宮崎市でのバッテリー上がり24時間救援と出張バッテリー交換

Tel:050-2018-0423全国24時間対応ロードサービス

ロードサービス > バッテリー上がり救援 > 宮崎県 > 宮崎市

宮崎市でのバッテリー上がり救援サービス

宮崎市でのバッテリー上がり・出張バッテリー交換
宮崎市のバッテリー上がり(ジャンピングでエンジン始動)

宮崎市自動車やバイク、そして24V車のトラックやバスなど、バッテリー上がりでエンジンがかからない時は、全国24時間バッテリー上がり出張救援対応の「生活トラブルSOSのロードサービス」が、現地に急行してジャンピングでエンジンを始動します。

バッテリーが経年劣化などで寿命となり、バッテリー交換ご希望の際は、出張バッテリー交換にも対応しております。

バッテリー上がりは、一番発生する機会の多い車両トラブルです。宮崎市のご自宅やお出かけ先にてバッテリー上がりでお困りの際は、お気軽にご連絡ください。全国均一の格安な安心料金にて最短10分現地到着目標で、ご指定いただいた現地に急行します。

外車やバイク、24V車のトラックやバス、特殊車両、ハイブリッドカーや電気自動車のバッテリー上がりもお任せください!

宮崎市全域および宮崎市の周辺地域にてバッテリー上がりでエンジンがかからない時は、夜間・深夜も24時間対応で緊急出張します。出張バッテリー交換もお任せください。

宮崎市でのロードサービス業者選びは電話品質と安心の適正価格
宮崎市対応のロードサービスに電話

スマホの方は上のボタンでお電話できます!

宮崎市でのバッテリー上がり救援ロードサービスの特徴

ベンツ・BMWなどの外車や24V仕様の車両、大型トラックやバス、オートバイ、特殊車両、ハイブリッドカーや電気自動車のバッテリー上がり救援もお任せ下さい!

宮崎市のバッテリー上がり救援対応情報

宮崎市内のバッテリー上がり救援や出張バッテリー交換対応エリアと対応事例のご紹介。

宮崎市のバッテリー上がり救援対応エリア

宮崎市のバッテリー上がり対応情報

宮崎市内の上記および周辺地域のバッテリー上がり・出張バッテリー交換に緊急対応。

宮崎市の各施設や観光地の周辺地域にもスピード対応します!

  • 宮崎市役所/宮崎科学技術館/宮崎市民文化ホール/みやざき歴史文化館/みやざきアートセンター/宮崎県総合運動公園/生目の杜運動公園/清武総合運動公園
  • 宮崎市立体育館/宮崎市きよたけ歴史館/道の駅-高岡・田野・フェニックス/サンマリーナ宮崎/サンマリンスタジアム宮崎/宮崎市フェニックス自然動物園/宮崎空港
  • シーガイア/倉谷ふれあい牧場/みやざき臨海公園/青島・鬼の洗濯板/宮崎神宮/こどものくに遊園地/平和台公園/橘公園/宮崎科学技術館/生目古墳群/巨田神社/赤江浜
  • 日南海岸/青島海水浴場/白浜海水浴場/サンビーチ一ツ葉/青島亜熱帯植物園/石崎の杜歓鯨館/宮崎グリーンスフィア壱番館/ボンベルタ橘/イオンモール宮崎
  • クロスモール清武/フレスポ宮崎花ヶ島/宮崎市国際海浜エントランスプラザ/宮崎中央公園/宮崎港/木崎浜/清武町文化会館・・・他

宮崎市の駅周辺や沿線地域での出張バッテリー上がり救援もお任せください!

  • 日向住吉/内海/木花/子供の国/南宮崎/田吉/青島/曽山寺/日向沓掛/宮崎神宮/蓮ケ池駅
  • 宮崎/宮崎空港/折生迫/小内海/田野/加納/清武/南方/運動公園/佐土原駅

参考情報:宮崎市の警察署・市役所の連絡先

  • 宮崎南警察署:宮崎市大字恒久878-1「TEL:0985-50-0110」
  • 高岡警察署:宮崎市高岡町飯田209「TEL:0985-82-4110」
  • 宮崎北警察署:宮崎市錦本町4-8「TEL:0985-27-0110」
  • 宮崎市役所:宮崎市橘通西1丁目1番1号「TEL:0985-25-2111」

