諫早市でのバッテリー上がり24時間救援と出張バッテリー交換

Tel:050-2018-0423全国24時間対応ロードサービス

ロードサービス > バッテリー上がり救援 > 長崎県 > 諫早市

諫早市でのバッテリー上がり救援サービス

諫早市でのバッテリー上がり・出張バッテリー交換
諫早市のバッテリー上がり(ジャンピングでエンジン始動)

諫早市自動車やバイク、そして24V車のトラックやバスなど、バッテリー上がりでエンジンがかからない時は、全国24時間バッテリー上がり出張救援対応の「生活トラブルSOSのロードサービス」が、現地に急行してジャンピングでエンジンを始動します。

バッテリーが経年劣化などで寿命となり、バッテリー交換ご希望の際は、出張バッテリー交換にも対応しております。

バッテリー上がりは、一番発生する機会の多い車両トラブルです。諫早市のご自宅やお出かけ先にてバッテリー上がりでお困りの際は、お気軽にご連絡ください。全国均一の格安な安心料金にて最短10分現地到着目標で、ご指定いただいた現地に急行します。

外車やバイク、24V車のトラックやバス、特殊車両、ハイブリッドカーや電気自動車のバッテリー上がりもお任せください!

諫早市全域および諫早市の周辺地域にてバッテリー上がりでエンジンがかからない時は、夜間・深夜も24時間対応で緊急出張します。出張バッテリー交換もお任せください。

諫早市でのロードサービス業者選びは電話品質と安心の適正価格
諫早市対応のロードサービスに電話

スマホの方は上のボタンでお電話できます!

諫早市でのバッテリー上がり救援ロードサービスの特徴

ベンツ・BMWなどの外車や24V仕様の車両、大型トラックやバス、オートバイ、特殊車両、ハイブリッドカーや電気自動車のバッテリー上がり救援もお任せ下さい!

諫早市のバッテリー上がり救援対応情報

諫早市内のバッテリー上がり救援や出張バッテリー交換対応エリアと対応事例のご紹介。

諫早市のバッテリー上がり救援対応エリア

諫早市のバッテリー上がり対応情報
  • 【あ】青葉台/赤崎/旭/小豆崎/飯盛/泉/上野/有喜/宇都/永昌東/永昌/栄田/大さこ/大場/小川/御手水/小野島/小野/小船越
  • 【か】貝津小船越名/貝津/金谷/上大渡野/上/川内/川床/久山台/久山/栗面/黒崎/厚生/高天/小ケ倉/小長井
  • 【さ】幸/栄/猿崎/下大渡野/正久寺/白岩/白木峰/白浜/白原/城見/新道
  • 【た】高来/高城/立石/多良見/中央干拓/津久葉/津水/鶴田/天神/天満/富川/堂崎
  • 【な】仲沖/中尾/中田/中通/長田/長野/西栄田/西小路/西郷/西里/野中
  • 【は】土師野尾/八天/早見/原口/東小路/東本/日の出/平山/福田/船越/堀の内/本明
  • 【ま】真崎本村名/真崎/松里/馬渡/宗方/目代/本野/森山
  • 【や】八坂/山川/湯野尾
  • 【わ】若葉/鷲崎/破籠井

※諫早市内の上記および周辺地域のバッテリー上がり・出張バッテリー交換に緊急対応。

諫早市の各施設や観光地の周辺地域にもスピード対応します!

  • 諫早市役所/多良見・森山・飯盛・高来・小長井支所/森山郷土資料館/諫早市体育館/飯盛体育館/とどろき体育館/森山スポーツ交流館/諫早市小野島グラウンド
  • 諫早市小長井相撲場/諫早市飯盛相撲場/諫早警察署/諫早青少年自然の家/諫早市森山唐比ふれあい牧場/諫早高等学校/諫早市富川渓谷バンガロー管理棟
  • 白木峰高原/干拓資料館・むつごろう水族館/諫早市こどもの城/唐比温泉/多良岳グリーンロード/多良見オレンジロード/コスモス花宇宙館/雲仙多良シーライン
  • 諫早市結の浜マリンパーク/諫早ゆうゆうランド干拓の里/山茶花高原ピクニックパーク/唐比湿地公園/月の丘温泉/轟峡キャンプ村/唐比湿地公園ハス池/白木峰高原
  • いこいの森たかき/諫早湾干拓堤防道路/有喜・UKIビーチ/琴ノ尾公園/諌早公園/月の丘公園/多良見体育センター/唐比海岸・・・他

諫早市の駅周辺や沿線地域での出張バッテリー上がり救援もお任せください!

