いわき市でのバッテリー上がり24時間救援と出張バッテリー交換

Tel:050-2018-0423全国24時間対応ロードサービス

ロードサービス > バッテリー上がり救援 > 福島県 > いわき市

いわき市でのバッテリー上がり救援サービス

いわき市でのバッテリー上がり・出張バッテリー交換
いわき市のバッテリー上がり(ジャンピングでエンジン始動)

いわき市自動車やバイク、そして24V車のトラックやバスなど、バッテリー上がりでエンジンがかからない時は、全国24時間バッテリー上がり出張救援対応の「生活トラブルSOSのロードサービス」が、現地に急行してジャンピングでエンジンを始動します。

バッテリーが経年劣化などで寿命となり、バッテリー交換ご希望の際は、出張バッテリー交換にも対応しております。

バッテリー上がりは、一番発生する機会の多い車両トラブルです。いわき市のご自宅やお出かけ先にてバッテリー上がりでお困りの際は、お気軽にご連絡ください。全国均一の格安な安心料金にて最短10分現地到着目標で、ご指定いただいた現地に急行します。

外車やバイク、24V車のトラックやバス、特殊車両、ハイブリッドカーや電気自動車のバッテリー上がりもお任せください!

いわき市全域およびいわき市の周辺地域にてバッテリー上がりでエンジンがかからない時は、夜間・深夜も24時間対応で緊急出張します。出張バッテリー交換もお任せください。

いわき市でのロードサービス業者選びは電話品質と安心の適正価格
いわき市対応のロードサービスに電話

スマホの方は上のボタンでお電話できます!

いわき市でのバッテリー上がり救援ロードサービスの特徴

ベンツ・BMWなどの外車や24V仕様の車両、大型トラックやバス、オートバイ、特殊車両、ハイブリッドカーや電気自動車のバッテリー上がり救援もお任せ下さい!

いわき市のバッテリー上がり救援対応情報

いわき市内のバッテリー上がり救援や出張バッテリー交換対応エリアと対応事例のご紹介。

いわき市のバッテリー上がり救援対応エリア

いわき市のバッテリー上がり対応情報
  • 平/小名浜/勿来/常磐/内郷/四倉/遠野/小川/好間/三和/田人/川前/久之浜/大久地区
  • 平/小名浜/勿来/泉町/四倉/常磐湯本/錦町/平下神谷/東田/泉町滝尻/植田/内郷綴/内郷御厩/平下平窪/内郷高坂/山田/好間工業団地/泉町下川/小川町上小川/平赤井/遠野町/好間町/鹿島/郷ケ丘/常磐上湯長谷/常磐西郷/平中神谷など

※いわき市内の上記および周辺地域のバッテリー上がり・出張バッテリー交換に緊急対応。

いわき市の各施設や観光地の周辺地域にもスピード対応します!

  • スパリゾートハワイアンズ/アクアマリンふくしま/松ケ岡公園/磐城平城跡/いわき市石炭・化石館館/いわきデイクルーズ/四倉海水浴場/道の駅よつくら港/小名浜市民運動場
  • いわき市フラワーセンター/いわきマリンタワー/いわきサンマリーナ/薄磯海水浴場/豊間海水浴場/いわき市アンモナイトセンター/松ヶ岡公園/合磯海水浴場/いわき平競輪場
  • いわきの里鬼ヶ城/いわき・ら・ら・ミュウ/アクアマリンうおのぞき/勿来関文学歴史館/いわき市立美術館/草野心平記念文学館/海竜の里センター/いわき市立金山公園
  • いわき市考古資料館/小名浜美食ホテル/いわき産業創造館/いわき海浜自然の家/いわき総合射撃場/小名浜市民プール/いわき新舞子ハイツヘルスプール/いわき市民プール・・・他

いわき市の駅周辺や沿線地域での出張バッテリー上がり救援もお任せください!

  • いわき/内郷/小川郷/湯本/泉/勿来/植田/川前/久ノ浜/草野/末続/江田/四ツ倉/赤井駅

参考情報:いわき市の警察署・市役所の連絡先

  • いわき南警察署:いわき市植田町南町1-6-6「TEL:0246-63-2141」
  • いわき中央警察署:いわき市内郷御厩町4丁目148「TEL:0246-26-2121」
  • いわき東警察署:いわき市小名浜岡小名御代坂19「TEL:0246-54-1111」
  • いわき市役所:いわき市平字梅本21番地「TEL:0246-22-1111」

バッテリー上がりトピックス

自動車やバイク、トラックやバスのバッテリー上がりに関するトッピクスをご紹介します。

バッテリーターミナルの腐食にも注意

いわき市(バッテリー上がりトピックス)

バッテリーには、車の電装品に電気を伝えるためのターミナル(接続金具)が付いていますが、気化したバッテリー液の成分がターミナルに付着するなどして腐食してしまうことがあります。白っぽい粉が付いたようになることもありますが、腐食した状態でそのまま放置してしまうと通電状態に影響して、充電効率が悪くなりバッテリー上がりなどのトラブルの原因になります。

但し、ターミナルの腐食が進んでいるバッテリーは、バッテリー自体の劣化が進んでいる可能性が高いです。寿命を迎えて交換時期が迫っているサインですので、早めにバッテリーの状態を点検して交換を検討された方が良いでしょう。

バッテリー交換は自分で判断

車検前の整備の時にバッテリーが弱っていても、エンジンが始動できればバッテリーを整備士が勝手に交換はしないと思います。バッテリーの状態などは教えてくれると思いますが、バッテリー交換のタイミングを決めるのは、車をいつも乗っているご自身になります。

交換時期の判断が難しい場合もありますが、アイドリング時にヘッドライトが暗くなったり、エンジンのかかりが少し悪くなった場合などは、バッテリーが劣化している可能性が高いです。判断に迷った場合は、早めにディーラーやカーショップなどでバッテリーの点検をしてもらった方が良いでしょう。多分、交換を進められると思いますが・・・。

オルタネーターの発電でバッテリー充電

バッテリーに蓄えられた電気は消費されますので、使い続けるためには常に充電を行わなければなりません。バッテリーはエンジンがかかっている時に充電されますが、その充電を行う装置がオルタネーターです。オルタネーターは、エンジンの回転で動いていますが、正常に機能している状態であれば必要量の電気を発電して、余ればバッテリーの充電に使われます。しかし、エンジンがある程度の回転数以上で動いていないと十分に発電を行うことができません。

アイドリング時程度のエンジン回転数では十分に発電できませんので、アイドリング状態の時に電気を大量に使ってしまうと充電量が足りなくなり、バッテリー上がりの原因になってしまいます。

バッテリー容量アップのメリット

標準のバッテリーから容量をアップすることにより、バッテリーの性能が上がりますが、主に以下のようなメリットがあります。

電装品を多く使える

大出力のオーディオやカーナビ、ドライブレコーダーや保冷ボックスなど、電力を必要とする装備を増設して利用しても、バッテリーへの負担を軽減できます。また、スマホやタブレットなどのUSB充電も気軽にできるようになります。バッテリーを容量アップした方が、バッテリー上がりになる確率を減らすことができます。

バッテリー上がり対策

バッテリーが新しいのに夏の渋滞でバッテリーが上がってしまったり、冬にエンジンがかかりにくい時があったのであれば、バッテリーの容量アップをしておくと安心です。

いわき市でのロードサービス業者選びは電話品質と安心の適正価格
いわき市対応のロードサービスに電話

スマホの方は上のボタンでお電話できます!

お急ぎのバッテリー上がり解決はこちら→