城陽市でのバッテリー上がり24時間救援と出張バッテリー交換

Tel:050-2018-0423全国24時間対応ロードサービス

ロードサービス > バッテリー上がり救援 > 京都府 > 城陽市

城陽市でのバッテリー上がり救援サービス

城陽市でのバッテリー上がり・出張バッテリー交換
城陽市のバッテリー上がり(ジャンピングでエンジン始動)

城陽市自動車やバイク、そして24V車のトラックやバスなど、バッテリー上がりでエンジンがかからない時は、全国24時間バッテリー上がり出張救援対応の「生活トラブルSOSのロードサービス」が、現地に急行してジャンピングでエンジンを始動します。

バッテリーが経年劣化などで寿命となり、バッテリー交換ご希望の際は、出張バッテリー交換にも対応しております。

バッテリー上がりは、一番発生する機会の多い車両トラブルです。城陽市のご自宅やお出かけ先にてバッテリー上がりでお困りの際は、お気軽にご連絡ください。全国均一の格安な安心料金にて最短10分現地到着目標で、ご指定いただいた現地に急行します。

外車やバイク、24V車のトラックやバス、特殊車両、ハイブリッドカーや電気自動車のバッテリー上がりもお任せください!

城陽市全域および城陽市の周辺地域にてバッテリー上がりでエンジンがかからない時は、夜間・深夜も24時間対応で緊急出張します。出張バッテリー交換もお任せください。

城陽市でのロードサービス業者選びは電話品質と安心の適正価格
城陽市対応のロードサービスに電話

スマホの方は上のボタンでお電話できます!

城陽市でのバッテリー上がり救援ロードサービスの特徴

ベンツ・BMWなどの外車や24V仕様の車両、大型トラックやバス、オートバイ、特殊車両、ハイブリッドカーや電気自動車のバッテリー上がり救援もお任せ下さい!

城陽市のバッテリー上がり救援対応情報

城陽市内のバッテリー上がり救援や出張バッテリー交換対応エリアと対応事例のご紹介。

城陽市のバッテリー上がり救援対応エリア

城陽市のバッテリー上がり対応情報
  • 【あ】市辺
  • 【か】観音堂/久世/上津屋
  • 【た】寺田/富野
  • 【な】中/長池/奈島
  • 【は】平川/枇杷庄
  • 【ま】水主

※城陽市内の上記および周辺地域のバッテリー上がり・出張バッテリー交換に緊急対応。

城陽市の各施設や観光地の周辺地域にもスピード対応します!

  • 城陽市総合運動公園/東城陽ゴルフ倶楽部/西城陽高校/城陽高校/木津川河川敷運動広場/城陽市役所/城陽市立図書館/文化パルク城陽/城陽市アイリスイン城陽
  • 城陽酒造/久津川車塚丸塚古墳/城陽市民体育館/コメリホームセンター城陽店/城陽市上下水道部/城陽市男女共同参画支援センター/東城陽グラウンド
  • 正道官衙遺跡/青谷市民サービスコーナー/プラムイン城陽/城陽市産業会館/イズミヤ大久保ショッピングセンター/城陽市衛生センター
  • 城陽オレンジゴルフセンター/アル・プラザ城陽/鴻ノ巣山運動公園/城陽市民プール/城陽市民テニスコート/城陽警察署・・・他

城陽市の駅周辺や沿線地域での出張バッテリー上がり救援もお任せください!

  • 久津川/富野荘/山城青谷/寺田/長池/城陽駅

参考情報:城陽市の警察署・市役所の連絡先

  • 城陽警察署:城陽市富野久保田1-4「TEL:0774-53-0110」
  • 城陽市役所:城陽市寺田東ノ口16番地17番「TEL:0774-52-1111」

バッテリー上がりトピックス

自動車やバイク、トラックやバスのバッテリー上がりに関するトッピクスをご紹介します。

バッテリーが過放電した時の症状

城陽市(バッテリー上がりトピックス)

エンジンを始動する時にセルモーターの音が弱々しい、「カチカチ」というような音しかしない状態でエンジンがかからないのが、過放電になったバッテリー上がりの主な症状です。また、夜間の運転でヘッドライトを点灯した時に暗く感じたりすることもあります。

雨が降っている蒸し暑い夜に渋滞道路を走った時などは、エアコンやライト類、ワイパーやデフォッガーなどで電力をたくさん使用しますので、充電よりも放電の方が多くなり、過放電によるバッテリー上がりに注意が必要です。

バッテリーの交換時期

同じ車種で同じバッテリーを使っていても、車の使用条件や環境、日常的なメンテナンスなどで交換時期は変わってきます。一般的には車のバッテリーの交換時期は、2~3年と言われることが多いですが、経年劣化で寿命が近づいた状態で使い続けてしまうと、バッテリーの液減りやバッテリー内部にある極板の劣化が進み、突然のバッテリー上がりで困る事になりますので、早め早めのバッテリー交換を行った方が良いでしょう。

暗電流による電力消費

車のキーをOFFにしていても流れている電流を「暗電流」といいます。バッテリーからの電力を使っている時計やセキュリティシステムなどが暗電流を消費しています。

車を使っていない期間が長ければ長いほど、暗電流の消費が多くなりますので、長く車を使わない場合はバッテリーのマイナス端子を外しておくと良いでしょう。但し、時計やセキュリティシステムの動作がストップしますのでご注意ください。

再生バッテリー

一度使用されたバッテリーを回収した後に、バッテリー内の金属板を交換したり、バッテリー液を補充したりして特殊な充電器で充電を行い、バッテリー本来の性能を回復させたバッテリーです。ほぼ新品と同様レベルまで性能を回復しており価格も安く購入できますので、バッテリー交換を行う時などに人気が高くなってきています。

中古品の部類になるかもしれませんが、リサイクルされたほぼ新品同様(1年保証付きのものが多い)のバッテリーですので、普通に使っていれば2年以上は使用できることが多いです。

城陽市でのロードサービス業者選びは電話品質と安心の適正価格
城陽市対応のロードサービスに電話

スマホの方は上のボタンでお電話できます!

お急ぎのバッテリー上がり解決はこちら→