長崎市でのバッテリー上がり24時間救援と出張バッテリー交換

Tel:050-2018-0423全国24時間対応ロードサービス

ロードサービス > バッテリー上がり救援 > 長崎県 > 長崎市

長崎市でのバッテリー上がり救援サービス

長崎市でのバッテリー上がり・出張バッテリー交換
長崎市のバッテリー上がり(ジャンピングでエンジン始動)

長崎市自動車やバイク、そして24V車のトラックやバスなど、バッテリー上がりでエンジンがかからない時は、全国24時間バッテリー上がり出張救援対応の「生活トラブルSOSのロードサービス」が、現地に急行してジャンピングでエンジンを始動します。

バッテリーが経年劣化などで寿命となり、バッテリー交換ご希望の際は、出張バッテリー交換にも対応しております。

バッテリー上がりは、一番発生する機会の多い車両トラブルです。長崎市のご自宅やお出かけ先にてバッテリー上がりでお困りの際は、お気軽にご連絡ください。全国均一の格安な安心料金にて最短10分現地到着目標で、ご指定いただいた現地に急行します。

外車やバイク、24V車のトラックやバス、特殊車両、ハイブリッドカーや電気自動車のバッテリー上がりもお任せください!

長崎市全域および長崎市の周辺地域にてバッテリー上がりでエンジンがかからない時は、夜間・深夜も24時間対応で緊急出張します。出張バッテリー交換もお任せください。

長崎市でのロードサービス業者選びは電話品質と安心の適正価格
長崎市対応のロードサービスに電話

スマホの方は上のボタンでお電話できます!

長崎市でのバッテリー上がり救援ロードサービスの特徴

ベンツ・BMWなどの外車や24V仕様の車両、大型トラックやバス、オートバイ、特殊車両、ハイブリッドカーや電気自動車のバッテリー上がり救援もお任せ下さい!

長崎市のバッテリー上がり救援対応情報

長崎市内のバッテリー上がり救援や出張バッテリー交換対応エリアと対応事例のご紹介。

長崎市のバッテリー上がり救援対応エリア

長崎市のバッテリー上がり対応情報
  • 【あ】飽浦/朝日/畝刈/愛宕/伊王島/池島/稲佐/伊良林/岩屋/梅香崎/江平/大浦/大園/尾戸
  • 【か】形上/上長崎/蚊焼/片淵/川平/川原/黒崎東/神浦/香焼/琴海/小江原/古賀/小ヶ倉/小榊/小島
  • 【さ】坂本/桜が丘/桜馬場/桜町/佐古/三和/式見/出津/城山/諏訪/銭座
  • 【た】高尾/高島/高城台/現川分校/橘/為石/手熊/戸石/土井首/戸町
  • 【な】長浦/長崎/滑石/鳴見台/南陽/西浦上/虹が丘/西北/西坂/西城山/西泊/西町/西山台/仁田/野母崎
  • 【は】晴海台/日見/日吉/東長崎/淵/深堀/福田/北陽
  • 【ま】丸尾/三重/三川/緑が丘/南/南長崎/三原/村松/女の都/茂木
  • 【や】矢上/山里/横尾

※長崎市内の上記および周辺地域のバッテリー上がり・出張バッテリー交換に緊急対応。

長崎市の各施設や観光地の周辺地域にもスピード対応します!

  • 長崎市役所/長崎市公会堂/長崎市民活動センター/長崎市外海子ども博物館/長崎市立市民病院/長崎市立病院成人病センター/長崎歴史文化博物館/長崎市歴史民俗資料館
  • 長崎市外海歴史民俗資料館/シーボルト記念館/長崎市総合運動公園/長崎市営陸上競技場/長崎県営野球場/長崎市営ラグビー・サッカー場/長崎県立総合体育館/長崎市民総合プール
  • 長崎市民木鉢プール/長崎市民網場プール/長崎ロープウェイ/ながさき出島道路/ながさき女神大橋道路/長崎港/長崎原爆資料館/国立長崎原爆死没者追悼平和祈念館
  • 長崎歴史文化博物館/長崎ペンギン水族館/長崎市科学館/眼鏡橋/長崎平和資料館/高浜海水浴場/長崎出島ワーフ/道の駅-夕陽が丘そとめ/長崎市総合観光案内所
  • 長崎伝統芸能館/女神大橋/長崎造船所史料館/サザンパーク野母崎/長崎市中の茶屋/長崎市べっ甲工芸館/長崎新地中華街/長崎市科学館/平和公園/長崎水辺の森公園・・・他

長崎市の駅周辺や沿線地域での出張バッテリー上がり救援もお任せください!

