橋本市でのバッテリー上がり24時間救援と出張バッテリー交換

Tel:050-2018-0423全国24時間対応ロードサービス

ロードサービス > バッテリー上がり救援 > 和歌山県 > 橋本市

橋本市でのバッテリー上がり救援サービス

橋本市でのバッテリー上がり・出張バッテリー交換
橋本市のバッテリー上がり(ジャンピングでエンジン始動)

橋本市自動車やバイク、そして24V車のトラックやバスなど、バッテリー上がりでエンジンがかからない時は、全国24時間バッテリー上がり出張救援対応の「生活トラブルSOSのロードサービス」が、現地に急行してジャンピングでエンジンを始動します。

バッテリーが経年劣化などで寿命となり、バッテリー交換ご希望の際は、出張バッテリー交換にも対応しております。

バッテリー上がりは、一番発生する機会の多い車両トラブルです。橋本市のご自宅やお出かけ先にてバッテリー上がりでお困りの際は、お気軽にご連絡ください。全国均一の格安な安心料金にて最短10分現地到着目標で、ご指定いただいた現地に急行します。

外車やバイク、24V車のトラックやバス、特殊車両、ハイブリッドカーや電気自動車のバッテリー上がりもお任せください!

橋本市にてバッテリー上がりでエンジンがかからない時は、夜間・深夜も24時間対応で緊急出張します。出張バッテリー交換もお任せください。

橋本市でのロードサービス業者選びは電話品質と安心の適正価格
橋本市対応のロードサービスに電話

スマホの方は上のボタンでお電話できます!

橋本市でのバッテリー上がり救援ロードサービスの特徴

橋本市でのバッテリー上がり対応情報

橋本市にてバッテリー上がり救援に緊急出動した主な場所や、バッテリー上がり対応事例のご紹介。

橋本市でバッテリー上がり救援に緊急出動した主な場所

橋本市でのバッテリー出張交換にも対応

参考情報:橋本市の警察署・市役所の連絡先

  • 橋本警察署:橋本市市脇4丁目2-2「TEL:0736-33-0110」
  • 橋本市役所:橋本市東家一丁目1番1号「TEL:0736-33-1111」

橋本市でのバッテリー上がり救援対応事例

橋本市でのバッテリー上がり救援や、出張バッテリー交換のご依頼をいただき、出動した事例のご紹介です。

橋本市高野口町:バッテリーの経年劣化のため出張でのバッテリー交換希望

出張場所:橋本市高野口町にお住いのお客様ご自宅

車  種:ホンダ オデッセイ

コメント:3ヶ月程前にバッテリーが上がり、エンジンがかからなくなってしまったため、それからこの車には乗っていませんでした。今度の週末に家族全員で出掛けることになり、車内が広いこのオデッセイで出掛けることにしました。

久しぶりにこの車に乗るため、車の調子を確認しておこうかと思いましたが、エンジンがかからなくては何もできませんでした。

バッテリーが上がってしまってから3ヶ月も放置してしましましたので、バッテリーを新しいものに交換すればエンジンがかかると思い、出張でバッテリーを交換していただけるサービスを利用することにしました。

橋本駅周辺道路:駅近くの路上でエンジンを停止した状態で、バザード点灯&テレビを見ていてバッテリー上がり。

出張場所:橋本市内の橋本駅周辺道路

車  種:トヨタ ヴィッツ

コメント:家族を駅まで迎えに来ましたが電車が遅れていたため、路肩に車を停めてテレビを見ていました。また、駐車禁止も気になったのでバザードランプもしばらく点灯していました。後から気が付いたのですがスモールランプを消し忘れていたみたいです。

エンジンを停止した状態で30分くらいそのままの状態だったのですが、エンジンをかけようとしたらバッテリーがパワー不足になってしまいエンジンがかかりませんでした。

主人にどうしたらよいか電話したところ、取り敢えず車の電気を使わない様にして40分くらいここで待っているように言われました。バッテリー上がりを救援してくれるロードサービスを手配してくれたそうです。

自分で手配した訳ではありませんでしたので、本当に来てくれるか心細かったですが、エンジンがかかった瞬間はとてもうれしかったです。

※コメントは、ご注文時や作業時の会話内容などを文章化したものです。

バッテリー上がりトピックス

自動車やバイク、トラックやバスなどのバッテリー上がりに関するトッピクスをご紹介します。

車のバッテリー上がりについて

車のバッテリー上がりについて

容量を大きくした場合のメリット

(1)バッテリーが上がり難くなる
蓄電できる電力が増えますので、交換前のバッテリーと比べればエンジン始動時の電力を容易に確保できる様になります。

(2)気温が寒い日のバッテリートラブルが減る
バッテリーの性能は気温の影響を受け易く、一般的に気温が低くなり寒くなると性能が低下します。バッテリー上がりは、比較的冬の寒い時に起こりやすいですが、これは寒さの影響を受けてバッテリーの性能が低下しているからです。

容量の大きいバッテリーを使用していれば、例え寒さの影響で性能が低下していても十分な余裕があり電力が確保されているため、寒い時のバッテリートラブルは少なくなります。

バッテリーの劣化は、エンジンやオルタネーターに負担をかける

バッテリー上がりを起こしたり、劣化した状態のバッテリーでは、バッテリーの性能も大きく低下してしまい、電圧や充電受入性能も低下してしまいます。そのため、いくら充電しても高い電圧を出力できなくなってしまいます。オルタネータからバッテリーへの充電が必要かどうかは、バッテリーの電圧で判断されます。バッテリーが劣化して電圧が低下していると、常に充電しようとしますので、オルタネーターやエンジンに負担をかけることになり、燃費にも影響してきます。

カーショップなどに行くとバッテリー強化剤などが販売されていますが、それらは使って何も使わない時よりもバッテリーの性能を高めておくことで、燃費向上にも効果があります。

橋本市でのロードサービス業者選びは電話品質と安心の適正価格
橋本市対応のロードサービスに電話

スマホの方は上のボタンでお電話できます!

お急ぎのバッテリー上がり解決はこちら→