大阪狭山市でのバッテリー上がり24時間救援と出張バッテリー交換

Tel:050-2018-0423全国24時間対応ロードサービス

ロードサービス > バッテリー上がり救援 > 大阪府 > 大阪狭山市

大阪狭山市でのバッテリー上がり救援サービス

大阪狭山市でのバッテリー上がり・出張バッテリー交換
大阪狭山市のバッテリー上がり(ジャンピングでエンジン始動)

大阪狭山市自動車やバイク、そして24V車のトラックやバスなど、バッテリー上がりでエンジンがかからない時は、全国24時間バッテリー上がり出張救援対応の「生活トラブルSOSのロードサービス」が、現地に急行してジャンピングでエンジンを始動します。

バッテリーが経年劣化などで寿命となり、バッテリー交換ご希望の際は、出張バッテリー交換にも対応しております。

バッテリー上がりは、一番発生する機会の多い車両トラブルです。大阪狭山市のご自宅やお出かけ先にてバッテリー上がりでお困りの際は、お気軽にご連絡ください。全国均一の格安な安心料金にて最短10分現地到着目標で、ご指定いただいた現地に急行します。

外車やバイク、24V車のトラックやバス、特殊車両、ハイブリッドカーや電気自動車のバッテリー上がりもお任せください!

大阪狭山市全域および大阪狭山市の周辺地域にてバッテリー上がりでエンジンがかからない時は、夜間・深夜も24時間対応で緊急出張します。出張バッテリー交換もお任せください。

大阪狭山市でのロードサービス業者選びは電話品質と安心の適正価格
大阪狭山市対応のロードサービスに電話

スマホの方は上のボタンでお電話できます!

大阪狭山市でのバッテリー上がり救援ロードサービスの特徴

ベンツ・BMWなどの外車や24V仕様の車両、大型トラックやバス、オートバイ、特殊車両、ハイブリッドカーや電気自動車のバッテリー上がり救援もお任せ下さい!

大阪狭山市のバッテリー上がり救援対応情報

大阪狭山市内のバッテリー上がり救援や出張バッテリー交換対応エリアと対応事例のご紹介。

大阪狭山市のバッテリー上がり救援対応エリア

大阪狭山市のバッテリー上がり対応情報
  • 【あ】池尻/池尻北/池尻自由丘/池尻中/池之原/今熊/岩室/大野台/大野中/大野西/大野東
  • 【か】茱萸木/金剛
  • 【さ】狭山
  • 【な】西山台
  • 【は】半田/東池尻/東茱萸木/東野中/東野西/東野東
  • 【や】山本北/山本中/山本東/山本南

※大阪狭山市内の上記および周辺地域のバッテリー上がり・出張バッテリー交換に緊急対応。

大阪狭山市の各施設や観光地の周辺地域にもスピード対応します!

  • 大阪狭山市役所/大阪狭山市文化会館/狭山池博物館/スパヒルズ/市民ふれあいの里リス園/大阪狭山市民総合グラウンド/南青少年運動広場/大阪狭山市総合体育館
  • 池尻体育館/大阪さやまショッピングセンターハーティ/大野西山第2緑道/三津屋川緑道/大野西山第1緑道/狭山池公園/東大池公園・・・他

大阪狭山市の駅周辺や沿線地域での出張バッテリー上がり救援もお任せください!

  • 金剛駅/大阪狭山市駅/狭山駅

参考情報:大阪狭山市の警察署・市役所の連絡先

  • 黒山警察署(管轄):堺市美原区小平尾377番地の2「TEL:072-362-1234」
  • 大阪狭山市役所:大阪狭山市狭山一丁目2384番地の1「TEL:072-366-0011」

バッテリー上がりトピックス

自動車やバイク、トラックやバスのバッテリー上がりに関するトッピクスをご紹介します。

バッテリーを触診して交換時期の目安を判断

大阪狭山市(バッテリー上がりトピックス)

バッテリーの表面を触って触診します。バッテリーの取付状態によっては、バッテリーを一度取り外す必要がありますが、バッテリー側面を手で触れることができるスペースがあれば取り外す必要はありません。

バッテリー本体の側面を手で触った時に明らかに膨らんでいる場合は、交換時期が迫っていると判断しても良いでしょう。但し、膨らみ方の判断については人によって感覚が異なり、メーカーやバッテリーによっては内部構造物が違っていたりパッケージ強度も異なります。

触診による方法は判断要素のひとつですので、他のバッテリー交換時期の目安となる症状も確認して判断された方が良い場合もあります。

バッテリー上がりの初期症状

バッテリー上がりとは、エンジンが回転している時に蓄えられた電力が、ある水準を超えて放電してしまい、エンジンの始動や電装品の使用が困難になった状態のことです。特にエンジン始動時に多くの電力を必要としますので、エンジン始動時にバッテリー上がりが発覚するケースが多いです。

しかし、バッテリーの交換時期が近づくと、バッテリー上がりになる前に初期症状が現れることもありますので、その症状を見逃さずにすぐにバッテリー交換などの対処を行えば、バッテリー上がりでエンジンがかからなくなる事態を回避することも可能です。

バッテリー上がりの初期症状としては、エンジン始動時にセルモーターが回る勢いが弱くなるとか、ライト類がエンジンの回転数に応じて暗くなる、ウィンカーが点滅するタイミングが遅くなるなど、電力を必要とする電装品のパワー不足を感じるようになります。

バッテリーの経年劣化によって電力不足の症状が現れれば、バッテリー交換が必要になりますが、人為的なミスでバッテリー上がりになるケースも多いです。例えば、エンジンが停止している状態でヘッドライトや室内灯を消し忘れてしまえば、次第にバッテリーの電力が失われてしまい、次にエンジンを始動する時に必要になる十分な電力が足りなくなります。

また、バッテリー上がりを起こしてしまうと、例え交換したばかりの新しいバッテリーであっても、その後は大きく性能を落としてしまいますので、ジャンピングスタートや充電でバッテリーが復旧した後でも注意が必要です。バッテリーの寿命は2~3年ですが、バッテリー上がりを起こしてしまうと、本来の寿命を縮めてしまうことになります。

バッテリーの点検方法

バッテリーの異常に早期に気付くためには、日頃の点検が大切になります。バッテリーがエンジンルームにある車種が多いですので、ボンネットを開けて点検することになりますが、バッテリー液が減り過ぎていないか、液面のバラツキはないか、端子の腐食や緩みはないか、キャップ(6箇所)の通気口を腐食物やゴミが塞いでいないかなどを点検してください。

また、バッテリー本体が破損していたりヒビ割れがある場合、本体側面の膨らみなどに気付いた場合は、なるべく早く整備工場などで点検してもらった方が安心できます。

大阪狭山市でのロードサービス業者選びは電話品質と安心の適正価格
大阪狭山市対応のロードサービスに電話

スマホの方は上のボタンでお電話できます!

お急ぎのバッテリー上がり解決はこちら→