福生市でのバッテリー上がり24時間救援と出張バッテリー交換

050-2018-0423全国24時間対応ロードサービス

ロードサービス > バッテリー上がり救援 > 東京都 > 福生市

福生市でのバッテリー上がり救援サービス

福生市でのバッテリー上がり・出張バッテリー交換
福生市のバッテリー上がり(ジャンピングでエンジン始動)

福生市自動車やバイク、そして24V車のトラックやバスなど、バッテリー上がりでエンジンがかからない時は、全国24時間バッテリー上がり出張救援対応の「生活トラブルSOSのロードサービス」が、現地に急行してジャンピングでエンジンを始動します。

バッテリーが経年劣化などで寿命となり、バッテリー交換ご希望の際は、出張バッテリー交換にも対応しております。

バッテリー上がりは、一番発生する機会の多い車両トラブルです。福生市のご自宅やお出かけ先にてバッテリー上がりでお困りの際は、お気軽にご連絡ください。全国均一の格安な安心料金にて最短20分現地到着目標で、ご指定いただいた現地に急行します。

外車やバイク、24V車のトラックやバス、特殊車両、ハイブリッドカーや電気自動車のバッテリー上がりもお任せください!

福生市にてバッテリー上がりでエンジンがかからない時は、夜間・深夜も24時間対応で緊急出張します。出張バッテリー交換もお任せください。

福生市でのバッテリー上がり救援ロードサービスの特徴

ベンツ・BMWなどの外車や24V仕様の車両、大型トラックやバス、オートバイ、特殊車両、ハイブリッドカーや電気自動車のバッテリー上がり救援もお任せ下さい!

福生市でのロードサービス業者選びは電話品質と安心の適正価格
福生市対応のロードサービスに電話

スマホの方は上のボタンでお電話できます!

福生市のバッテリー上がり救援・出張バッテリー交換対応情報

福生市内のバッテリー上がり救援や出張バッテリー交換対応エリアと対応事例のご紹介。

福生市のバッテリー上がり救援・出張バッテリー交換対応エリア

福生市のバッテリー上がり対応情報
  • 【あ】牛浜
  • 【か】加美平/北田園/熊川/熊川二宮
  • 【さ】志茂
  • 【は】東/福生/福生二宮/本町
  • 【ま】南田園/武蔵野台
  • 【や】横田基地内

※福生市内の上記および周辺地域のバッテリー上がり・出張バッテリー交換に緊急対応。

福生市の各施設や観光地の周辺地域にもスピード対応します!

  • 福生市役所/福生市立中央図書館/熊川地域体育館/福生市中央体育館/福生地域体育館/市営プール/福生市営競技場/福生野球場/加美平野球場/多摩川中央公園グランド
  • 目白第二病院/大聖病院/公立福生病院/熊川病院/多摩川緑地/福栄ミレニアムパーク/玉川上水新堀橋/文化の森/フレンドシップパーク/横田基地/西友福生店・・・他
  • 公園:福生柳山/福生かに坂/多摩川中央/福生南/下の川緑地/せせらぎ遊歩道/玉川上水緑地/加美平北/熊牛/もくせい/日光橋/福生/加美平/福生加美上水/武蔵野台公園
  • 明神下/みずくらいど/熊川/中福生/神明児童遊園/牛一/わらつけ/武蔵野台東/原ヶ谷戸児童/武蔵野台南/睦/ほたる/わかたけ/原ヶ谷戸どんぐり公園・・・他

福生市内の駅周辺や沿線地域での出張バッテリー上がり救援もお任せください!

  • 牛浜/熊川/東福生/福生駅

参考情報:福生市の警察署・市役所の連絡先

  • 福生警察署:福生市加美平3丁目25「TEL: 042-551-0110」
  • 福生市役所:福生市本町5「TEL: 042-551-1511」

バッテリー上がりトピックス

自動車やバイク、トラックやバスのバッテリー上がりに関するトッピクスをご紹介します。

バッテリー上がりになる様な覚えがあるか?

福生市(バッテリー上がりトピックス)

バッテリー上がりは、うっかりミスなどの些細なことが原因で起こる場合もあります。例えばヘッドライトや半ドアによる室内灯の消し忘れです。エンジンを停止した後でヘッドライトや室内用を消し忘れてしまうと、バッテリーの電力が消費され続けてしまいます。

また、エアコンなどの電力をたくさん必要とする電装品を使い過ぎてしまうと、バッテリー上がりになるケースもあります。電力を多く使用する電装品は、使用しなくても良い時には使用を控えた方が良いでしょう。

車を運転する機会が少ないという場合も、バッテリー上がりの原因になります。バッテリーはエンジンが動いている時に充電されますので、車を運転しないで放置してしまうと放電する状態だけが続いてしまい、バッテリー上がりを引き起こす原因になります。そのため、週に1度くらいは30分以上は車を運転する様にした方が良いでしょう。

オルタネーターの故障

エンジンが稼働している時にバッテリーは充電されていますが、充電するための電気はオルタネーターによって発電されています。オルタネーターにはコイルが使われていますが、そのコイルが回転することによって発電しています。

コイルも時が経つにつれて劣化するものですが、オルタネーターは断線などによって故障してしまうことがあります。オルタネーターが故障すれば発電されなくなってしまいますので、バッテリーも充電されなくなります。もしも、充電警告灯が走行中に突然点灯した場合は、オルタネーターが故障した可能性が高いです。

お急ぎのバッテリー上がり解決はこちら→