宮崎市でのバッテリー上がり救援対応事例

宮崎市でのバッテリー上がり救援や、出張バッテリー交換のご依頼をいただき出動した事例のご紹介です。

  • 宮崎市宮崎駅東|宮崎駅前のコインパーキング(ホンダ N BOXカスタム):ここに駐車して電車で出掛けていましたが、半ドア状態で駐車していたのでバッテリー上がりでエンジンがかからない。→受付16:38~到着17:02、バッテリーが上がった車のスターターを回しエンジン始動。料金:8,800円
  • 宮崎市新別府町前浜|サンマリーナ宮崎(日産 クストレイル):自宅に帰ろうとしたがエンジンがかからなくなり困っていた。症状から判断するとバッテリー上がりが原因だと思う。→受付15:21~到着15:54、ジャンプスターターでエンジン始動。料金:11,000円
  • 宮崎市橘通東|お客様ご自宅敷地内(トヨタ ヴォクシー):2か月前の定期点検でバッテリー交換を勧められたので、バッテリーの性能が下がる冬になる前に交換しておくことにした。→受付13:36~到着14:26、現在搭載しているバッテリーと同じ46B24Lバッテリーに交換。料金:23,730円(バッテリー代込み)
  • 宮崎市柳丸町|ファミレス駐車場(トヨタ ハリアー):炎天下だったのでエアコンをかけたまま駐車していたら、エンジンが停止していたのでバッテリーが上がったのかも?→受付13:23~到着13:54、ブースターケーブルを使ってジャンピング。料金:11,000円
  • 宮崎市吉村町江田原甲|お客様ご自宅(ダイハツ ムーヴ):エンジンがかからなくなるほど劣化したバッテリーを交換したい。→受付13:57~到着14:44、車両型式やエンジン形式などを確認して、新車搭載品と同じ44B20Lバッテリーに出張交換。料金:22,640円(バッテリー代込み)
  • 宮崎市花ケ島町観音免|パチンコ店駐車場(日産 ムラーノ):ヘッドライトを消し忘れて3時間くらい駐車していたら、バッテリーが上がってしまいエンジンがかからない。→受付21:52~到着22:36、ジャンピングスタート作業でバッテリー上がり対応。料金:16,500円(夜間対応他)
  • 宮崎市月見ケ丘|お客様ご自宅敷地内駐車スペース(三菱 コルト):事情があり2か月くらい車に乗る機会がなくエンジンがかかるか心配だったが、やはりバッテリーが上がった状態だった。→受付10:04~到着10:42、ポータブルバッテリーを接続してジャンピング。料金:11,000円
  • 宮崎市島之内|スーパーの駐車場(トヨタ プリウス):パッテリーが寿命で新しいバッテリーに交換が必要かもしれないが、交換する前にジャンピングを試したいと思った。→受付11:36~到着12:12、ジャンピングでセルモーターを回してエンジンを始動。料金:11,000円

バッテリー上がりトピックス

自動車やバイク、トラックやバスのバッテリー上がりに関するトッピクスをご紹介します。

短い距離の繰り返しはバッテリーに負担を与える

宮崎市(バッテリー上がりトピックス)

短い距離の走行ばかりの繰り返しは、バッテリーに負担を与えてしまいます。短期間で頻繁にエンジンの始動と停止を繰り返すと、エンジン始動時にセルモーターを回すために大量の電力が必要ですので、「消費電力 > 充電される電力」になってしまうからです。

短い距離の移動であれば、健康のためにも徒歩や自転車を利用した方が良いでしょう。車は荷物をたくさん積めて楽ですので、短い距離の走行が多い方は次回バッテリーを交換する時に少し費用は掛かりますが、性能の良いものや容量の大きいバッテリーに交換されると良いでしょう。また、時々長い距離を走るようにすれば、バッテリーが十分充電されるようになります。

バッテリー上がりを未然に防ぐには・・・

バッテリー上がりを未然に防ぐためには、バッテリーが上がってしまう原因を回避する必要があります。それはバッテリーに負担をかけないこととメンテナンスを定期的に行うことです。

例えば、車を降りる時には必ず、電装品がOFFになっていることを確認することです。エンジンを停止して車を降りる時にヘッドライトや室内灯がオフになっているか、そして半ドアで室内灯が点きっ放しになっていないかなどを確認することです。

そしてバッテリーのメンテナンスも定期的に行います。バッテリー液の不足や寿命などが原因でバッテリー上がりになるのを防ぐには、定期的なバッテリー点検が欠かせません。バッテリー液の不足などがあった場合は、補充なども行なってください。

普段からバッテリーに負担をかけない車の使い方や定期的なバッテリーのメンテナンスをしていれば、バッテリーに対しての意識も高くなりますので、バッテリー上がりを未然に防ぐことにつながります。

エンジン始動時の異変

バッテリーが弱ってくると、ヘッドライトやウィンカー、パワーウィンドウなどの電装品だけでなく、エンジンを始動する時の異変でもバッテリー上がりの前兆症状が現れます。具体的にはバッテリーが弱ってくると、エンジン始動時のセルモーターの音や回り方に元気がなくなってきます。

宮崎市でのロードサービス業者選びは電話品質と安心の適正価格
宮崎市対応のロードサービスに電話

スマホの方は上のボタンでお電話できます!

↑宮崎市のバッテリー上がりページのトップへ

お急ぎのバッテリー上がり解決はこちら→