長岡京市でのバッテリー上がり24時間救援と出張バッテリー交換

050-2018-0423全国24時間対応ロードサービス

ロードサービス > バッテリー上がり救援 > 京都府 > 長岡京市

長岡京市でのバッテリー上がり救援サービス

長岡京市のバッテリー上がり(ジャンピングでエンジン始動)

長岡京市自動車やバイク、そして24V車のトラックやバスなど、バッテリー上がりでエンジンがかからない時は、全国24時間バッテリー上がり出張救援対応の「生活トラブルSOSのロードサービス」が、現地に急行してジャンピングでエンジンを始動します。

バッテリーが経年劣化などで寿命となり、バッテリー交換ご希望の際は、出張バッテリー交換にも対応しております。

バッテリー上がりは、一番発生する機会の多い車両トラブルです。長岡京市のご自宅やお出かけ先にてバッテリー上がりでお困りの際は、お気軽にご連絡ください。全国均一の格安な安心料金にて最短20分現地到着目標で、ご指定いただいた現地に急行します。

外車やバイク、24V車のトラックやバス、特殊車両、ハイブリッドカーや電気自動車のバッテリー上がりもお任せください!

長岡京市にてバッテリー上がりでエンジンがかからない時は、夜間・深夜も24時間対応で長岡京市内全域に緊急出張します。出張バッテリー交換もお任せください。

長岡京市でのバッテリー上がり救援ロードサービスの特徴

長岡京市でのバッテリー上がり対応情報

長岡京市内でバッテリー上がり救援に緊急出動した主な場所や、バッテリー上がり対応事例のご紹介。

長岡京市内でバッテリー上がり救援に緊急出動した主な場所

長岡京市でのバッテリー上がり救援・出張バッテリー交換対応事例

長岡京市でのバッテリー出張交換にも対応

長岡京市でのバッテリー上がり救援や、出張バッテリー交換のご依頼をいただき、出動した事例のご紹介です。

長岡京市梅が丘:ビッグスクーターのバッテリー上がり

出張場所:長岡京市梅が丘 京都府道10号の路肩

車  種:ビッグスクーター(スズキ スカイウェイブ250)

トラブル:バイクを道路脇に止めて電話をしていたら、バッテリーが上がってしまった。

コメント:電話がかかってきたので、道路脇にバイクを停車して15分程電話をしていました。その際、エンジンの音がうるさかった為、メインキーでエンジンを止めるのではなく、エンジンストップスイッチでエンジンを止めたので、ライト類が点灯したままでした。

ビックスクーターなので押し掛けでエンジンをかけることもできず、車体が重いので近くのバイク屋さんやスタンドまで押して歩くこともできず困ってしまいました。ネットで「長岡京市 & バッテリー上がり」で検索して、バッテリー上がりを助けてくれる業者さんを探しました。

長岡京市神足:3週間放置でバッテリー上がり

出張場所:長岡京市神足のお客様ご自宅マンションの駐車場

車  種:スズキ ワゴンR(軽自動車)

トラブル:3週間くらい車を使わなかったので、バッテリーが上がってしまった。新しいバッテリーに交換したい。

コメント:3週間くらい車を使わなかったのですが、久しぶりに車を使おうとしてエンジンをかけようとしたら、バッテリーが上がっていて「カチカチ」と音がするだけでエンジンがかかりませんでした。今使っているバッテリーは4年位使っているので、バッテリー交換をお願いしたいと思っています。バッテリー交換を出張で行って頂けるようでしたので電話をさせてもらいました。

長岡ショッピングセンター駐車場:買い物中にバッテリー上がり

出張場所:長岡京市のイズミヤ長岡ショッピングセンター駐車場

車  種:日産マーチ

トラブル:イズミヤ長岡ショッピングセンターの駐車場にいるが、買い物から戻ったら車のエンジンがかからなくなってしまった。バッテリーが原因だと思うので、ケーブルをつないでエンジンをかけて欲しい。

コメント:買い物中に運転手側のドアが半ドアになっていたので、ルームランプが点灯したままになりバッテリー上がりになってしまったみたいです。3時間くらい買い物をしていたのですが、早く車に戻れば良かったと後悔しています。急な出費になってしまいました。

