北杜市でのバッテリー上がり24時間救援と出張バッテリー交換

Tel:050-2018-0423全国24時間対応ロードサービス

ロードサービス > バッテリー上がり救援 > 山梨県 > 北杜市

北杜市でのバッテリー上がり救援サービス

北杜市でのバッテリー上がり・出張バッテリー交換
北杜市のバッテリー上がり(ジャンピングでエンジン始動)

北杜市自動車やバイク、そして24V車のトラックやバスなど、バッテリー上がりでエンジンがかからない時は、全国24時間バッテリー上がり出張救援対応の「生活トラブルSOSのロードサービス」が、現地に急行してジャンピングでエンジンを始動します。

バッテリーが経年劣化などで寿命となり、バッテリー交換ご希望の際は、出張バッテリー交換にも対応しております。

バッテリー上がりは、一番発生する機会の多い車両トラブルです。北杜市のご自宅やお出かけ先にてバッテリー上がりでお困りの際は、お気軽にご連絡ください。全国均一の格安な安心料金にて最短10分現地到着目標で、ご指定いただいた現地に急行します。

外車やバイク、24V車のトラックやバス、特殊車両、ハイブリッドカーや電気自動車のバッテリー上がりもお任せください!

白州/小淵沢/須玉/大泉/明野/高根町清里/長坂/スパティオ小淵沢/八ヶ岳自然ふれあいセンター/美し森/道の駅南きよさと/八ヶ岳リゾートアウトレット/清里ハイランドパーク/道の駅こぶちさわ/県営八ヶ岳牧場などの北杜市全域および北杜市の周辺地域にてバッテリー上がりでエンジンがかからない時は、夜間・深夜も24時間対応で緊急出張します。出張バッテリー交換もお任せください。

北杜市でのロードサービス業者選びは電話品質と安心の適正価格
北杜市対応のロードサービスに電話

スマホの方は上のボタンでお電話できます!

北杜市でのバッテリー上がり救援ロードサービスの特徴

ベンツ・BMWなどの外車や24V仕様の車両、大型トラックやバス、オートバイ、特殊車両、ハイブリッドカーや電気自動車のバッテリー上がり救援もお任せ下さい!

北杜市のバッテリー上がり救援対応情報

北杜市内のバッテリー上がり救援や出張バッテリー交換対応エリアと対応事例のご紹介。

北杜市のバッテリー上がり救援対応エリア

北杜市のバッテリー上がり対応情報
  • 明野町-三之蔵/上手/浅尾/上神取/浅尾新田/小笠原
  • 大泉町-西井出/谷戸
  • 小淵沢町-松向/上笹尾/下笹尾
  • 須玉町-下津金/藤田/東向/穴平/比志/若神子新/小尾/上津金/江草/大豆生田/若神子/大蔵/小倉/境之澤
  • 高根町-浅川/上黒澤/川俣/清里/藏原/小池/五町田/下黒澤/堤/長澤/東井出/箕輪/箕輪新町/村山北割/村山西割/村山東割
  • 長坂町-白井沢/塚川/夏秋/日野/渋沢/長坂上条/大八田/小荒間/中丸/長坂下条/富岡/中島/大井ヶ森
  • 白州町-白須/台ヶ原/下教来石/大武川/鳥原/上教来石/花水/横手/大坊
  • 武川町-三吹/黒澤/牧原/新奥/山高/柳澤/宮脇

※北杜市内の上記および周辺地域のバッテリー上がり・出張バッテリー交換に緊急対応。

北杜市の各施設や観光地の周辺地域にもスピード対応します!

