三島市でのバッテリー上がり24時間救援と出張バッテリー交換

Tel:050-2018-0423全国24時間対応ロードサービス

ロードサービス > バッテリー上がり救援 > 静岡県 > 三島市

三島市でのバッテリー上がり救援サービス

三島市でのバッテリー上がり・出張バッテリー交換
三島市のバッテリー上がり(ジャンピングでエンジン始動)

三島市自動車やバイク、そして24V車のトラックやバスなど、バッテリー上がりでエンジンがかからない時は、全国24時間バッテリー上がり出張救援対応の「生活トラブルSOSのロードサービス」が、現地に急行してジャンピングでエンジンを始動します。

バッテリーが経年劣化などで寿命となり、バッテリー交換ご希望の際は、出張バッテリー交換にも対応しております。

バッテリー上がりは、一番発生する機会の多い車両トラブルです。三島市のご自宅やお出かけ先にてバッテリー上がりでお困りの際は、お気軽にご連絡ください。全国均一の格安な安心料金にて最短10分現地到着目標で、ご指定いただいた現地に急行します。

外車やバイク、24V車のトラックやバス、特殊車両、ハイブリッドカーや電気自動車のバッテリー上がりもお任せください!

三島市全域および三島市の周辺地域にてバッテリー上がりでエンジンがかからない時は、夜間・深夜も24時間対応で緊急出張します。出張バッテリー交換もお任せください。

三島市でのロードサービス業者選びは電話品質と安心の適正価格
三島市対応のロードサービスに電話

スマホの方は上のボタンでお電話できます!

三島市でのバッテリー上がり救援ロードサービスの特徴

ベンツ・BMWなどの外車や24V仕様の車両、大型トラックやバス、オートバイ、特殊車両、ハイブリッドカーや電気自動車のバッテリー上がり救援もお任せ下さい!

三島市のバッテリー上がり救援対応情報

三島市内のバッテリー上がり救援や出張バッテリー交換対応エリアと対応事例のご紹介。

三島市のバッテリー上がり救援対応エリア

三島市のバッテリー上がり対応情報
  • 【あ】青木/旭ヶ丘/新谷/泉/市山新田/一番/壱田/梅名/大宮
  • 【か】加茂/加茂川/加屋/川原ケ谷/北沢/北田/清住/幸原/寿
  • 【さ】栄/笹原新田/佐野/佐野見晴台/沢地/三恵台/芝本/末広/千枚原
  • 【た】大社/竹倉/玉川/玉沢/多呂/大場/中央/塚原新田/鶴喰/徳倉/富田
  • 【な】中/中島/中田/長伏/錦が丘/西本/西若
  • 【は】萩/八反畑/初音台/光ケ丘/東壱田/東大場/東/東本/日の出/平田/広小路/藤代/富士ビレッジ/富士見台/芙蓉台/文教/平成台
  • 【ま】松が丘/松本/御園/三ツ谷新田/緑/南田/南/南二日/南本/三好
  • 【や】安久/谷田/柳郷地/山中新田
  • 【わ】若松

※三島市内の上記および周辺地域のバッテリー上がり・出張バッテリー交換に緊急対応。

三島市の各施設や観光地の周辺地域にもスピード対応します!

  • 三島市役所/三島市民文化会館(ゆうゆうホール)/三島市郷土資料館/三島市立公園/玉澤妙法華寺/三嶋大社/山中城跡公園/伊豆フルーツパーク/三島の湧水
  • 佐野美術館/千貫樋/白滝公園/三嶋大社宝物館/伊豆国分寺/三島市役所大社町別館/三島市民温水プール/山田川自然の里/三島梅花藻の里・・・他

三島市の駅周辺や沿線地域での出張バッテリー上がり救援もお任せください!

  • 三島二日町/三島広小路/大場/三島田町/三島駅

参考情報:三島市の警察署・市役所の連絡先

  • 三島警察署:三島市谷田194-1「TEL:055-981-0110」
  • 三島市役所:三島市北田町4-47「TEL:055-975-3111」

バッテリー上がりトピックス

自動車やバイク、トラックやバスのバッテリー上がりに関するトッピクスをご紹介します。

ハイブリッド車のバッテリー上がりの症状

三島市(バッテリー上がりトピックス)

ハイブリッド車も補機バッテリーがバッテリー上がり状態になると、ガソリンエンジン車と同様に困った状況に陥ります。補機バッテリーが完全に放電してしまうと、電気系統が使えなくなってしまいドアロックも解除できなくなってしまいます。システムも始動できませんのでエンジンも始動できなくなります。

全てのハイブリッド車ではありませんが、補機バッテリーが消耗して電圧が下がってくると、メーターパネルの液晶画面にメッセージが表示されて知らせてくれる車もあります。渋滞に巻き込まれている最中に表示されると焦ってしまうと思いますが、エアコンやオーディオ類などの電源をOFFにしても走行に問題ない電装品の使用は止め、できるだけ早く渋滞を抜けてバッテリーの点検を行った方が良いでしょう。

ハイブリッド車の補機バッテリーのバッテリー上がりは、ガソリンエンジン車と同様にブースターケーブルで繋いで、ジャンピングスタートでエンジンを始動させることができます。ただし、従来のバッテリーとは繋ぎ方が異なるので注意が必要です。

ブースターケーブルがあった場合でも、ジャンピングスタートの作業に不安がある場合は危険であり、他のトラブルに発展する可能性もあります。この様な場合は、当社の様なロードサービスを呼んで対処した方が良いでしょう。

セルモーターの状態で判断

エンジンを始動する時は「キュルキュル」というセルモーターの回転音が聞こえますが、バッテリーから供給される電力で動作するセルモーターの回転音や状態で、エンジンがかからない原因をある程度調べることができます。ただし、最近の車のセルモーターの回転音は聞こえ難くなっていますので、普段から正常時のセルモーターの回転音に注意しておくと良いでしょう。

セルモーターが全く動作しない

セルモーターが全く動作せず回転音も聞こえない場合は、バッテリーが完全に放電してしまっているか、セルモーターが故障していることが考えられます。

スマートキーの場合は、スマートキーの電池切れでエンジンが始動できない時があります。スマートキーの電池切れの疑いがある場合は、エンジンスタートボタンにスマートキーを近づけてエンジン始動を試みてください。近づけることでスマートキーと車との通信が可能になる場合があります。

セルモーターが弱々しく回る

セルモーターが弱々しく回る、または一瞬だけ回る状態は、バッテリー上がりの可能性が高いです。セルモーターはバッテリーの電力で動作しますので、セルモーターの動きが鈍くなった場合は、バッテリーの電圧不足でバッテリー上がり状態と考えられます。

セルモーターに異常なし

セルモーターがいつもと同じように動作するのにエンジンがかからない場合は、燃料供給系統や点火装置の故障が考えられます。念の為、燃料計を確認してガス欠状態でない場合は、その場所での修理は困難ですので、ディーラーや整備工場での修理を手配するしかありません。また、ロードサービスを利用して車両を移動する必要もあります。

三島市でのロードサービス業者選びは電話品質と安心の適正価格
三島市対応のロードサービスに電話

スマホの方は上のボタンでお電話できます!

お急ぎのバッテリー上がり解決はこちら→