岡谷市でのバッテリー上がり24時間救援と出張バッテリー交換

050-2018-0423全国24時間対応ロードサービス

ロードサービス > バッテリー上がり救援 > 長野県 > 岡谷市

岡谷市でのバッテリー上がり救援サービス

岡谷市のバッテリー上がり(ジャンピングでエンジン始動)

岡谷市自動車やバイク、そして24V車のトラックやバスなど、バッテリー上がりでエンジンがかからない時は、全国24時間バッテリー上がり出張救援対応の「生活トラブルSOSのロードサービス」が、現地に急行してジャンピングでエンジンを始動します。

バッテリーが経年劣化などで寿命となり、バッテリー交換ご希望の際は、出張バッテリー交換にも対応しております。

バッテリー上がりは、一番発生する機会の多い車両トラブルです。岡谷市のご自宅やお出かけ先にてバッテリー上がりでお困りの際は、お気軽にご連絡ください。全国均一の格安な安心料金にて最短20分現地到着目標で、ご指定いただいた現地に急行します。

外車やバイク、24V車のトラックやバス、特殊車両、ハイブリッドカーや電気自動車のバッテリー上がりもお任せください!

岡谷/長地/川岸/湊地区など、岡谷市にてバッテリー上がりでエンジンがかからない時は、夜間・深夜も24時間対応で岡谷市内全域に緊急出張します。出張バッテリー交換もお任せください。

岡谷市でのバッテリー上がり救援ロードサービスの特徴

岡谷市でのバッテリー上がり対応情報

岡谷市内でバッテリー上がり救援に緊急出動した主な場所や、バッテリー上がり対応事例のご紹介。

岡谷市内でバッテリー上がり救援に緊急出動した主な場所

岡谷市でのバッテリー上がり救援・出張バッテリー交換対応事例

岡谷市でのバッテリー出張交換にも対応

岡谷市でのバッテリー上がり救援や、出張バッテリー交換のご依頼をいただき、出動した事例のご紹介です。

岡谷市赤羽:半ドアによるバッテリー上がり

出張場所:岡谷市赤羽のスーパー駐車場

車  種:トヨタ ヴィッツ(レンタカー)

トラブル:ヘッドライトの消し忘れでバッテリーが上がり、エンジンがかからない。

コメント:レンタカーなのですが、返却時間予定時間よりも早く帰ってこれたので、スーパーによって40分くらい買い物をしていました。買い物を終えてクルマに戻りエンジンをかけようとしたらエンジンがかかりませんでした。

日頃乗っていいない車だったせいかもしれませんが、ヘッドライトを消し忘れていたみたいです。

レンタカーの返却時間が遅くなると、追加料金も支払わなければいけなくなるため、なるべく早く来てもらえると助かります。

岡谷市神明町:3ヶ月ほど乗らなかったバイクのバッテリー上がり

出張場所:岡谷市神明町のお客様ご自宅

車  種:スカイウェイブ250 TypeS(ビッグスクーター)

トラブル:3ヶ月程乗らなかったら、バッテリー上がりでエンジンがかからない。(バッテリー交換希望)

コメント:冬だったこともあり、3ヶ月程バイクに乗っていなかったのですがバッテリー上がりでエンジンがかからなくなってしまいました。

長期間乗らなかったので、どうせなら新しいバッテリーに交換したいと思っています。バッテリー交換をお願いしたいのは、ビッグスクーターのスカイウェイブ250です。

作業中:ビッグスクーターのエンジンがかからなくなってしまうと、バイク屋さんに押して行くのも不可能で、自分でバッテリーを買ってきても、自分でバッテリー交換はできないと思い「出張バッテリー交換」をお願いしました。

バイクなのでロードサービスなどには加入していないのですが、会員でなくても利用できる「出張バッテリー交換サービス」があって助かりました。

岡谷市植松:室内灯の消し忘れでバッテリー上がり

出張場所:岡谷市勝田中央のお客様ご自宅の駐車スペース

車  種:トヨタ プリウス

トラブル:バッテリー上がり(室内灯を2日間消し忘れ)

コメント:室内灯を2日間消し忘れていたので、バッテリーが上がってしまったみたいです。このクルマはスマートキーですが、夜帰宅した時に車を降りた時は室内灯が点灯します。車を離れても暫く室内灯が点いていて自動的に消えるのですが、今回は消えなかったのかも知れません。室内灯のスイッチが自動ではなくONにしてしまったので・・・自分の不注意ですね!

※コメントは、ご注文時や作業時の会話内容などを文章化したものです。

バッテリー上がりトピックス

自動車やバイク、トラックやバスなどのバッテリー上がりに関するトッピクスをご紹介します。

バッテリーの交換時期の判断と日常の点検例

バッテリーの点検

クルマに使われているバッテリーは、放電と充電を繰り返していますが、長く使っていれば十分に充電することができなくなり、性能低下による寿命を迎えて新しいバッテリーに交換する必要があります。

バッテリーの寿命は、使用中に徐々に性能が低下していき充電しても回復せず、すぐにバッテリー上がりでエンジンが始動困難になった状態です。寿命の長さは、クルマの使い方やバッテリーのメンテナンス次第で変わってきますが、交換時期が迫ってきたバッテリーの末期症状としては、以下の様な症状が出てきます。

これらの症状が現れた時は、バッテリーの充電が必要になりますが、充電しても繰り返して症状が再発する時は、新しいバッテリーへの交換が必要です。

バッテリーの日常点検

クルマのボンネットを開けて、日常的にバッテリー点検を行うことで、バッテリーの交換時期などが判断できる様にもなります。バッテリーの日常的な点検内容としては、

クルマの使用状況などにもよりますが、一般的に新しいバッテリーに交換後2年くらいから性能低下が始まります。気温の低い地域に行った時など、環境の変化で突然バッテリーの性能が低下してエンジンがかからなくなってしまう場合もあります。バッテリーの日常点検、そして交換時期を知らせる症状が現れた時は、早めにバッテリー交換をされた方が良いでしょう。

岡谷市でのロードサービス業者選びは電話品質と安心の適正価格
岡谷市対応のロードサービスに電話

スマホの方は上のボタンでお電話できます!

バッテリー上がりの概要説明はこちら→