※コメントは、ご注文時や作業時の会話内容などを文章化したものです。

バッテリー上がりトピックス

自動車やバイク、トラックやバスなどのバッテリー上がりに関するトッピクスをご紹介します。

バッテリー上がりでエンジンがかからない時は・・・

ジャンピングでエンジン始動

バッテリーの劣化やライト類の消し忘れでバッテリーが上がってしまい、キーを回してもエンジンスイッチを押してもエンジンがかからなくなってしまうことがあります。特に車を長期間運転していない時やバッテリーの性能が低下する気温の低い冬の時期などは注意が必要です。そんないざという時のために車のエンジンがかからない時の対処方法を知っていると役立ちます。

エンジンがかからない時の主な原因

お出掛け先などで急いでいる時、そしてお出かけする時に車のエンジンがかからなくなってしまうと、大変慌ててしまうと思います。エンジンがかからない主な原因としては、「セルモーターや点火プラグなどの車の機械的な故障/電気系統の故障/ガス欠」、そしてバッテリーのトラブルです。

これらのエンジンがかからない時の主な原因の中で一番多いのはバッテリー上がりです。バッテリー上がりが原因であれば、他車のバッテリーと専用のケーブルでつないで、ジャンピングによるエンジン始動が可能です。バッテリー上がりが原因でない場合は、レッカー車でディーラーや整備工場に搬送して修理することになります。(バッテリー上がりが原因以外のエンジントラブルの場合は、車に関する技術的な知識がないと対処できません)

バッテリーが上がった時の対処

バッテリー上がりでエンジンがかからない場合は、忙しい時が多くてすぐにでもエンジンをかけて車を運転しなければならない時が多いです。時間に余裕があれば「バッテリーを充電する/新しいバッテリーを買ってきて交換する/専用ケーブルがあれば知り合いの車を呼んでジャンピングする」などの対処方法が考えられます。しかし、この様な場合にすぐに対応できるケースはほとんどありません。

すぐにエンジンをかけて出発したい場合は「生活トラブルSOSのロードサービス」にお問い合わせ下さい。ジャンピングによるエンジン始動やレッカー移動に24時間対応で現地に急行いたします。

ジャンピングでエンジンがかかった後は・・・

ジャンピングでエンジンが始動できた後は、走行方法やバッテリーの点検に注意する必要があります。バッテリー上がりが原因でエンジンがかからなかった場合は、エンジンが始動できればすぐにエンジンを止めてしまわない限り運転して走る事ができます。時間に余裕があれば、そのままディーラーや整備工場に行って、バッテリーの点検をしてもらうと良いでしょう。

すぐに整備工場に行けない場合は、エンジンを切らないで30分以上はそのまま車を走らせます。しかし、これは応急措置ですので、バッテリーが上がった原因が不明の場合は、またバッテリーが上がる危険性がありますので、原因を明らかにした方が良いでしょう。

バッテリー上がりの原因が分からない場合は・・・

バッテリー上がりの原因が分からない場合は、車があまり走っていない場所に行くのは避けた方が良いでしょう。例えば、携帯電話の電波が届かない様な場所でバッテリーが上がってしまったら悲惨なことになります。また、1車線や片側1車線道路などで車が動かなくなってしまうと、交通の邪魔になって事故を誘発してしまう可能性もあります。

長期間車を使わない時は・・・

バッテリーが上がらない様に、長期間車を使わない時にエンジンだけでも少しかけておこうと、思う方もおらせますが、少しエンジンをかけただけでは十分にバッテリーを充電できませんので、バッテリーの寿命を縮めてしまう行為になってしまいます。この様な場合は、バッテリーのマイナス端子を取り外しておきましょう。

毎日の通勤などで、ある程度の距離を走る車に比べ、あまり使用されない車ほどバッテリーが上がりやすい傾向があります。

長岡京市でのロードサービス業者選びは電話品質と安心の適正価格
長岡京市対応のロードサービスに電話

スマホの方は上のボタンでお電話できます!

バッテリー上がりの概要説明はこちら→