青葉区でのバッテリー上がり24時間救援と出張バッテリー交換

Tel:050-2018-0423全国24時間対応ロードサービス

ロードサービス > バッテリー上がり救援 > 神奈川県 > 横浜市青葉区

青葉区でのバッテリー上がり救援サービス

青葉区でのバッテリー上がり・出張バッテリー交換
青葉区のバッテリー上がり(ジャンピングでエンジン始動)

横浜市青葉区自動車やバイク、そして24V車のトラックやバスなど、バッテリー上がりでエンジンがかからない時は、全国24時間バッテリー上がり出張救援対応の「生活トラブルSOSのロードサービス」が、現地に急行してジャンピングでエンジンを始動します。

バッテリーが経年劣化などで寿命となり、バッテリー交換ご希望の際は、出張バッテリー交換にも対応しております。

バッテリー上がりは、一番発生する機会の多い車両トラブルです。青葉区のご自宅やお出かけ先にてバッテリー上がりでお困りの際は、お気軽にご連絡ください。全国均一の格安な安心料金にて最短10分現地到着目標で、ご指定いただいた現地に急行します。

外車やバイク、24V車のトラックやバス、特殊車両、ハイブリッドカーや電気自動車のバッテリー上がりもお任せください!

青葉区全域および青葉区の周辺地域にてバッテリー上がりでエンジンがかからない時は、夜間・深夜も24時間対応で緊急出張します。出張バッテリー交換もお任せください。

青葉区でのロードサービス業者選びは電話品質と安心の適正価格
青葉区対応のロードサービスに電話

スマホの方は上のボタンでお電話できます!

青葉区でのバッテリー上がり救援ロードサービスの特徴

ベンツ・BMWなどの外車や24V仕様の車両、大型トラックやバス、オートバイ、特殊車両、ハイブリッドカーや電気自動車のバッテリー上がり救援もお任せ下さい!

青葉区のバッテリー上がり救援対応情報

青葉区内のバッテリー上がり救援や出張バッテリー交換対応エリアと対応事例のご紹介。

青葉区のバッテリー上がり救援対応エリア

青葉区のバッテリー上がり対応情報
  • 【あ】青葉台/あかね台/あざみ野/あざみ野南/市ケ尾/美しが丘/美しが丘西/梅が丘/荏子田/荏田北/荏田/荏田西/榎が丘/大場/恩田
  • 【か】柿の木台/桂台/上谷本/鴨志田/鉄/黒須田
  • 【さ】桜台/さつきが丘/下谷本/しらとり台/新石川/寺家/すすき野/すみよし台
  • 【た】たちばな台/田奈/千草台/つつじが丘
  • 【な】奈良/成合
  • 【は】藤が丘
  • 【ま】松風台/みすずが丘/みたけ台/緑山/もえぎ野/元石川/もみの木台
  • 【わ】若草台

※青葉区内の上記および周辺地域のバッテリー上がり・出張バッテリー交換に緊急対応。

青葉区の各施設や観光地の周辺地域にもスピード対応します!

  • 横浜市青葉区役所/青葉公会堂/青葉区民文化センター/アートフォーラムあざみ野/青葉国際交流ラウンジ/青葉区区民活動支援センター/美しが丘公園
  • 青葉スポーツセンター/新石川スポーツ会館/千草台公園プール/横浜青葉スポーツ広場/こどもの国/TBS緑山スタジオ/東急多摩田園都市まちづくり館/玉川大学教育博物館
  • 市ヶ尾高等学校/田奈高等学校/元石川高等学校/たまプラーザ団地/田園青葉台住宅/グリーンヒル鴨志田/奈良北団地/あざみ野団地/あおば山の手台ヴェルディール奈良
  • 市営住宅鴨志田/すすき野団地/市営住宅ソレーユ荏子田/メイプルヒル藤が丘/エトワール青葉/シエルブルー藤が丘/東急百貨店たまプラーザ店/青葉台東急スクエア
  • イトーヨーカドーたまプラーザ店/すすき野とうきゅう/雪印こどもの国牧場/市ヶ尾遺跡公園・・・他

青葉区の駅周辺や沿線地域での出張バッテリー上がり救援もお任せください!

  • 青葉台/恩田/たまプラーザ/江田/田奈/藤が丘/こどもの国/あざみ野/市が尾駅

参考情報:青葉区の警察署・区役所の連絡先

  • 青葉警察署:横浜市青葉区市ケ尾町29番地1「TEL:045-972-0110」
  • 青葉区役所:横浜市青葉区市ケ尾町31番地4「TEL:045-978-2323」
青葉区でのロードサービス業者選びは電話品質と安心の適正価格
青葉区対応のロードサービスに電話

スマホの方は上のボタンでお電話できます!

バッテリー上がりトピックス

自動車やバイク、トラックやバスのバッテリー上がりに関するトッピクスをご紹介します。

エンジンが始動できない

青葉区(バッテリー上がりトピックス)

オルタネーターが故障してバッテリーが充電されていない場合、エンジン始動時には大量の電力が必要なため、バッテリーの充電不足でエンジンが始動できないことがあります。

この様な場合は、バッテリーの寿命と判断して新しいバッテリーに交換しても、新しいバッテリーに蓄えられていた電力を使い果たしてしまうと、すぐにエンジンが始動できなくなったり、運転中にエンジンが停止してしまうことがあります。

エンジンが始動できない場合は、バッテリーが原因なのか、オルタネーターが原因なのかの見分けがつき難いケースもあります。ご自分で判断できない場合は、ディーラーや整備工場などに症状を説明して相談してみると良いでしょう。

バッテリーが原因であれば、ジャンピングスタートやバッテリー交換で解決できますが、オルタネーターが故障している場合は、現場での修理は難しいためレッカーサービスを利用して故障車を搬送し、ディーラーや整備工場などで修理することになります。

自治体ではバッテリーを回収しない

ほとんどの自治体ではゴミ置き場にバッテリーを置いても回収してくれません。ゴミ置き場にバッテリーを置くことは不法投棄になります。また、ゴミ置き場にバッテリーを置いてあるのを他の人が見て、バッテリーを自治体が回収してくれると勘違いして真似してしまうこともあります。

バッテリーを不法投棄してしまうと、やがてバッテリー液が漏れたり漏電したりして事故が起きる危険性があります。バッテリー液は薄められていますが有害な希硫酸です。危険で有害な液体ですので手で触れたりすると皮膚がただれてしまいます。衣類に付着すると衣類がボロボロに溶けてしまい危険です。もし、小さな子供が不法投棄されたバッテリーに触って被害を受けてしまったら大問題になる可能性もあります。

バッテリーに負担を与える車の使用方法

●エンジンを始動する回数が多く、短距離走行の繰り返しばかり。
●走行距離が短く、たまにしか車に乗らない。
●ヘッドライトを点灯する夜間走行が多く、渋滞道路を走る機会が多い。
●極端に車に乗る機会が多く走行距離も長い。
●電力を消費する電装品の追加と過度な利用。

などですが、バッテリーを長持ちさせるためには、満充電に近い状態をなるべく保ち、必要ない電装品は点けっ放しにしないようにすると良いでしょう。また、極端に車を乗る機会が多く長い距離を走行している場合も、バッテリーは充電と放電を繰り返していますので、バッテリーの寿命が早まる場合もあります。

青葉区でのロードサービス業者選びは電話品質と安心の適正価格
青葉区対応のロードサービスに電話

スマホの方は上のボタンでお電話できます!

お急ぎのバッテリー上がり解決はこちら→