  • 北杜市役所/清里の森パークゴルフ/北の杜カントリー倶楽部/北杜市みのる白州館/清里ブレーメンリゾートクラブ/清里丘の公園/県立南アルプス巨摩自然公園/北杜市郷土資料館
  • サンメドウズ清里スキー場/小淵沢カントリークラブ/清春芸術村/南八ヶ岳花の森公園/小淵沢総合スポーツセンター/県営八ヶ岳牧場/甲斐大泉温泉/北杜市大泉歴史民俗資料館
  • 清里高原/美し森//道の駅南きよさと/八ヶ岳リゾートアウトレット/八ヶ岳スケートセンター/八ヶ岳自然ふれあいセンター/北杜市オオムラサキセンター/花パークフィオーレ小淵沢
  • スパティオ小淵沢(延命の湯)/丘の公園清里ゴルフコース八ヶ岳高原大橋/大滝湧水/清春白樺美術館/八ヶ岳スポーツセンター/清里湖/塩川ダム(みずがき湖)/道の駅はくしゅう
  • 清里ポーセリンミュージアム/サントリーウイスキー博物館/えほんミュージアム清里/清里現代美術館/清里ハイランドパーク/川俣東沢渓谷自然観察園/ハイジの村
  • 清里の森ディスクゴルフ/清里フォトアートミュージアム/清春芸術村/花パークフィオーレ小淵沢/道の駅こぶちさわ/北杜市ライブラリーはくしゅう・・・他

北杜市の駅周辺や沿線地域での出張バッテリー上がり救援もお任せください!

  • 小淵沢/長坂/清里/甲斐小泉/日野春/甲斐大泉駅

参考情報:北杜市の警察署・市役所の連絡先

  • 北杜警察署:北杜市長坂町長坂上条2575-79「TEL:0551-32-0110」
  • 北杜市役所:北杜市須玉町大豆生田961-1「TEL:0551-42-1111」

バッテリー上がりトピックス

自動車やバイク、トラックやバスのバッテリー上がりに関するトッピクスをご紹介します。

バッテリーランプの点灯

北杜市(バッテリー上がりトピックス)

バッテリーランプなどの警告灯は、通常はエンジンキーがONの状態で点灯して、エンジンが始動すると消灯します。エンジンが始動する前に点灯するのは、正常に警告灯が点灯するかどうかのチェックになりますが、エンジンが始動しても消灯しないで点灯状態が続く場合は、発電系統に何らかの異常が発生していることになります。

発電機であるオルタネーターや駆動しているベルトは劣化するものですので、永久に使えるものではなく故障したり切れたりしてしまいます。発電系統のパーツに異常が生じると、通常の発電ができなくなるためバッテリーランプが点いたり消えたり、点灯したままの状態になります。

バッテリーランプが点いたり消えたりする場合は、ある一定の電圧が流れなくなり、ベルトが外れかかっている場合がありますが、完全に外れたり切れたりすると点灯した状態が続きます。

バッテリーランプが点灯した状態になると、エンジンがいつ停止してしまうか分かりません。車は走行している時に多くの電力を使っていますので、発電機能が働かなくなりバッテリーの充電量も底をついてしまうとエンジンが停止してしまいます。

走行中にエンジンが停止してしまうとサイドブレーキは効きますが、フットブレーキが効き難く感じてハンドルも非常に重たく感じる様になります。いつもと異なる運転感覚で安全な場所に停車することになりますが、パニックにならず落ち着いて対処することが必要になります。

バッテリー上がりが近づいている症状

バッテリー上がりは、エンジンがかからないことで分かることが多いです。エンジンがかかる前には、セルモーターが回転して始動する仕組みになっています。セルモーターは、バッテリーに蓄えられている電力を使用しますが、バッテリー上がり状態になっていると、セルモーターが回らずエンジンがかからなくなってしまいます。

バッテリー上がりが近づいてくると、「エンジンがかからない、エンジンがかかり難い」以外にライトが暗くなったり、パワーウィンドウなどの電装品の動きが悪くなるなどの症状が現れます。この様な場合には、バッテリーの交換時期が近づいている可能性が高いです。

長期間運転しない状態にも注意

車は駐車中でもバッテリーの電力を少しずつ消費しています。そのため、運転しない状態が長期間続いてしまうと充電不足状態になり、エンジンを始動する電力が足りなくなってしまいます。少なくても週に1度くらいは、30分以上の走行を行った方が良いでしょう。

また、経年劣化によるバッテリーの寿命もバッテリー上がりの原因になります。車の使用状況によってバッテリーが使用できる期間は異なりますが、一般的なバッテリーの寿命期間である2~3年を過ぎて、バッテリーが十分に充電できなくなった場合は、早めにバッテリー交換することをお勧めします。

北杜市でのロードサービス業者選びは電話品質と安心の適正価格
北杜市対応のロードサービスに電話

スマホの方は上のボタンでお電話できます!

お急ぎのバッテリー上がり解決はこちら→