鳥取県内の自動車・バイクのレッカー移動搬送に24時間スピード対応!

鳥取県 24時間対応のレッカー移動ロードサービス業者
鳥取県|車の事故・故障時のレッカー移動
鳥取県 レッカー移動、脱輪・ぬかるみ脱出、長距離搬送もお任せ!

 レッカー移動ロードサービスを24時間いつでもご利用頂けます。鳥取県および周辺地域で、路上でオーバーヒート等の故障や交差点での衝突事故、車が縁石に乗り上げてしまい動けない、脱輪・ぬかるみにはまって動けない、タイヤのパンク等、自動車やバイクを自力で動かす事ができなくなった場合は、当社のレッカー移動ロードサービスをご利用下さい。

 レッカー移動のご依頼は、面倒な年間契約等は不要です。自動車やバイクのレッカー移動が必要になり、困った時にご連絡頂ければ、当社のスタッフが鳥取県内の現地に駆け付け、ご指定の場所まで車両をレッカー移動で救援します。長距離搬送もお任せ下さい。

鳥取県内のレッカー移動、脱輪、ぬかるみ脱出・・・、西伯郡−南部町・日吉津村・大山町・伯耆町/東伯郡−湯梨浜町・北栄町・琴浦町・三朝町/日野郡−日野町・江府町/倉吉市/鏡ヶ成スキー場/奥大山スキー場/大山隠岐国立公園/日吉津海岸/道の駅北条公園/道の駅大栄/倉吉パークスクエア周辺地域などのレッカー移動のご依頼に夜間深夜、早朝も24時間スピード対応!

鳥取県内のレッカー移動|夜間・深夜早朝も24時間緊急出動ロードサービス

  • 鳥取県内のレッカー移動夜間深夜・早朝でも24時間365日緊急出張対応。
  • 脱輪ぬかるみからの引上げ縁石乗り上げで走行不能時の救出。
  • 原付バイク・オートバイ・ビックスクータ〜自動車までのレッカー搬送に対応。
  • レッカー移動時は、代車手配車両の預かり廃車なども承ります。(対応エリアは電話でご確認)
  • 自力で走行できない時のレッカー移動・けん引
  • 出張タイヤ交換(高速道路などでタイヤがパンクした時のスペアタイヤ交換もお任せ下さい!)
  • 燃料切れ・ガス欠時のガソリン・軽油など10リットル程度の燃料配達サービス
  • レッカー移動以外にも各種オイル、冷却水の出張補充。
  • 長距離レッカー搬送も格安料金でご予約承ります。
  • 鳥取県内のレッカー移動ロードサービス(お気軽にお電話ください!)

保険・代車手配・車両預かり・廃車対応のレッカー屋

 鳥取県および周辺地域で、すぐに車両の移動が必要な事故や故障によるレッカー移動のご依頼にも緊急出張致しますので、安全確保後に慌てずにお電話下さい。廃車・車両預かり・代車サービスに対応している地域も多いですので、廃車・車両預かり・代車サービスをご希望の際は、お電話の際にご依頼下さい。

鳥取県のレッカー移動ロードサービス対応エリア

レッカー移動ロードサービス

鳥取県のレッカー移動ロードサービス対応エリア

鳥取県 レッカー移動、脱輪・ぬかるみ脱出、長距離搬送もお任せ!
  • 【あ】岩美郡-岩美町
  • 【か】倉吉市
  • 【さ】境港市/西伯郡-大山町・南部町・伯耆町・日吉津村
  • 【た】鳥取市/東伯郡-琴浦町・北栄町・三朝町・湯梨浜町
  • 【は】日野郡-江府町・日南町・日野町
  • 【や】米子市/八頭郡-智頭町・八頭町・若桜町

鳥取県内の上記および周辺地域のレッカー搬送はお任せ下さい!

鳥取県内のレジャー先や各施設へもレッカー移動緊急出動します!

