太宰府市でのレッカー移動|事故車・故障車や脱輪・縁石乗り上げ出張救援ロードサービス

Tel:050-2018-0423全国24時間対応ロードサービス

ロードサービス > レッカー移動サービス > 福岡県 > 太宰府市

太宰府市でのレッカー移動サービスに24時間対応

太宰府市での事故・故障車・車検切れ車のレッカー搬送
太宰府市でのレッカー移動などロードサービス料金
太宰府市対応のロードサービス(レッカー移動業者)

太宰府市でのレッカー移動・搬送のロードサービス24時間いつでもご利用いただけます。故障や事故で自動車やバイクが自力で走行できなくなったり、タイヤが縁石に乗り上げて動けない、側溝などに脱輪したり、ぬかるみでスタックして脱出できないなど、自動車やバイクのトラブルでお困りでレッカー業者をお探しの際は、当社のロードサービスをご利用下さい。

レッカー移動作業のご依頼時には面倒な会員登録などは一切不要です。レッカー移動が必要な時にご連絡いただければ、ロードサービス担当のスタッフが現地に駆け付け、最寄りの整備工場やお客様にご指定いただいた場所まで、車両をレッカー車や積載車で搬送いたします。

車両のレッカー搬送ご利用時に同乗をご希望の際は、お気軽にお申し出ください。また、サービス対応地域によりますが、代車手配や車両の預かり、廃車処理や車検切れ車のレッカー搬送なども承ります。

太宰府市内のレッカー移動、脱輪、ぬかるみ脱出・・・、太宰府市内全域および周辺地域でのレッカーサービスのご依頼に夜間深夜、早朝も24時間スピード対応!

太宰府市でのロードサービス業者選びは電話品質と安心の適正価格
太宰府市対応のロードサービスに電話

スマホの方は上のボタンでお電話できます!

太宰府市でのレッカー移動サービスの内容|24時間緊急出動ロードサービス

太宰府市のレッカー移動ロードサービス対応情報

太宰府市内全域および周辺地域で、すぐに車両の移動が必要な事故や故障によるレッカー移動のご依頼にも緊急出張致しますので、安全確保後に慌てずにお電話下さい。廃車・車両預かり・代車サービスに対応している地域も多いですので、廃車・車両預かり・代車サービスをご希望の際は、お電話の際にご依頼下さい。

太宰府市でのロードサービス(レッカー移動)対応事例

太宰府市でのロードサービス(レッカー)対応事例

太宰府市で事故車や故障車のレッカー移動、縁石乗り上げや脱輪、ぬかるみや雪道で身動きできなくなった車両などの救援ロードサービス対応事例のご紹介です。

太宰府市宰府:ナンバープレートを盗まれた車両を搬送

出張場所:太宰府市近くのコインパーキング

車種:日産 ティアナ

お客様のコメント:昨日の夜は、急な飲み会がありましたので、駅近くのコインパーキングに車を駐車して、帰りはタクシーで自宅に帰りました。酒酔い運転したら大変ですからね。

今日は昼過ぎに車を取りに来たのですが、ナンバープレートが盗まれていました。前も後もなくなっており、封印もなくなっていますので、明らかに人の手によってナンバープレートを意図的に外した状態でした。取りあえず警察に連絡して事情を説明して調べてもらいましたが、2時間以上コインパーキングで時間を費やしていました。

警察の方にパトカー先導で車を自宅まで移動させてもらえないか頼んでみましたが、さすがに許可してくれませんでした。ナンバープレートなしで公道を運転することもできず、このまま駐車していると駐車料金がかかるだけなので、レッカーで自宅まで車を移動してもらうことにしました。

ネットで調べてナンバープレート再発行手続きの方法は大体分かったので、明日以降に会社を1日休んで陸運局へ行ってきたいと思っています。

※コメントは、ご注文時や作業時の会話内容などを文章化したものです。

太宰府市の警察署・市役所の連絡先

  • 筑紫野警察署-太宰府交番:太宰府市宰府3-1-27「TEL:092-924-4110」
  • 太宰府市役所:太宰府市観世音寺一丁目1番1号「TEL:092-921-2121」

ロードサービス・トピックス

レッカー移動サービスやタイヤ交換、燃料切れ対応などのロードサービスや、車両のメンテナンスなどに関するトピックスのご紹介です。

大雨時の注意点と水没した時の対処

大雨時の注意点と水没した時の対処

近年は、異常気象による大雨で車が水没してしまったニュースを見ることが多くなりました。そのため、大雨時の注意点や冠水した道路に進入して車が水没した時の対処について知っておくことも大切です。

大雨時の注意点

台風はもちろんですが、大雨注意報や警報などで大雨が予想される時は、できるだけ車の運転は控えた方が良いでしょう。しかし、やむを得ない事情で車を運転しなければいけない場合や、運転中に安全な視界が確保できないほどの大雨に襲われた際は、以下の様なことに気を付けた方が良いでしょう。

大雨で安全な視界が確保できない

ワイパーを最速モードにしても雨粒を払い切れない様な大雨に襲われた際は、安全な視界が確保できませんので、そのまま運転を続けるのは大変危険です。すぐに安全な場所に車を停車して、雨が弱くなるまで様子を見てください。

冠水しやすい道路に近づかない

高架下など、道路を掘り下げて交差する道路や線路の下をくぐる構造になっている道路や、すり鉢状になっている道路は冠水する恐れがあります。「冠水注意!」などの標識がある様な道路を走行するのは避けた方が良いでしょう。

また、道路が冠水している場合、不安を感じながら進入してしまうと、エンジンが停止して水溜りの中で立ち往生してしまう恐れがあります。水溜りの中には障害物がある可能性もありますので、決して無理せずに引き返した方が無難です。

河川の氾濫に注意

大雨が降ると河川の状況が気になる人も多いです。堤防が決壊して河川の氾濫に巻き込まれたら大変ですので、河川の近くを走行するのは避け、高台などの安全な場所に避難した方が良いでしょう。

車が水没しかけた時の対処

冠水した道路で立ち往生したり、急な増水などで車が水没して動かなくなってしまった場合は、一刻も早く車から脱出して安全な場所に避難しなければいけません。大切な車が水没してしまうのは、大変ショックな出来事ですが、水没によってドアが開かなくなることがあります。

また、近年の車のほとんどはパワーウィンドウですが、水没したことにより窓を開けれなくなることもあり、水圧でドアも開かなくなることがあります。窓もドアも開かなくなり、車の中に水が流れ込んでも脱出できなくなってしまいますが、この様な事態に陥った時は、以下の様な方法で脱出を試みてください。

脱出用ハンマーで窓ガラスを割って脱出

フロントガラスは合わせガラスなので、ガラスを割って脱出口を作ることができません。サイドガラスかリアガラスを割って脱出してください。

脱出用ハンマーがなく窓ガラスが割れない場合

何か硬いものがあれば窓ガラス割ってみてください。窓ガラスが割れない場合は、車内への浸水で車内と車外の水圧差がなくなるとドアを開けれる場合がありますので、慌てずにドアを開けるタイミングを見計らって脱出してください。

水没した車の処置

水が引いても無理にエンジンをかけて移動しようとせず、専門業者を呼んでレッカー車などで車を移動してください。水没した車は、エンジンをかけようとした時に車両火災などの危険がある場合があります。

太宰府市でのロードサービス業者選びは電話品質と安心の適正価格
太宰府市対応のロードサービスに電話

スマホの方は上のボタンでお電話できます!

お急ぎのロードサービスはこちら→