京都府でのレッカー移動|事故車・故障車や脱輪・縁石乗り上げ出張救援ロードサービス

Tel:050-2018-0423全国24時間対応ロードサービス

ロードサービス > レッカー移動サービス > 京都府

京都府でのレッカー移動サービスに24時間対応

京都府での事故・故障車・車検切れ車のレッカー搬送
京都府でのレッカー移動などロードサービス料金
京都府対応のロードサービス(レッカー移動業者)

京都府でのレッカー移動・搬送のロードサービス24時間いつでもご利用いただけます。故障や事故で自動車やバイクが自力で走行できなくなったり、タイヤが縁石に乗り上げて動けない、側溝などに脱輪したり、ぬかるみでスタックして脱出できないなど、自動車やバイクのトラブルでお困りでレッカー業者をお探しの際は、当社のロードサービスをご利用下さい。

レッカー移動作業のご依頼時には面倒な会員登録などは一切不要です。レッカー移動が必要な時にご連絡いただければ、ロードサービス担当のスタッフが現地に駆け付け、最寄りの整備工場やお客様にご指定いただいた場所まで、車両をレッカー車や積載車で搬送いたします。

車両のレッカー搬送ご利用時に同乗をご希望の際は、お気軽にお申し出ください。また、サービス対応地域によりますが、代車手配や車両の預かり、廃車処理や車検切れ車のレッカー搬送なども承ります。

京都府内のレッカー移動、脱輪、ぬかるみ脱出・・・、京都市/宇治市/長岡京市/八幡市/京田辺市/京丹後市など、京都府内全域および周辺地域でのレッカーサービスのご依頼に夜間深夜、早朝も24時間スピード対応!

京都府でのロードサービス業者選びは電話品質と安心の適正価格
京都府対応のロードサービスに電話

スマホの方は上のボタンでお電話できます!

京都府でのレッカー移動サービスの内容|24時間緊急出動ロードサービス

京都府のレッカー移動ロードサービス対応情報

京都府内全域および周辺地域で、すぐに車両の移動が必要な事故や故障によるレッカー移動のご依頼にも緊急出張致しますので、安全確保後に慌てずにお電話下さい。廃車・車両預かり・代車サービスに対応している地域も多いですので、廃車・車両預かり・代車サービスをご希望の際は、お電話の際にご依頼下さい。

京都府のロードサービス対応エリア

京都府でのロードサービス(レッカー)対応事例

京都府で事故車や故障車のレッカー移動、縁石乗り上げや脱輪、ぬかるみや雪道で身動きできなくなった車両などの救援に24時間対応で出張します。

  • 【あ】宇治市/乙訓郡-大山崎町
  • 【か】亀岡市/木津川市/京田辺市/久世郡-久御山町/京都市-右京区・上京区・北区・左京区・下京区・中京区・西京区・東山区・伏見区・南区・山科区
  • 【さ】城陽市
  • 【た】綴喜郡-井手町・宇治田原町/相楽郡-笠置町・精華町・南山城村・和束町
  • 【な】長岡京市/南丹市
  • 【ま】向日市
  • 【や】八幡市

京都府内の上記および周辺地域のロードサービス対応・・・お任せ下さい!

京都府内のレジャー先や各施設へもレッカーサービス緊急出動します!

  • 京都こども文化会館/京都市市民スポーツ会館/国立京都国際会館/京都府立植物園/渡月橋/宝が池公園/京都府立文化芸術会館/京都府立堂本印象美術館/宇治市源氏物語ミュージアム
  • 京都府立府民ホール/宇治市歴史資料館/城陽市文化パルク城陽/伏見稲荷大社/京都府立総合社会福祉会館/京都水族館/京都府総合見本市会館/比叡山/木津川市民スポーツセンター
  • 宇治市文化会館/京都国立博物館/京都勤労者総合福祉センター/京都市動物園/三千院門跡/京都コンサートホール/京都府立植物園/京都会館/京都芸術劇場/宇治市文化センター
  • 亀岡ゴルフクラブ/京都市動物園/マリーンピア海の科学館/梅小路公園/嵯峨野/宇治市生涯学習センター/平等院堤・宇治川ライン/長岡京市立スポーツセンター/東映太秦映画村
  • 京都府長岡京記念文化会館/長岡京市中央生涯学習センター/八幡市文化センター/八幡市生涯学習センター/祇園/円山公園/久御山町ふれあい交流館/京都府立青少年海洋センター
  • 嵐山モンキーパークいわたやま/南丹市日吉町生涯学習センター/平安神宮/元離宮二条城/鞍馬寺/京都府中丹文化会館/京都国立博物館/京都国立近代美術館/京都府京都文化博物館
  • 京都市歴史資料館/城陽市歴史民俗資料館/嵐山/清水寺/京都競馬場/京都駅/八幡市立松花堂庭園・美術館/京都府立山城郷土資料館/亀岡市文化資料館/京都府丹後文化会館
  • 京都タワー/東林院(沙羅双樹の寺)/京都国際マンガミュージアム/京都国立近代美術館/平等院/桂離宮/向日市文化資料館・・・他

ロードサービス・トピックス

レッカー移動サービスやタイヤ交換、燃料切れ対応などのロードサービスや、車両のメンテナンスなどに関するトピックスのご紹介です。

雨の日の運転に注意

雨の日の運転に注意

雨天時の運転は雨で路面が滑りやすくなり、視界も悪くなってしまいますので注意深く運転する必要があります。特に雨の降り始めは、路面に溜まっていた土砂でドロドロ状態になって路面が滑りやすくなっています。

また、雨具や傘を持っていない自転車や歩行者が先を急いでいたり、急に方向転換したり道路を横断したりします。

雨が降り始めた時は、走行速度を落として前を走っているクルマとの車間距離をいつもより長くして、自転車や歩行者の急な行動にも対応できる様に目配りする必要があります。雨が降っている時はクルマの運転者も視界が悪くなりますが、歩行者も同じ様に視界が悪い状態で歩いています。

特に風雨が強い時は傘を傾けて歩いていますので、ほとんど前方が見えない状態で歩いています。また、雨の音でクルマが接近していることに気が付いていない場合もありますので、歩行者の横を走る時は十分な間隔をとって走る必要があります。雨が降っている時は、自分が雨の中を歩いている時にどのような行動をするかなどを考え、歩行者の行動を予測した運転を心がけるとよいでしょう。

雨の日はフロントガラスやサイドミラーに水滴が付着して光を乱反射したりする為、前方や後方の視界が大変悪くなります。雨の日に困らない様に日頃からフロントガラスやサイドミラーに付着した油膜を取り除いておくことと良いですが、サイドミラーが雨粒で見え難くなってしまうと、クルマの横を走り抜けていくバイクや自転車に気が付かないことがあります。サイドミラーで確実に後方確認できない場合は、サイドミラーを凝視するだけでなく、振り向いて後方を直視確認するとよいでしょう。

バックする時も雨の時は視界が悪くなっています。近くに人がいるのに気が付かない場合もありますので、駐車場などでバックする時は、慎重に周囲を確認していつでも停止できる様にゆっくりと徐々にバックするようにするとよいでしょう。

京都府でのロードサービス業者選びは電話品質と安心の適正価格
京都府対応のロードサービスに電話

スマホの方は上のボタンでお電話できます!

お急ぎのロードサービスはこちら→