橿原市でのレッカー移動|事故車・故障車や脱輪・縁石乗り上げ出張救援ロードサービス

Tel:050-2018-0423全国24時間対応ロードサービス

ロードサービス > レッカー移動サービス > 奈良県 > 橿原市

橿原市でのレッカー移動サービスに24時間対応

橿原市での事故・故障車・車検切れ車のレッカー搬送
橿原市でのレッカー移動などロードサービス料金
橿原市対応のロードサービス(レッカー移動業者)

橿原市でのレッカー移動・搬送のロードサービス24時間いつでもご利用いただけます。故障や事故で自動車やバイクが自力で走行できなくなったり、タイヤが縁石に乗り上げて動けない、側溝などに脱輪したり、ぬかるみでスタックして脱出できないなど、自動車やバイクのトラブルでお困りでレッカー業者をお探しの際は、当社のロードサービスをご利用下さい。

レッカー移動作業のご依頼時には面倒な会員登録などは一切不要です。レッカー移動が必要な時にご連絡いただければ、ロードサービス担当のスタッフが現地に駆け付け、最寄りの整備工場やお客様にご指定いただいた場所まで、車両をレッカー車や積載車で搬送いたします。

車両のレッカー搬送ご利用時に同乗をご希望の際は、お気軽にお申し出ください。また、サービス対応地域によりますが、代車手配や車両の預かり、廃車処理や車検切れ車のレッカー搬送なども承ります。

橿原市内のレッカー移動、脱輪、ぬかるみ脱出・・・、石川・葛本・上飛騨・久米・曽我・八木・中曽司・東坊城・今井・畝傍・地黄・十市・白橿・内膳・新口・曲川・石原田・雲梯・小槻・曲川橿原運動公園・橿原文化会館・イオンモール橿原・万葉の丘スポーツセンター・橿原シネマアーク・近鉄百貨店橿原店など、橿原市内全域および周辺地域でのレッカーサービスのご依頼に夜間深夜、早朝も24時間スピード対応!

橿原市でのロードサービス業者選びは電話品質と安心の適正価格
橿原市対応のロードサービスに電話

スマホの方は上のボタンでお電話できます!

橿原市でのレッカー移動サービスの内容|24時間緊急出動ロードサービス

橿原市のレッカー移動ロードサービス対応情報

橿原市内全域および周辺地域で、すぐに車両の移動が必要な事故や故障によるレッカー移動のご依頼にも緊急出張致しますので、安全確保後に慌てずにお電話下さい。廃車・車両預かり・代車サービスに対応している地域も多いですので、廃車・車両預かり・代車サービスをご希望の際は、お電話の際にご依頼下さい。

橿原市のロードサービス対応エリア

橿原市でのロードサービス(レッカー)対応事例

橿原市で事故車や故障車のレッカー移動、縁石乗り上げや脱輪、ぬかるみや雪道で身動きできなくなった車両などの救援に24時間対応で出張します。

  • 石川/葛本/上飛騨/久米/曽我/八木/中曽司/東坊城/今井/畝傍/地黄/十市/白橿/内膳/新口/曲川/石原田/雲梯/小槻など、橿原市全体および周辺地域。

橿原市内の上記および周辺地域のロードサービス対応・・・お任せ下さい!

橿原市内のレジャー先や各施設へもレッカーサービス緊急出動します!

  • 橿原文化会館/橿原市立博物館/橿原市営プール/橿原市役所/橿原市立ひがしたけだドーム/リサイクル館かしはら/かしはらナビプラザ/福祉センターやわらぎの郷/橿原考古学研究所
  • 橿原市藤原京資料室/橿原市立こども科学館/橿原公苑/チケットうりばカプリ大和八木店/橿原市立かしはら万葉ホール/橿原公苑/橿原市公民館/香久山体育館/婦人青少年会館
  • 橿原公苑相撲場/今井まちなみ交流センター/橿原シネマアーク/千塚資料館/おふさ観音/おおくぼまちづくり館/大和橿原病院/サイクリングターミナル千輪荘/イオンモール橿原
  • ソユーミクロガーデン/万葉の丘スポーツセンター/橿原市商工経済会館/橿原市昆虫館/TOHOシネマズ橿原/万葉の丘スポーツ広場ボタン園/MOVIX橿原/橿原ロイヤルホテル
  • 橿原公苑陸上競技場/橿原温泉やわらぎの郷/橿原運動公園/橿原リハビリテーション病院/橿原市総合プール/橿原市中央体育館/今井町・河合家住宅/佐藤薬品スタジアム/久米寺
  • 曽我川緑地体育館/トイザらス奈良橿原店/ツインゲート橿原/あすかロードユースホステル/称念寺/畝火山口神社/橿原神宮/大和三山/益田岩船/近鉄百貨店橿原店/耳成山/天香久山/畝傍山・・・他

橿原市内の駅周辺や沿線地域でのレッカー移動ご依頼にもスピード対応します!

