山梨県でのバッテリー上がり24時間救援と出張バッテリー交換

050-2018-0423全国24時間対応ロードサービス

ロードサービス > バッテリー上がり救援 > 山梨県

山梨県でのバッテリー上がり救援サービス

山梨県のバッテリー上がり(ジャンピングでエンジン始動)

山梨県内自動車やバイク、そして24V車のトラックやバスなど、バッテリー上がりでエンジンがかからない時は、全国24時間バッテリー上がり出張救援対応の「生活トラブルSOSのロードサービス」が、現地に急行してジャンピングでエンジンを始動します。

バッテリーが経年劣化などで寿命となり、バッテリー交換ご希望の際は、出張バッテリー交換にも対応しております。

バッテリー上がりは、一番発生する機会の多い車両トラブルです。山梨県のご自宅やお出かけ先にてバッテリー上がりでお困りの際は、お気軽にご連絡ください。全国均一の格安な安心料金にて最短20分現地到着目標で、ご指定いただいた現地に急行します。

外車やバイク、24V車のトラックやバス、特殊車両、ハイブリッドカーや電気自動車のバッテリー上がりもお任せください!

山梨県内のバッテリー上がり救援サービスは「甲州市/甲斐市/甲州市/富士吉田市/山梨市/北杜市/南アルプス市/大月市/富士河口湖町」などを拠点として巡回しておりますが、山梨県での営業拠点と対応エリアは随時拡大中です。山梨県にてバッテリー上がりでエンジンがかからない時は、夜間・深夜も24時間対応で、山梨県内の現地に緊急出張します。

山梨県でのバッテリー上がり救援ロードサービスの特徴

ベンツ・BMWなどの外車や24V仕様の車両、大型トラックやバス、オートバイ、特殊車両、ハイブリッドカーや電気自動車のバッテリー上がり救援もお任せ下さい!

山梨県のバッテリー上がり救援・出張バッテリー交換対応情報

山梨県内のバッテリー上がり救援や出張バッテリー交換対応エリアと対応事例のご紹介。

山梨県のバッテリー上がり救援・出張バッテリー交換対応エリア

山梨県のバッテリー上がり対応情報

※山梨県内の上記および周辺地域のバッテリー上がり・出張バッテリー交換に緊急対応。

山梨県の各施設や観光地の周辺地域でのバッテリー上がりにもスピード対応します!
富士急ハイランド/河口湖/山中湖/笛吹川フルーツ公園/清里高原/山梨県立美術館/道の駅なるさわ/本栖湖/山中湖-花の都公園/西湖/大泉・清里スキー場/河口湖/山梨県立科学館/小瀬スポーツ公園/精進湖/山梨県立富士湧水の里水族館/八ヶ岳リゾートアウトレット/山梨県フラワーセンター/河口湖ハーブ館/道の駅どうし/富士すばるランド/甲府城/富士急ハイランドコニファーフォレスト/山梨市民会館/富士吉田市民会館/大月市民会館/山梨県立県民文化ホール/甲府市総合市民会館…他

バッテリー上がりトピックス

自動車やバイク、トラックやバスのバッテリー上がりに関するトッピクスをご紹介します。

車のバッテリーを処分する方法

車のバッテリーを処分する方法

車のバッテリー交換は特別な工具を使わなくても、交換方法や注意事項が分かれば自分でも行うことができます。但し、新しいバッテリーに交換すれば、古いバッテリーは適切に処分する必要があります。家庭から出る一般ゴミや不熱ゴミとして自治体のゴミ回収には出せませんので、古いバッテリーの処分方法を決めてからバッテリー交換を行わなければいけません。

自治体ではバッテリーを回収しない

ほとんどの自治体ではゴミ置き場にバッテリーを置いても回収してくれません。ゴミ置き場にバッテリーを置くことは不法投棄になります。また、ゴミ置き場にバッテリーを置いてあるのを他の人が見て、バッテリーを自治体が回収してくれると勘違いして真似してしまうこともあります。

バッテリーを不法投棄してしまうと、やがてバッテリー液が漏れたり漏電したりして事故が起きる危険性があります。バッテリー液は薄められていますが有害な希硫酸です。危険で有害な液体ですので手で触れたりすると皮膚がただれてしまいます。衣類に付着すると衣類がボロボロに溶けてしまい危険です。もし、小さな子供が不法投棄されたバッテリーに触って被害を受けてしまったら大問題になる可能性もあります。

バッテリーを処分する方法

バッテリーには希硫酸や鉛などの有害なものも含まれていますがリサイクルも可能ですので、販売店やガソリンスタンドなどでバッテリーを回収していることが多いです。お住まいの近くでもバッテリーを回収してくれるところがあると思いますので、廃棄するバッテリーがある場合は探してみると良いでしょう。

また、新しくバッテリーを購入する場合は、古いバッテリーを回収してくれる販売店が多いです。バッテリーは適切な方法で処分しなければいけないものですので、バッテリーを購入する前に回収サービスがあるかどうか確認してから、バッテリーを購入されると良いでしょう。

バッテリー回収業者へ依頼

既に交換したバッテリーがある場合は、バッテリー回収に対応している回収業者に依頼することもできます。出張回収してくれますので簡単に処分することもできます。但し、回収業者に依頼する時には注意点もあります。バッテリーの回収は一般的に有料で、回収費用は一般的に500~1000円が相場です。無料で回収とか高価買取とか宣伝して、トラックに乗せた瞬間に出張費用や高額な請求をする悪徳業者も存在します。滅多に利用する機会のないサービスだと思いますが、多少の費用がかかっても安心できる業者を慎重に探して回収業者利用してください。

古いバッテリーを廃棄する場合は、バッテリー液の漏れに注意してください。希硫酸ですので不用意に素手で触ってしまうと危険です。長期間置いたままだったバッテリーを動かす時は、バッテリーの周辺をよく確認して、濡れていたり箱などが変色している場合は自分で動かそうとせず、バッテリーの取り扱いに慣れている回収業者さんにお任せした方が良いでしょう。

車のバッテリーは、有害なものも含まれていますがリサイクルもできます。取り扱いには十分な注意が必要ですが、安全かつ適切に処分しなければいけません。長期間、車庫や庭先の片隅に置いたままにしたり不法投棄もしてはいけません。また、回収業者にバッテリーの処分を依頼する場合は、悪徳業者に騙されないようにご注意ください。多少の費用がかかったとしても、安心できる業者に依頼した方が良いでしょう。

山梨県でのロードサービス業者選びは電話品質と安心の適正価格
山梨県対応のロードサービスに電話

スマホの方は上のボタンでお電話できます!

バッテリー上がりの概要説明はこちら→