藤枝市でのバッテリー上がり24時間救援と出張バッテリー交換

Tel:050-2018-0423全国24時間対応ロードサービス

ロードサービス > バッテリー上がり救援 > 静岡県 > 藤枝市

藤枝市でのバッテリー上がり救援サービス

藤枝市でのバッテリー上がり・出張バッテリー交換
藤枝市のバッテリー上がり(ジャンピングでエンジン始動)

藤枝市自動車やバイク、そして24V車のトラックやバスなど、バッテリー上がりでエンジンがかからない時は、全国24時間バッテリー上がり出張救援対応の「生活トラブルSOSのロードサービス」が、現地に急行してジャンピングでエンジンを始動します。

バッテリーが経年劣化などで寿命となり、バッテリー交換ご希望の際は、出張バッテリー交換にも対応しております。

バッテリー上がりは、一番発生する機会の多い車両トラブルです。藤枝市のご自宅やお出かけ先にてバッテリー上がりでお困りの際は、お気軽にご連絡ください。全国均一の格安な安心料金にて最短10分現地到着目標で、ご指定いただいた現地に急行します。

外車やバイク、24V車のトラックやバス、特殊車両、ハイブリッドカーや電気自動車のバッテリー上がりもお任せください!

藤枝市全域および藤枝市の周辺地域にてバッテリー上がりでエンジンがかからない時は、夜間・深夜も24時間対応で緊急出張します。出張バッテリー交換もお任せください。

藤枝市でのロードサービス業者選びは電話品質と安心の適正価格
藤枝市対応のロードサービスに電話

スマホの方は上のボタンでお電話できます!

藤枝市でのバッテリー上がり救援ロードサービスの特徴

ベンツ・BMWなどの外車や24V仕様の車両、大型トラックやバス、オートバイ、特殊車両、ハイブリッドカーや電気自動車のバッテリー上がり救援もお任せ下さい!

藤枝市のバッテリー上がり救援対応情報

藤枝市内のバッテリー上がり救援や出張バッテリー交換対応エリアと対応事例のご紹介。

藤枝市のバッテリー上がり救援対応エリア

藤枝市のバッテリー上がり対応情報
  • 【あ】青木/青葉/旭が丘/五十海/泉/稲川/潮/内瀬戸/大洲/大手/岡出山/岡部/音羽/鬼島
  • 【か】上青島/上当間/上藪田/仮宿/鬼岩寺/北方/清里/源助/小石川/光洋台/郡/五平
  • 【さ】志太/下青島/下当間/下之郷/下藪田/新南新屋/城南/末広/助宗/駿河台/青南/瀬古/瀬戸新屋/瀬戸ノ谷/善左衛門
  • 【た】大新島/高岡/高洲/高柳/滝沢/立花/田沼/大東/茶/忠兵衛/築地/寺島/天王/時ケ谷
  • 【な】中ノ合/中藪田/西方/若王子
  • 【は】花倉/原/東/兵太夫/平島/藤枝/藤岡/堀之内/本郷/本町
  • 【ま】前島/益津/益津下/水上/水守/緑/緑の丘/南新屋/南清里/南駿河台/宮原
  • 【や】谷稲葉/弥左衛門/八幡/横内/与左衛門

※藤枝市内の上記および周辺地域のバッテリー上がり・出張バッテリー交換に緊急対応。

藤枝市の各施設や観光地の周辺地域にもスピード対応します!

  • 藤枝市役所/藤枝市郷土博物館/藤枝市民グラウンド球技場/藤枝市立武道館/スポーツパル高根の郷/宇嶺の滝(お君の滝)/蓮華寺池公園/田沼街道
  • 静岡県立武道館/藤枝シネ・プレーゴ/藤枝市立図書館/大洲温水プール/宇嶺の滝/藤枝金毘羅山/大久保グラススキー場/藤枝烏帽子山/藤枝成田山
  • 藤枝市総合運動公園サッカー場/藤枝市民の森/岡部宿公園/道の駅玉露の里/道の駅宇津ノ谷峠/清水寺/大旅籠柏屋/田中城下屋敷/藤枝PA・・・他

藤枝市の駅周辺や沿線地域での出張バッテリー上がり救援もお任せください!