  • 南部町立南部中学校/奥大山スキー場/鏡ヶ成スキー場/江尾駐在所/江府消防署/江尾診療所/
  • 江府町立図書館/江尾郵便局/江府町立江府中学校/江府町立江府小学校/とっとり花回廊/
  • 青山剛昌ふるさと館/俣野の土居城/金持神社/鳥取県日野総合事務所/大山隠岐国立公園/
  • 大山寺/大山道/大山スキー場/所子地区/国立公園大山ますみず高原観光リフト・スキー場/
  • 日吉津村役場/道の駅奥大山/日吉津村中央公民館図書室/日吉津村民俗資料館/道の駅大栄/
  • イオンモール日吉津/ファラウェイ431日吉津店/日吉津村立日吉津小学校/倉吉市営野球場/
  • 日吉津海岸/蚊屋島神社/コナン通り/コナン駅/道の駅北条公園/鳥取藩台場跡/高清水高原/
  • レークサイド大栄/蜘ヶ家山山菜の里/北栄町図書館/三朝町立三朝中学校/倉吉市立図書館/
  • 鳥取県中部医師会立三朝温泉病院/三朝温泉/三朝高原 /俵原高原/羽合漁港/湯梨浜町役場/
  • 東郷温泉・ゆアシス東郷龍鳳閣/八橋海水浴場/大山滝/道の駅ポート赤碕/花見潟墓地/
  • 槻下豪族館/倉吉パークスクエア/倉吉未来中心/泊漁港/関金温泉/倉吉博物館/
  • 倉吉歴史民俗資料館/打吹公園/打吹玉川・・・他

レッカー移動トピックス「安全な車間距離の目安」

安全な車間距離の目安

 車を運転する時は、十分な車間距離を取って前方で起きる突然の事態に対応してブレーキを踏み、事故を防止する必要があります。車両間隔を取らないで走行した場合、事故の危険性も増えますが「車両間隔不保持」などの罰則も適用されます。

高速道路走行時の車間距離
 安全に高速道路を走行するために必要な車間距離は、時速100キロメートル走行時には100メートル、時速80キロメートルであれば80メートルが目安と言われています。速度は車のスピードメーターを確認すれば、時速何kmで走っているかひと目で分かります。車間距離を確認する時は、

 ・車間距離確認エリアの標識で確認する。
  ⇒高速道路には「車間距離確認エリア」がありますので、そこで前の車との距離を
   確認できます。

 ・車線境界線で確認する。
  ⇒高速道路の車線境界線は、8メートルの白線が12メートル間隔でマークされてい
   ますので、1セットで20メートルになります。時速100キロメートル走行時に
   5セット、時速80キロメートル走行時に4セットの白線があれば、安全な車間
   距離と言えます。

一般道路走行時の車間距離
 一般道路走行時の速度は、大体時速30〜60キロメートルで走る事が多いですが、速度から15をマイナスした車間距離を取るのが適切な目安とされています。

 一般道路の車線境界線は、5メートルの白線が5メートル間隔でマークされていますので、1セットで10メートルになります。車間距離の目安とすれば良いでしょう。

 車間距離は前方で何かトラブルが発生した時に必要な停止距離以上の距離となります。停止距離とは、運転者が危険を察知してブレーキを踏み、実際にブレーキが効き始める迄に走行する「空走距離」と、ブレーキが効き始めてから車が停止する迄の「制動距離」を合わせた距離のことです。


 その他に時間で速度を計測する方法もありますが、車間距離の目安は「舗装され乾燥した路面・運転者が正常な状態・車の整備状態も良好」という条件での数値です。「雨の日の濡れた路面・運転者が眠気や疲労を感じている・タイヤが摩耗している」などの条件では、いつもより車間距離を多く取る必要があります。前を走っている車両が大型のバスやトラックで、前方の様子や信号、標識が見難い場合は、もっと多めの車間距離を取った方が良いでしょう。


レッカー移動 料金一覧|全国24時間365日対応ロードサービス

鳥取県のレッカー移動料金
【レッカー移動に24時間365日迅速対応】「生活トラブルSOS」鳥取県受付 鳥取県のレッカー移動 24時間365日緊急出張ロードサービス
ページトップへ
Copyright (C) 生活トラブルSOS All Rights Reserved.
バッテリー上がり・レッカーのロードサービスHOMEへ