奈良県でのレッカー移動|事故車・故障車や脱輪・縁石乗り上げ出張救援レッカー搬送

Tel:050-2018-0423全国24時間対応ロードサービス

ロードサービス > レッカー移動サービス > 奈良県

奈良県でのレッカー移動サービスに24時間対応

奈良県での事故・故障車・車検切れ車のレッカー搬送
奈良県でのレッカー移動などロードサービス料金
奈良県のロードサービス(レッカー移動業者)

奈良県でのレッカー移動・搬送のロードサービス24時間いつでもご利用いただけます。故障や事故で自動車やバイクが自力で走行できなくなったり、タイヤが縁石に乗り上げて動けない、側溝などに脱輪したり、ぬかるみでスタックして脱出できないなど、自動車やバイクのトラブルでお困りでレッカー業者をお探しの際は、当社のロードサービスをご利用下さい。

レッカー作業のご依頼時には面倒な会員登録などは一切不要です。レッカー移動が必要な時にご連絡いただければ、ロードサービス担当のスタッフが現地に駆け付け、最寄りの整備工場やお客様にご指定いただいた場所まで、車両をレッカー車や積載車で搬送いたします。

レッカー搬送ご利用時に同乗をご希望の際は、お気軽にお申し出ください。また、サービス対応地域によりますが、代車手配や車両の預かり、廃車処理や車検切れ車のレッカー搬送なども承ります。

奈良県内のレッカー移動、脱輪、ぬかるみ脱出・・・、奈良県および奈良県周辺地域のレッカーサービスのご依頼に夜間深夜、早朝も24時間スピード対応!

奈良県でのロードサービス業者選びは電話品質と安心の適正価格
奈良県対応のロードサービスに電話

スマホの方は上のボタンでお電話できます!

奈良県でのレッカーサービスの内容|24時間緊急出動ロードサービス

レッカーサービスの料金詳細はこちら

奈良県のレッカーサービス対応情報

生活トラブルSOSのレッカーサービスは、全国の加盟店並びに提携業者による全国均一価格で、お客様に一番近い奈良県エリア担当の技術者が全国均一の格安な料金で現地に急行します。

作業中の事故や損傷も全店賠償責任保険加入済みですので安心です。会員制ではありませんので、年間契約などの面倒な手続きは必要ありません。奈良県内で事故や故障、車検切れ車の搬送や廃車手配などでレッカー移動が必要になった場合は、ぜひお気軽にお電話ください。必要に応じて事故車や故障車の車両預かりにも対応しております。

奈良県のレッカーサービス対応エリア

  • 【あ】宇陀市/生駒市/生駒郡-斑鳩町・三郷町・安堵町・平群町
  • 【か】五條市/橿原市/香芝市/葛城市/御所市/北葛城郡-上牧町・王寺町・広陵町・河合町
  • 【さ】桜井市/磯城郡-川西町・田原本町・三宅町
  • 【た】天理市/高市郡-高取町・明日香村
  • 【な】奈良市
  • 【や】大和高田市/大和郡山市/吉野郡-天川村・野迫川村・吉野町・下市町・大淀町・黒滝村/山辺郡-山添村

奈良県でのロードサービス(レッカー)対応事例

奈良県でのロードサービス(レッカー)対応事例

奈良県で事故車や故障車のレッカー移動、縁石乗り上げや脱輪、ぬかるみや雪道で身動きできなくなった車両などの救援ロードサービス対応事例のご紹介です。

奈良県奈良市:ナンバープレートを盗まれた車をレッカー移動

出張場所:奈良駅近くの有料駐車場

車種:ダイハツ ムーヴカスタム

お客様のコメント:電車で出掛けなければいけない用事があったので、有料駐車場に一晩駐車しておきました。駐車場の出入り口付近に駐車するよりも、奥の方に駐車した方が良いかと思って、人目があまり届かない場所に駐車したのですが、ナンバープレートが盗まれてしまいました。

例え駐車中に盗まれたとしても、ナンバープレートがないまま公道を走ったら違反になるとも思いましたが、このまま駐車しておく訳にもいきませんでした。取りあえず警察に来てもらって盗難届の手配は行いましたが、再発行までは日にちがかかると思いましたので、レッカーで車を自宅まで運んでもらうことにしました。

レッカー車を待つ間、ナンバープレートの再発行手続きの方法について調べましたが、仮ナンバー発行やナンバープレート取り付けで、役所や陸運支局に行かなければいけないみたいなので大変そうです。

トピックス:運転時の眠気と疲労対策について

運転時の眠気と疲労対策について

疲労していたり眠気を感じながらのクルマの運転は大変危険です。眠気を感じている状態では、注意力が低下して誤った判断を引き起こし、事故を誘発する恐れがあります。疲労や眠気は自覚症状がありますので、その自覚症状を感じた場合には、無理に我慢せずに早めに休憩や対策を行うことが重要です。

対策としては、疲労や眠気の自覚症状を感じた時には、クルマを安全な場所に停めて休憩を取ったり、仮眠したり、車外に出て新鮮な空気を吸って体操するのが良いでしょう。疲れや眠気を感じた時の対策を予め知っておくことで、事故の防止につながります。

余裕のある運転計画

レジャー先にクルマで出かける時は、いつもよりも早起きして出かけるケースが多いと思いますが、睡眠不足で運転するのは眠気を感じ易くなりますので危険です。普通の生活をしている場合、朝早い時間は意識水準が低く、眠気が襲いやすくなり、判断力や注意力も低下しています。

レジャーなどの長距離運転をする時は、渋滞も避けれる様な余裕のある計画を立て、できれば自分の他にも運転できる同乗者と一緒に出掛けるのが良いでしょう。

眠気を感じたら仮眠する

運転しながら感じる眠気は、一時的に意識を失いますので大変危険です。少しでも眠気を感じた場合は、速やかに安全な場所にクルマを止めて仮眠をするのが効果的です。仮眠後はすぐに運転を再開するのではなく、一度車外に出てリフレッシュすることが大切です。

居眠り運転の対策としては、コーヒーや眠気防止のドリンクを飲んだり、ガムを噛んだりするのが良いと言われていますが、眠気を回復する方法としては仮眠をするのが一番良いでしょう。

疲労を感じたら早めに休憩を取る

運転中に疲労を感じた時には、我慢せずに早めに休憩する様にします。我慢しながら運転を続ければ疲労が蓄積して回復にも時間がかかってしまいますが、早めに休憩すれば回復も早くなります。疲れや眠気を感じた時は、早めに休憩をすることが必要ですが、休憩の間隔については、その時の状況によっても異なります。一般的には2時間ごとに休憩するのが良いと言われています。休憩する時は一度車外に出て新鮮な空気を吸って、リフレッシュのために体操すると良いと言われています。

眠気対策の運転は危険

眠気を感じた時にいつもよりスピードを出したり、車線変更をしながら次々と他のクルマを追い越して乱暴で無謀な運転をして、眠気を回復しようとするドライバーがいます。眠気を感じた時は、判断力が鈍っていますので、眠気を感じた時の無謀な運転は大変危険です。

奈良県でのロードサービス業者選びは電話品質と安心の適正価格
奈良県対応のロードサービスに電話

スマホの方は上のボタンでお電話できます!

お急ぎのロードサービスはこちら→