泉大津市でのバッテリー上がり24時間救援と出張バッテリー交換

050-2018-0423全国24時間対応ロードサービス

ロードサービス > バッテリー上がり救援 > 大阪府 > 泉大津市

泉大津市でのバッテリー上がり救援サービス

泉大津市のバッテリー上がり(ジャンピングでエンジン始動)

泉大津市自動車やバイク、そして24V車のトラックやバスなど、バッテリー上がりでエンジンがかからない時は、全国24時間バッテリー上がり出張救援対応の「生活トラブルSOSのロードサービス」が、現地に急行してジャンピングでエンジンを始動します。

バッテリーが経年劣化などで寿命となり、バッテリー交換ご希望の際は、出張バッテリー交換にも対応しております。

バッテリー上がりは、一番発生する機会の多い車両トラブルです。泉大津市のご自宅やお出かけ先にてバッテリー上がりでお困りの際は、お気軽にご連絡ください。全国均一の格安な安心料金にて最短20分現地到着目標で、ご指定いただいた現地に急行します。

外車やバイク、24V車のトラックやバス、特殊車両、ハイブリッドカーや電気自動車のバッテリー上がりもお任せください!

泉大津市にてバッテリー上がりでエンジンがかからない時は、夜間・深夜も24時間対応で泉大津市内全域に緊急出張します。出張バッテリー交換もお任せください。

泉大津市でのバッテリー上がり救援ロードサービスの特徴

泉大津市でのバッテリー上がり対応情報

泉大津市内でバッテリー上がり救援に緊急出動した主な場所や、バッテリー上がり対応事例のご紹介。

泉大津市内でバッテリー上がり救援に緊急出動した主な場所

泉大津市でのバッテリー上がり救援・出張バッテリー交換対応事例

泉大津市でのバッテリー出張交換にも対応

泉大津市でのバッテリー上がり救援や、出張バッテリー交換のご依頼をいただき、出動した事例のご紹介です。

泉大津市虫取町:エンジンを停止してDVD鑑賞中にバッテリー上がり

出張場所:泉大津市虫取町のフレスポ泉大津駐車場

車  種:スバル フォレスター

トラブル:エンジンを停止した状態でDVDを観ていたためバッテリーが上がってしまった。

コメント:フレスポ泉大津に買い物に来たのですが、子供達が家を出発した時から観ていたDVDを観ていたいというので、私達が買い物をしている間、車の中でDVDを観せていました。子供だけが乗っている車のエンジンをかけたままにしておくのも危険と思い、エンジンを停止してDVDを見せていました。

DVDが終わったら電話をくれるように子供達には言っておきましたが、DVDを見ながら寝てしまったみたいです。私もバッテリーが上がってしまうとは思わなかったので、しばらくして車に戻り家に戻ろうとしましたが、バッテリー上がりでエンジンがかからなくなってしまいました。

どうしようかと思いましたが、今はスマホで何でも調べられるので便利ですね。泉大津でバッテリー上がりの救援をしてくれるロードサービスの業者さんを検索して電話しました。

泉大津市助松町:カーナビ長時間操作中にバッテリー上がり

出張場所:泉大津市助松町のお客様のご自宅

車  種:ホンダ ステップワゴン

トラブル:エンジンを止めて新しいカーナビを長時間操作していたため、バッテリーが上がってエンジンがかからなくなってしまった。

コメント:新しいカーナビを取付けたので、操作方法を覚えるため結構長い時間ナビの操作を行っていました。エンジンをかけていれば良かったのですが、ガソリン代をケチってエンジンを止めていたのがバッテリー上がりの原因だと思います。

今まで自分が乗っている車がバッテリー上がりになったことがありませんでしたので、どう対処したら良いか困ってしまいました。

●バッテリーを取り外して、近くのガソリンスタンドで充電してくる。
→バッテリーの取り外しと取付け、持ち運びに不安。

●新しいバッテリーを買って来て自分で交換する。
→バッテリーがまだ使えるかもしれないし、バッテリーの交換作業が不安。

●ホームセンターで充電器を買って来て自宅で充電する。
→1回しか使わないと思える充電器を購入するのは無駄。

など、色々と考えましたが、結局は専門の業者さんにお願いするのが一番良いと思い、電話してお願いすることにしました。

※コメントは、ご注文時や作業時の会話内容などを文章化したものです。

バッテリー上がりトピックス

自動車やバイク、トラックやバスなどのバッテリー上がりに関するトッピクスをご紹介します。

バッテリーの寿命を見極めて早めに早めにバッテリー交換

バッテリーの交換時期

車やバイクのバッテリーは、うっかりミスで放電して突然電力不足になりその機能を失ってしまいますが、ヘッドライトや室内灯などのライト類やオーディオやカーナビなどの電気機器の消し忘れ以外でバッテリーが上がるケースは、バッテリーの経年劣化による寿命で、新しいベッテリーへの交換時期を迎えたと考えられます。

バッテリーが寿命を迎えて弱っている場合は、仮にジャンピングでエンジンを始動しても十分に充電されませんので、エンジン停止してしまうと再始動しない場合がありますので、寿命の兆候が現れた場合は、できる限り早めに新しいバッテリーに交換した方が良いでしょう。

当店でも地域により、バッテリー交換を出張で対応できるエリアが多数ございますので、出張バッテリー交換をご希望の際は、お電話の際にご相談下さい。

バッテリーあがりの前兆は?

エンジンを掛けようとした時に、いつもと違ってキーを回してもセルモーターの回転音が弱々しくてエンジンが始動しなかったり、エンジンのかかりがワンテンポ遅れるような症状が出た時は、バッテリーの交換時期が迫っている前兆です。

バッテリーの寿命が近づいていますので、早めに新しいバッテリーに交換した方が良いでしょう。運良くエンジンが始動できても、バッテリーが劣化していますので、走行中に十分な充電が行なえませんので、次回エンジンを掛けようとした時にはバッテリー上がりでエンジンがかからない可能性があります。

バッテリーの交換時期は?

車の使用状況によって異なりますが、バッテリーの寿命の目安は2~3年ですので、新車または前回バッテリーを交換してから2年以上経っている場合は、バッテリーの状況を気にしながら運転した方が良いでしょう。新車の時は3年、その後は2年毎に車検を受けなければいけませんが、バッテリーに異常がなければ車検の時にバッテリーは交換しません。

バッテリーを交換する判断は、お客様ご自身が決めなければいけませんので、バッテリーの不調を感じた時は早めに点検を受けた方が良いでしょう。ライト類の消し忘れなどで過放電した訳ではないのにバッテリーの不調を感じた時は、取り敢えず「バッテリーの交換時期が近づいたのでは?」と疑って、適切な処置をすればエンジンが掛からなくなるような状況に陥ることを避けれる可能性が高くなります。

泉大津市でのロードサービス業者選びは電話品質と安心の適正価格
泉大津市対応のロードサービスに電話

スマホの方は上のボタンでお電話できます!

バッテリー上がりの概要説明はこちら→