戸田市でのバッテリー上がり24時間救援と出張バッテリー交換

Tel:050-2018-0423全国24時間対応ロードサービス

ロードサービス > バッテリー上がり救援 > 埼玉県 > 戸田市

戸田市でのバッテリー上がり救援サービス

戸田市でのバッテリー上がり・出張バッテリー交換
戸田市のバッテリー上がり(ジャンピングでエンジン始動)

戸田市自動車やバイク、そして24V車のトラックやバスなど、バッテリー上がりでエンジンがかからない時は、全国24時間バッテリー上がり出張救援対応の「生活トラブルSOSのロードサービス」が、現地に急行してジャンピングでエンジンを始動します。

バッテリーが経年劣化などで寿命となり、バッテリー交換ご希望の際は、出張バッテリー交換にも対応しております。

バッテリー上がりは、一番発生する機会の多い車両トラブルです。戸田市のご自宅やお出かけ先にてバッテリー上がりでお困りの際は、お気軽にご連絡ください。全国均一の格安な安心料金にて最短10分現地到着目標で、ご指定いただいた現地に急行します。

外車やバイク、24V車のトラックやバス、特殊車両、ハイブリッドカーや電気自動車のバッテリー上がりもお任せください!

戸田市全域および戸田市の周辺地域にてバッテリー上がりでエンジンがかからない時は、夜間・深夜も24時間対応で緊急出張します。出張バッテリー交換もお任せください。

戸田市でのロードサービス業者選びは電話品質と安心の適正価格
戸田市対応のロードサービスに電話

スマホの方は上のボタンでお電話できます!

戸田市でのバッテリー上がり救援ロードサービスの特徴

ベンツ・BMWなどの外車や24V仕様の車両、大型トラックやバス、オートバイ、特殊車両、ハイブリッドカーや電気自動車のバッテリー上がり救援もお任せ下さい!

戸田市のバッテリー上がり救援対応情報

戸田市内のバッテリー上がり救援や出張バッテリー交換対応エリアと対応事例のご紹介。

戸田市のバッテリー上がり救援対応エリア

戸田市のバッテリー上がり対応情報
  • 【あ】内谷/重瀬
  • 【か】上戸田/川岸/喜沢/喜沢南
  • 【さ】笹目/笹目北/笹目南/下笹目/下戸田/下前
  • 【た】戸田公園
  • 【な】中/新曽/新曽南
  • 【は】早瀬/氷川/美女木/美女木東/本町
  • 【ま】曲本/南

※戸田市内の上記および周辺地域のバッテリー上がり・出張バッテリー交換に緊急対応。

戸田市の各施設や観光地の周辺地域にもスピード対応します!

  • 戸田市役所/戸田市こどもの国/戸田市立図書館/戸田市文化会館/戸田市スポーツセンター/上戸田ふれあい広場/ヤクルト戸田球場/笹目コミュニティセンター
  • 笹目公園野球場/惣右衛門公園サッカー場/戸田市立郷土博物館/彩湖自然学習センター/戸田漕艇場/戸田競艇場/彩湖・道満グリーンパーク/荒川第一調節池(彩湖)
  • 道満河岸つり場/もくせい園/戸田市北部公園野球場/戸田ボートコース/喜沢南会館/新田公園野球場/戸田公園/妙顕寺/イオンモール北戸田・・・他

戸田市の駅周辺や沿線地域での出張バッテリー上がり救援もお任せください!

  • 北戸田/戸田/戸田公園駅

参考情報:戸田市の警察署・市役所の連絡先

  • 蕨警察署(管轄):蕨市錦町1丁目12番21号「TEL:048-444-0110」
  • 戸田市役所:戸田市上戸田1丁目18番1号「TEL:048-441-1800」

バッテリー上がりトピックス

自動車やバイク、トラックやバスのバッテリー上がりに関するトッピクスをご紹介します。

バッテリーが原因でエンジンがかかり難くなる主な原因

戸田市(バッテリー上がりトピックス)

車のエンジンがかからない、エンジンは何とかかかったが、かかりが悪かったという様な経験をすることがありますが、バッテリーの状態が影響している場合が多いです。

車のエンジンを始動するためには、セルモ-ターを動かすための電気が必要ですが、エンジン始動に必要とされる電気量が、バッテリーに蓄えられた電気量を上回ってしまうと、エンジンがかからなくなったり、かかり難くなったりします。

エンジンを始動する時にこの様な状態になることを「バッテリー上がり」と言います。バッテリー上がりは、ライト類の消し忘れや車の長期間放置による充電不足で起こる場合も多いですが、バッテリーの寿命やメンテナンス状態が原因になっていることもあります。

エンジンのかかり具合やライト類の明るさ、パワーウィンドウなどの電装品の動きにパワー不足を感じた場合は、バッテリーの状態を点検すると良いでしょう。

車に長期間乗る機会がない場合

長期出張や入院などで、車に長期間乗る機会がないと分かっている場合は、バッテリーのマイナス端子を外しておけば、バッテリーの電力消耗はほとんどなくなります。しかし、時計が狂ったりやメモリーがリセットされる場合もあることを理解してからマイナス端子を外してください。

バッテリー上がりは、ライト類の消し忘れで突然起こることが多いです。バッテリー上がりでジャンピングスタートしたり、バッテリー交換する場合には電気的な知識や経験も必要です。間違った作業を行ってしまうと、とんでもない事態に陥ることもあります。

バッテリー上がり後の対応方法に不安がある場合は、当社の様なロードサービスにご依頼いただければ現地で対応することができます。また、当社は「出張バッテリー交換」にも対応しておりますので、バッテリーの寿命が原因の場合には、出張先の現場でバッテリー交換を行うこともできます。

ハイブリッド車→ガソリン車の救援はダメ

他車がバッテリー上がりになり、ブースターケーブルを持っていた場合、ジャンピングスタートの救援を頼まれる場合があるかも知れません。しかし、バッテリーが上がった相手の車がガソリン車で、自分がハイブリッド車の場合は、安易にジャンピングスタートに応じてはいけません。

ハイブリッド車がバッテリー上がりのガソリン車にジャンピングスタートしてしまうと、想定以上の電流が流れ込んで、救援してあげる方のハイブリッド車が故障してしまう恐れがあります。

戸田市でのロードサービス業者選びは電話品質と安心の適正価格
戸田市対応のロードサービスに電話

スマホの方は上のボタンでお電話できます!

お急ぎのバッテリー上がり解決はこちら→