深谷市内のバッテリー上がり救援・出張バッテリー交換情報

深谷市のバッテリー上がり救援・出張バッテリー交換情報

深谷市内にてバッテリー上がりでお困りの際や出張バッテリー交換ご希望は、
「生活トラブルSOS」のバッテリー上がり出張救援ロードサービスにお任せ下さい!

深谷市のバッテリー上がりに24時間緊急対応

深谷市内にてバッテリー上がりで自動車・トラック・オートバイ・原付バイクのエンジンがかからない時は、深谷市全域24時間バッテリー上がり出張救援対応の「生活トラブルSOSロードサービス」が現地に急行してジャンピングでエンジンを始動します。バッテリー交換ご希望の際は、出張バッテリー交換にも対応しており、交換用のバッテリー持参で現地に急行します。

バッテリー上がりは、自動車やトラック、バイクのご利用者様にとって、一番発生する機会の多い車両トラブルです。特にエアコンを利用する機会の多い夏場や、気温が寒くなりバッテリーの性能が弱くなる冬場は、バッテリー上がりが起き易いです。

深谷市にてバッテリー上がりでエンジンがかからない時は、夜間・深夜も24時間対応で、深谷市内の現地に緊急出張します。


深谷市内でバッテリー上がり救援に緊急出動対応した主な場所

  • 深谷市内のご自宅やお勤め先、アリオ深谷/フォリオ篭原ショッピングセンター/サン・ライフショッピングモール/カインズモール深谷川本などの周辺駐車場でのバッテリー上がり。
  • 深谷市内の文化施設である、深谷市民文化会館/花園文化会館アドニス/新堀美術館/川本出土文化財管理センターなど、公共施設駐車場でのバッテリー上がり。
  • 深谷市内のスポーツ施設である、深谷市民体育館/深谷市総合体育館/花園総合運動公園/白草台運動公園/仙元山公園などでのバッテリー上がり。
  • 深谷市内にある道の駅おかべ/道の駅はなぞの/アクアパラダイス パティオ/道の駅かわもと/仙元山公園/谷城址公園など観光名所の駐車場
  • 深谷市内の岡部駅/武川駅/明戸駅/小前田駅/永田駅駐車場周辺での買い物や通学・通勤帰りのバッテリー上がり

深谷市で発生したバッテリー上がり救援に緊急出動対応

  • 深谷市で発生したバッテリー上がり・出張バッテリー交換に緊急出動対応。
  • バッテリー上がりの救援受付後、最短20分で深谷市の現地に到着
  • バッテリー上がりは、深谷市内の現場到着後、ジャンピング作業でエンジン始動。
  • 出張バッテリー交換ご希望の際は、至急で適合バッテリーの在庫を確認します。
  • 24時間年中無休ロードサービスです。深夜・早朝でもお気軽にお電話下さい。
  • 全店賠償責任加入済みで安心、年間契約などの手続きは不要です。

ベンツ・BMWなどの外車や24V仕様の車両、大型トラック、オートバイの
バッテリー上がり救援もお任せ下さい!


トピックス「エンジン始動時にもバッテリーの状態が分かる」

エンジン始動時にもバッテリーの状態が分かる

エンジン始動

車のバッテリーが充電不足または寿命で交換時期を迎えた状態になってしまうと、エンジンをかけようとした時に以下の様な症状が現れます。

エンジンキーをONからSTARTにした時に、いつもの元気なセルモーターの音ではなく、「キュルキュル」という様な弱々しい音がする。

ONからSTARTにしている間、エンジンルームの方から「カチカチ」という音がする。

ONからSTARTにした時にエンジンルームの方から「カチ」という音が1回するだけ。

キーをACCやONにしても計器パネルのランプなどが点灯しない。

バッテリーの症状がであれば、電力消費量が充電量を上回ったことによる充電不足が考えられますが、少し時間が経ってから再度挑戦するとエンジンが始動できる場合がありますので、試してみると良いでしょう。エンジンが始動できた場合は30分程走行充電すれば、充電不足は一時的なものとして、そのまま使用できる場合もありますが、同じ様な症状が度々発生する場合は、バッテリーの交換時期が迫っています。

①~④の様な症状が出ている場合は、ジャンピングでエンジンを始動できる可能性もありますが、バッテリーの寿命で交換時期を迎えている可能性がありますので、バッテリー本体の状態を点検して劣化症状(本体側面の膨らみ・端子の汚れ・バッテリーの減り具合など)が出ていないか確認した方が良いでしょう。

車検を通したばかりなのにバッテリー上がりになるケースもあります。車検前の点検整備の時にバッテリーに多少の不安を感じても、車検で多額の出費をするお客様にバッテリーの交換をすすめる整備士さんはほとんどいません。また、バッテリー上がりになってもタイヤの摩耗で走行に危険があり事故に直結するようなことにはなりません。走行性能の問題がないか点検するのが車検の趣旨ですので、バッテリーについてはお客様の方から状態を確認した方が良いでしょう。

エンジンをかける時の症状で確認

ライト類やカーナビ・オーディオなどの電装品の消し忘れによるバッテリー上がりは、一時的な充電不足が原因です。一方、バッテリーの劣化によるバッテリー上がりの場合は、少しずつ消耗していきますので、毎日車を運転していたとしてもなかなか気付かないことがあります。バッテリー上がりで突然エンジンがかからなくなるトラブルで困らないためにも、バッテリーが寿命を迎えているサインを見逃さない様にすることが大切です。

バッテリーが消耗してくると、パワーウィンドウの動作やライト類が暗くなるなどの症状でも確認できますが、エンジンを始動する時の症状としては、以下の様な症状が出てきた時は要注意です。

エンジンをかける時にキーをONからSTARTにすると、セルモーターの回転音がしますが、「キュルキュル」という様なセルモーターの回転音の間隔がいつもより長く感じた時は、バッテリー上がりの危険が迫ってきています。そのまま放置して使い続ければ、やがて「カチカチ」という音がするだけでエンジンがかからなくなってしまいます。

そして、バッテリーの消耗度合いが進んでいる場合は、「カチカチ」という音もしなくなります。また、エンジンキーをACCやONにしてもメーターパネルのランプ類も一切点灯しなくなります。この状態になってしまった時は、ジャンピングを行ってエンジンンをかけようとしても、エンジンを始動できる可能性は低いですので、バッテリーの交換が必要です。



バッテリー上がり 料金|全国24時間365日対応ロードサービス(深谷市)

バッテリー上がりの出張救援は、ジャンピング作業(ケーブルでつなぐ)を行って、エンジンを始動できる様にします。バッテリーが劣化して、出張バッテリー交換をご希望の際は、お電話にてご相談下さい。車両タイプ確認後に交換用のバッテリー在庫を確認いたします。

自動車・オートバイ・原付バイクのバッテリー上がり急増中!
【安心の保証で全国24時間365日迅速対応】「生活トラブルSOS」深谷市受付全国24時間365日緊急出張ロードサービス 深谷市
ページトップへ
Copyright (C) 生活トラブルSOS All Rights Reserved.
バッテリー上がり・レッカーのロードサービスHOMEへ