  • 藤枝駅

参考情報:藤枝市の警察署・市役所の連絡先

  • 藤枝警察署:藤枝市緑町1-3-5「TEL:054-641-0110」
  • 藤枝市役所:藤枝市岡出山1-11-1「TEL:054-643-3111」

バッテリー上がりトピックス

自動車やバイク、トラックやバスのバッテリー上がりに関するトッピクスをご紹介します。

ハイブリッド車もジャンピングでエンジン始動

藤枝市(バッテリー上がりトピックス)

ハイドリッド車の駆動用バッテリーに異常が発生した場合は、無暗に触ってしまうと危険です。しかし、ライト類の消し忘れなどで補機バッテリーが上がってエンジンが始動できない場合は、ブースターケーブルを使ってガソリン車と同じ様にジャンピングでエンジンを始動することができます。

但し、ハイブリッド車はガソリン車と違って、ブースターケーブルの端子を繋ぐ場所が特殊ですのでご注意ください。ジャンピングなどで使用する救護用の端子がボンネット内にあります。車種や年式によって救護用端子の場所が異なる場合もありますので、ジャンピングを行う前に取扱説明書などで確認した方が良いでしょう。

ハイブリッド車の救護用端子は、自分が救護される時に使用するものですので、ガソリン車などにジャンピングをお願いされた時などに安易に応じてはいけません。エンジンがかかった瞬間に大電流が流れて、電源系統やハイブリッドユニットが故障する原因になる可能性があります。

最近のハイブリッド車は、補機バッテリーの充電量が足りない状態になると、メーターパネルのディスプレイにメッセージが表示されるものもあります。そのメッセージが表示された場合は、エアコンやオーディオなどの電装品の使用を控えるとともに渋滞を避けて走行し、充電効率の良いエンジン回転数をなるべく維持して走行充電を行ってください。

補機バッテリーは車の使用状況にもよりますが、2~4年が寿命の目安で交換が必要になります。ハイブリッド車には駆動用バッテリーもありますが、駆動用バッテリーは無暗に触れると危険ですのでご注意ください。ディーラーや整備工場に相談した方が良いでしょう。

補機バッテリー

HVやEVの補機バッテリーは、ガソリン車と同様に鉛蓄電池ある場合が多く電圧もDC12Vです。また、補機バッテリーもガソリン車と同様にヘッドライトや室内灯の消し忘れなどが原因で、バッテリー上がりを起こします。

補機バッテリーが上がってしまい容量不足になってしまうと、システムも立ち上がらずエンジンもかかりませんので、車を動かすことができなくなります。

HVやEVの補機バッテリーが上がってしまった時は、ガソリン車と同じ方法のジャンピングスタートやバッテリーの充電、そしてバッテリー交換などで回復できます。但し、補機バッテリーは救援端子などもあり、ガソリン車とは勝手が違うこともありますので、初めて補機バッテリーに触る場合には、説明書で確認した方が良いでしょう。

HVやEV車を乗っている場合、ガソリン車にバッテリー上がりの救援を求められた時には、安易に引き受けてはいけません。バッテリー上がりした車のエンジンが始動できた瞬間に、大きな電流が流れてハイブリッドユニットなどが故障してしまいます。

駆動用バッテリーは最近のHVやEV車であれば、車の寿命と同じくらい使うことができますが、補機バッテリーは車の使用状況にもよりますが、一般的に2~4年くらいで交換が必要になります。ガソリン車のバッテリーと違って構造が異なるため、専用のバッテリーに交換する必要があります。バッテリーの購入費用はガソリン車のバッテリーよりも高めです。

藤枝市でのロードサービス業者選びは電話品質と安心の適正価格
藤枝市対応のロードサービスに電話

スマホの方は上のボタンでお電話できます!

お急ぎのバッテリー上がり解決はこちら→