  • 長崎駅/西浦上駅/浦上駅/道ノ尾駅

参考情報:長崎市の警察署・市役所の連絡先

  • 長崎警察署:長崎市桶屋町65「TEL:095-822-0110」
  • 浦上警察署:長崎市大橋町26-4「TEL:095-842-0110」
  • 稲佐警察署:長崎市弁天町18-4「TEL:095-864-0110」
  • 大浦警察署:長崎市松が枝町7-25「TEL:095-829-0110」
  • 長崎市役所:長崎市桜町2-22「TEL:095-822-8888」

バッテリー上がりトピックス

自動車やバイク、トラックやバスのバッテリー上がりに関するトッピクスをご紹介します。

車のバッテリー交換時期の推測や判断例(使用期間と使用状況)

長崎市(バッテリー上がりトピックス)

整備工場などでバッテリーの交換時期に見極める時は、テスターで電圧や比重を計測して判断することが多いです。しかし、一般の方はテスターを持ち合わせていませんので、テスターを使わなくてもバッテリーが劣化して寿命を迎え、交換時期が迫っていることを判断する方法がいくつかあります。

一つの方法としてバッテリーの交換時期を見極める方法としては、バッテリーの使用期間と使用状況から判断する方法があります。バッテリーは消耗品ですので、長く使っていれば劣化して十分な機能を発揮できなくなります。一般的にバッテリーの寿命は2~5年が目安となります。

バッテリー交換時期の目安である最低期間の2年とは、多くのバッテリーメーカーで保証を付けている期間で、使用状況にもよりますが、新品であれば最低でも2年間は使えると設定した期間です。最高期間の5年は、理想的な使用状況でバッテリーを使い続けた場合の期間です。使用状況によっては、5年以上バッテリーを交換せずに使い続けることも可能です。

バッテリーを新品に交換するとなるとお金がかかりますので、車にかかる出費は最低限に抑えたいと思いますが、理想的な条件で使用を継続すれば長持ちすることが多いです。

バッテリーにとって不利な使用状況は、車をあまり使わない、短い走行距離の繰り返し、渋滞道路を走ることが多いといったケースですが、週末に近所のスーパーに買い物に行く時しか車を使わない様であれば、バッテリーの充電不足状態が続いてしまうため、バッテリーの寿命は短くなります。

一方、バッテリーにとって利用的な条件は、通勤などで毎日車で長い距離を走り、週末は買い物やレジャーに車で出かけるなどです。また、渋滞道路も少なくオルタネーターの充電効率の高い2000回転以上のエンジン回転数で走ることが多いケースです。郊外に住んでいて、20km以上を車通勤している場合などは、バッテリーが長持ちするケースが多いです。

バッテリーの交換時期の2~5年の期間と車の使用状況目安として、大体当てはまる時期が来た頃に整備工場などでバッテリーの点検をしてもらうと良いでしょう。そうすれば、テスターで点検してもらえますので、交換時期などをアドバイスしてくれると思います。

劣化したバッテリーが車に与える影響

バッテリーが劣化して弱ってくると、電気を動力源としている機器が影響を受けます。

エンジンがかかり難くなる。バッテリー上がりでエンジンがかからない。

エンジンを始動するためには、バッテリーの電気を使ってセルモーターを回す必要があります。バッテリーが弱ってくると、セルモーターも鈍くなりエンジンがかかり難くなります。そして、更に劣化状態が進むとバッテリー上がりになり、エンジンが始動できなくなってしまいます。

特に気温が低くなる冬は性能が低下していますので、セルモーターの回転力や動作音に変化があった時は、早めにバッテリーの点検を行い、補充電またはバッテリー交換をされた方が良いでしょう。

ヘッドライトが暗くなる。室内灯の明るさが不安定になる。

バッテリーの電圧が低下してしまうと、アイドリング時などエンジンの回転数が低い時にヘッドライトが暗くなったり、室内灯の明るさが不安定になったりします。

パワーウィンドウやワイパーの動作が鈍くなる

パワーウィンドウやワイパーも電気を動力源として動いていますので、バッテリーの電圧が低下してしまうと、アイドリング時などにパワーウィンドウやワイパーの動作が鈍くなってしまいます。

長崎市でのロードサービス業者選びは電話品質と安心の適正価格
長崎市対応のロードサービスに電話

スマホの方は上のボタンでお電話できます!

お急ぎのバッテリー上がり解決はこちら→