  • 畝傍駅/橿原神宮前駅/耳成駅/坊城駅など

橿原市の警察署・市役所の連絡先

  • 橿原警察署:橿原市四条町618-1「TEL:0744-23-0110」
  • 橿原市役所:橿原市八木町1-1-18「TEL:0744-22-4001」

ロードサービス・トピックス

レッカー移動サービスやタイヤ交換、燃料切れ対応などのロードサービスや、車両のメンテナンスなどに関するトピックスのご紹介です。

大型車両の近くを走行する時の注意点

大型車両の近くを走行する時の注意点

道路には荷物運搬用トラックや工事用のダンプカー、トレーヤーやバスなどの様々なタイプの大型車両が走っています。乗用車と違って、大型車両は車体が長くて車高も高い為、交差点などでは乗用車とは異なった走行をする必要があります。

実際に大型車両を運転したことがあるドライバーは少ないですので、その感覚を直接体験することは出来ませんが、大型車両の特性を理解しておくことが事故防止に繋がります。

左側の内輪差に注意

大型車は車体が長く、前輪と後輪の間隔が乗用車よりも長いので、交差点などで左折や右折をする時に乗用車と比べると内輪差が大きいという特徴があります。特に左折しようとしている大型車の左側にバイクや自転車がいると、後輪に巻き込まれてしまう場合があります。

また、トレーラーが左折する時は、車体と荷台が一体になっていませんので、サイドミラーで左側面を確認できない死角が生じてしまいます。バイクや自転車を利用する時は、交差点などの曲がり角で左折しようとしている大型車の左側には近づかない様に注意して危険を避ける必要があります。

左折する時に対向車線へ膨らんでくる事がある

狭い交差点で大型車が左折しようとしている時は、大型車の前部が対向車線に膨らんで来る事がありますので注意して下さい。車体が大きい車が左折しようとしている時は、その車両の左側も危険ですが、対向車線を走っている場合も、交差する車線を走っている場合も注意が必要です。

追い越しする時の注意

大型車両は車両も重く、荷台に荷物をたくさん積載していたりしますので、上り坂では走行スピードが遅くなることが多いですが、後ろを走っていてその大型車を追い越す時には注意が必要です。後ろを走っていると荷台しか見えませんので、追い越し直前までその車両のタイプが何なのか分かりません。

もし、その車両がトレーラーだった場合、トレーラーは車体の長さが15メートルを超える場合もありますので、追い越す時にも時間がかかってしまいます。追い越す時に対向車を確認できなかった場合でも、予想以上に追い越しに時間がかかり危険な状態になるケースもあります。

大型車の後ろを走っている時の注意

車が曲がる時に後輪のタイヤの軌跡の外側を車体の一部がはみ出して通ることを一般的にオーバーハングと呼ばれています。交差点などで右折や左折をしようとしている大型車を追い抜く時は、そのオーバーバンクに気を付ける必要がありますので、あまり接近し過ぎない様に十分な間隔を取って追い抜く必要があります。

対向車線のカーブを走ってくるトレーラーに注意

片側一車線のカーブがきつい道路では、対向車線を走っているトレーラーに注意が必要です。カーブがきつい道路では、車幅が広く、前輪と後輪の内輪差がある為、トレーラーの車体と荷台の連結部分の荷台の角が反対車線に膨らんで来る場合があります。

もし、カーブがきつい道路で対向車線の大型車とすれ違う時には、できる限り道路のセンターラインから離れた場所を走行する様にします。

橿原市でのロードサービス業者選びは電話品質と安心の適正価格
橿原市対応のロードサービスに電話

スマホの方は上のボタンでお電話できます!

お急ぎのロードサービスはこちら→