門真市でのバッテリー上がり24時間救援と出張バッテリー交換

Tel:050-2018-0423全国24時間対応ロードサービス

ロードサービス > バッテリー上がり救援 > 大阪府 > 門真市

門真市でのバッテリー上がり救援サービス

門真市でのバッテリー上がり・出張バッテリー交換
門真市のバッテリー上がり(ジャンピングでエンジン始動)

門真市自動車やバイク、そして24V車のトラックやバスなど、バッテリー上がりでエンジンがかからない時は、全国24時間バッテリー上がり出張救援対応の「生活トラブルSOSのロードサービス」が、現地に急行してジャンピングでエンジンを始動します。

バッテリーが経年劣化などで寿命となり、バッテリー交換ご希望の際は、出張バッテリー交換にも対応しております。

バッテリー上がりは、一番発生する機会の多い車両トラブルです。門真市のご自宅やお出かけ先にてバッテリー上がりでお困りの際は、お気軽にご連絡ください。全国均一の格安な安心料金にて最短10分現地到着目標で、ご指定いただいた現地に急行します。

外車やバイク、24V車のトラックやバス、特殊車両、ハイブリッドカーや電気自動車のバッテリー上がりもお任せください!

門真市全域および門真市の周辺地域にてバッテリー上がりでエンジンがかからない時は、夜間・深夜も24時間対応で緊急出張します。出張バッテリー交換もお任せください。

門真市でのロードサービス業者選びは電話品質と安心の適正価格
門真市対応のロードサービスに電話

スマホの方は上のボタンでお電話できます!

門真市でのバッテリー上がり救援ロードサービスの特徴

ベンツ・BMWなどの外車や24V仕様の車両、大型トラックやバス、オートバイ、特殊車両、ハイブリッドカーや電気自動車のバッテリー上がり救援もお任せ下さい!

門真市のバッテリー上がり救援対応情報

門真市内のバッテリー上がり救援や出張バッテリー交換対応エリアと対応事例のご紹介。

門真市のバッテリー上がり救援対応エリア

門真市のバッテリー上がり対応情報
  • 【あ】朝日/石原/泉/一番/打越/江端/大池/大倉/大橋/沖
  • 【か】垣内/門真/上島/上野口/岸和田/北岸和田/北島/北巣本/桑才/桑才新/幸福/寿
  • 【さ】栄/五月田/三番/四宮/島頭/下島/下馬伏/小路/城垣/新橋/常称寺/末広/巣本/千石
  • 【た】月出/常盤/殿島/堂山
  • 【な】中/野口/野里
  • 【は】浜/速見/稗島/東江端/東田/深田/舟田/古川/本
  • 【ま】松生/松葉/三ツ島/御堂/南野口/宮野/宮前/向島/元
  • 【や】柳田/柳/横地
  • 【わ】脇田

※門真市内の上記および周辺地域のバッテリー上がり・出張バッテリー交換に緊急対応。

門真市の各施設や観光地の周辺地域にもスピード対応します!

  • 門真市役所/門真市民文化会館ルミエールホール/門真市立公民館/なみはやドーム(三ツ島)/パナソニックミュージアム松下幸之助歴史館/門真市立歴史資料館
  • 門真市立青少年活動センター/門真市民プラザ体育館/門真市立運動広場/門真市民プラザグラウンド/砂子水路/北打越公園/弁天池公園/四宮公園・・・他

門真市の駅周辺や沿線地域での出張バッテリー上がり救援もお任せください!

  • 門真南/大和田/門真市/西三荘/古川橋駅

参考情報:門真市の警察署・市役所の連絡先

  • 門真警察署:門真市柳町13-14「TEL:06-6906-1234」
  • 門真市役所:門真市中町1-1「TEL:06-6902-1231」

バッテリー上がりトピックス

自動車やバイク、トラックやバスのバッテリー上がりに関するトッピクスをご紹介します。

バッテリーの寿命

門真市(バッテリー上がりトピックス)

バッテリーはいつまでも使えるものではなく、寿命が来たら当たらしいものに交換する必要があります。寿命が近づくと、電圧が低下して不安定になりますので、電装品の動作や明るさに影響が出てしまいます。

バッテリーの寿命は、通常の使用で2~3年と言われることが多いです。車の使用状況や環境もバッテリーの寿命に関係しますが、3年を超えている場合はバッテリーの状態に気を配った方が良いでしょう。

バッテリーにあまり負担をかけない様にすれば、バッテリーの寿命を延ばすことも可能です。例えば、車が多くの電気を消費するのはエンジンをかける時ですが、この時にエアコンやオーディオなどのスイッチがONになっているとバッテリーに負担をかけることになります。

また、うっかりしてライト類の消し忘れや半ドアなどで、バッテリー上がりを起こしてしまうことがありますが、バッテリー上がりはバッテリーに大きなダメージを与えてしまいます。一度上がってしまったバッテリーは、使用年数が2~3年以内であっても、再度バッテリー上がりになる可能性が高く、寿命が短くなる点も覚えておくと良いでしょう。

バッテリー上がりの症状

バッテリーが上がる、または上がりそうになっている状態では、以下の様な症状が現れます。車に詳しくなくても判別できますので、いつもと違う以下の様な症状が現れた場合は、バッテリー上がりを疑っても良いでしょう。

セルモーターの駆動音が弱々しい、エンジンがかからない

エンジンをかけようとした時には、セルモーターが回転する音が聞こえてからエンジンが始動します。この時にセルモーターの駆動音がいつもと比べて弱々しく、エンジンがかかり難い場合はバッテリー上がりの可能性が高いです。この症状は、エンジンがかからない状態ですので、一番分かりやすいバッテリー上がりの状態です。

パワーウィンドウなどの電装品の動きが重々しい

エンジン停止時には、パワーウィンドウなどの電装品はバッテリーの電気で動作します。バッテリー上がりに近い状態では、これらの電装品の動きが重々しくなります。全く動かない場合は、バッテリーが完全に上がってしまっている可能性が高いです。

ライト類が暗くなる

アイドリング状態でヘッドライトがいつもより暗く感じた場合は、バッテリーが弱っている可能性が高いです。しっかりと確かめる場合は、シフトギアを「NかPレンジ」にセットして、アイドリング状態でアクセルを踏んでエンジンの回転数を上げてみると分かりやすいです。エンジンの回転数によってヘッドライトやルームランプの明るさが変化する場合は、バッテリーが弱っていると考えられます。

バッテリーを長持ちさせるためには

バッテリーは消耗品ですので寿命が来たら交換する必要があります。バッテリーの寿命は、クルマの乗り方によって変わりますが、常にバッテリーに負担をかけない乗り方をしていればバッテリーは長持ちします。一般的にバッテリーの寿命は2~3年ですが、クルマの乗り方によっては1年程度で寿命が来てしまう場合もあります。また、ヘッドライトやルームランプの消し忘れなどでバッテリー上がりを起こしてしまうと、バッテリーの寿命は極端に早まってしまいます。うっかりミスのバッテリー上がりにはご注意ください。

門真市でのロードサービス業者選びは電話品質と安心の適正価格
門真市対応のロードサービスに電話

スマホの方は上のボタンでお電話できます!

お急ぎのバッテリー上がり解決はこちら→