇宙センター(JAXA)/高崎自然の森/つくばショッピングセンターASSE
  • つくば光の森/ホテルレイクサイドつくば/豊里ゆかりの森/イオンモールつくば/iiasつくば/豊里ゆかりの森/つくばYOUワールド/LALAガーデンつくば/洞峰公園郷
  • つくば研究支援センター/ピアシティ万博記念公園/筑波大学筑波キャンパス/つくばクレオスクエア学/つくば市立病院/科学万博記念公園/茎崎こもれび六斗の森
  • 筑波山/筑波ふれあいの里/デイズタウンつくば/常磐自動車道(谷田部東PA,谷田部IC,つくばJCT,桜土浦IC)・・・他

つくば市の駅周辺や沿線地域での出張バッテリー上がり救援もお任せください!

  • つくば駅/研究学園駅/万博記念公園駅/みどりの駅

参考情報:つくば市の警察署・市役所の連絡先

  • つくば北警察署:つくば市北条5262-3「TEL:029-867-1191」
  • つくば中央警察署:つくば市竹園1丁目1「TEL:029-851-0110」
  • つくば市役所:つくば市研究学園一丁目1番地1「TEL:029-883-1111」

つくば市でのバッテリー上がり救援対応事例

名古屋市でのバッテリー上がり救援や、出張バッテリー交換のご依頼をいただき、出動した事例のご紹介です。

バッテリー上がりトピックス

自動車やバイク、トラックやバスのバッテリー上がりに関するトッピクスをご紹介します。

バッテリー上がり後のセキュリティー警告音

つくば市(バッテリー上がりトピックス)

最近は車の盗難防止装置を搭載している車が増えてきています。盗難防止装置を搭載している車がバッテリー上がりになって、バッテリー交換やジャンピングを行った後に、セキュリティー警告音が鳴り響いてしまうことがあります。

車のセキュリティロックは、スマートキーやキーレスでドアのロックを施錠した時にセットされます。そのため、バッテリー上がりが回復して電源が入った時にボンネットが開けられていることを検知して、セキュリティー警告音が鳴り響いてしまいます。セキュリティー警告音を停止する時は、エンジンを始動すればセキュリティロックが解除されて警告音が停止します。

車のメーカーでも、バッテリー交換やバッテリー上がり時のジャンピングを行う時にボンネットを開ける時は、必ずドアの施錠を行ったキーレス付きのメインキーやスマートキーを身に付けて行うように注意しています。

予備の鍵しか手元に持っていなかった場合でも、エンジンを始動すればセキュリティロックは解除できます。しかし、スマートキーやキーレス以外でドアのロックを施錠した場合は、セキュリティロックがONにならないのでメインキーは必ず必要です。車種によっては、エンジンを始動しなくてもスマートキーやキーレスでロックを開閉するだけで、警告音を止めることができるものもありますので、車の取扱説明書で一度確認しておくと良いでしょう。

以上は、純正のスマートキーやキーレスについてですので、後付したセキュリティシステム、車種やメーカーによって仕様が異なる場合がありますのでご注意ください。

ジャンピングでエンジンが始動しない場合

バッテリー上がり救援のご依頼をいただいた際に、エンジンをかけようとした時のお車の症状や、ライトの消し忘れなどバッテリー上がりになった過程、そしてバッテリーの使用年数などを確認しております。しかし、現地でジャンピングやバッテリー交換を行ってもエンジンが始動できない場合は、エンジントラブルの可能性が考えられます。

エンジントラブルの際は、お客様のご自宅や最寄りの修理工場へのレッカー搬送など、別の作業が可能な場合は、ご案内しながら作業を行います。

エンジンのかかり具合で判断

車のエンジンをかける時は多くの電力を必要としますが、バッテリーの電力だけを使用してエンジンをかけます。その為、バッテリーが弱っているとエンジンを始動する為に必要な電力を十分に供給できなくなり、エンジンがかかり難くなります。そして、そのまま使い続けるとバッテリー上がりでエンジンがかからなくなります。

ライト類や電装品の消し忘れなどをしていないのにエンジンがかかり難くなった場合は、バッテリーが寿命で交換時期を迎えていると判断した方が良いでしょう。

つくば市でのロードサービス業者選びは電話品質と安心の適正価格
つくば市対応のロードサービスに電話

スマホの方は上のボタンでお電話できます!

↑つくば市のバッテリー上がりページのトップへ

お急ぎのバッテリー上がり解決はこちら→