  • 諫早/本諫早/喜々津/干拓の里/喜々津/大草駅など

諫早市の警察署・市役所の連絡先

  • 諫早警察署:諫早市小船越町1036-1「TEL:0957-22-0110」
  • 諫早市役所:諫早市東小路町7ー1「TEL:0957-22-1500」

バッテリー上がりトピックス

自動車やバイク、トラックやバスのバッテリー上がりに関するトッピクスをご紹介します。

バッテリーとオルタネーターの関係

諫早市(バッテリー上がりトピックス)

バッテリーとオルタネーターには密接な関係があります。オルタネーターは発電機の役割をしますが、エンジンが動いている時はエンジンの力で回っています。そして、エンジンの回転数が高い時は、オルタネーターの発電量も増加します。

オルタネーターは、エンジンがかかっている状態の時は、電気を動力源とする機器や電装品に電気を供給すると同時にバッテリーの充電も行います。車で使われる電気は、エンジンがかかっている時はオルタネーターのみ、またはオルタネーターとバッテリーの電気が使用され、エンジンが止まっている時は、バッテリーの電気のみが使用されます。つまり、バッテリーの電気は、オルタネーターが働いていないエンジンが止まっている時や、エンジンの回転数が低い時で、オルタネーターの発電が少ない時に使われています。

セルモータが正常に回らない時に考えられる原因

セルモータが回らない状態で原因として一番先に考えられるのはバッテリー上がりです。まだバッテリーを使い始めてから2年以内で寿命を迎えていない状態であれば、他の車のバッテリーやジャンピングスターターとつないで電力を借り、エンジンを始動後に走行充電すれば、そのバッテリーを使い続けることが可能です。

バッテリー上がりの症状や原因についてある程度の知識があれば、エンジンがかからないのは車両側の故障が原因でレッカー移動が必要だったり、まだまだ使えるバッテリーなのに新しいバッテリーに交換してしまったりして、無駄な出費を防ぐこともできます。

エンジンがかからない時は、バッテリー上がりも含めて以下の様な原因が考えられます。
●バッテリーの充電不足や寿命
●人為的なミス(ヘッドライトなど照明類の消し忘れ、車両の仕様など)
●セルモーター(エンジンを始動させるために使用するモーター)の故障
●オルタネーター(エンジンの力を使って電気をつくる発電機)の故障
●その他

バッテリーの状態を点検

バッテリー自体が劣化して寿命が来ていれば、新しいバッテリーに交換する必要があります。バッテリーの交換時期は、バッテリー本体の外観からも判断できますので、以下の様な状態が確認できた場合は、早めにバッテリーを交換して下さい。当社では出張バッテリー交換にも対応しております。
●バッテリーの側面が膨らんでいないか?
●バッテリー液が減っていないか? または異常にバッテリー液の減り具合が早くないか?
●セルごとにバッテリー液の減り具合が大きく異なる。
●バッテリー液が漏れたり、漏れた痕跡がないか?

車のバッテリーはタイヤと同じ様に消耗品となりますので、バッテリーの消耗と充電を繰り返すことによって、使用していればどんどん消耗して充電許容量も減少していきます。これらによって、充電してもすぐに充電不足になり、バッテリーが寿命を迎えて新しいバッテリーに交換ということになります。

諫早市でのロードサービス業者選びは電話品質と安心の適正価格
諫早市対応のロードサービスに電話

スマホの方は上のボタンでお電話できます!

お急ぎのバッテリー上がり解決はこちら→