小倉南区でのレッカー移動|事故車・故障車や脱輪・縁石乗り上げ出張救援レッカー搬送

Tel:050-2018-0423全国24時間対応ロードサービス

ロードサービス > レッカー移動サービス > 福岡県 > 北九州市小倉南区

小倉南区でのレッカー移動サービスに24時間対応

小倉南区での事故・故障車・車検切れ車のレッカー搬送
小倉南区でのレッカー移動などロードサービス料金
小倉南区のロードサービス(レッカー移動業者)

小倉南区でのレッカー移動・搬送のロードサービス24時間いつでもご利用いただけます。故障や事故で自動車やバイクが自力で走行できなくなったり、タイヤが縁石に乗り上げて動けない、側溝などに脱輪したり、ぬかるみでスタックして脱出できないなど、自動車やバイクのトラブルでお困りでレッカー業者をお探しの際は、当社のロードサービスをご利用下さい。

レッカー移動作業のご依頼時には面倒な会員登録などは一切不要です。レッカー移動が必要な時にご連絡いただければ、ロードサービス担当のスタッフが現地に駆け付け、最寄りの整備工場やお客様にご指定いただいた場所まで、車両をレッカー車や積載車で搬送いたします。

車両のレッカー搬送ご利用時に同乗をご希望の際は、お気軽にお申し出ください。また、サービス対応地域によりますが、代車手配や車両の預かり、廃車処理や車検切れ車のレッカー搬送なども承ります。

小倉南区内のレッカー移動、脱輪、ぬかるみ脱出・・・、小倉南区内全域および周辺地域でのレッカーサービスのご依頼に夜間深夜、早朝も24時間スピード対応!

小倉南区でのロードサービス業者選びは電話品質と安心の適正価格
小倉南区対応のロードサービスに電話

スマホの方は上のボタンでお電話できます!

小倉南区でのレッカー移動サービスの内容|24時間緊急出動ロードサービス

小倉南区のレッカー移動サービス対応情報

小倉南区内全域および周辺地域で、すぐに車両の移動が必要な事故や故障によるレッカー移動のご依頼にも緊急出張致しますので、安全確保後に慌てずにお電話下さい。廃車・車両預かり・代車サービスに対応している地域も多いですので、廃車・車両預かり・代車サービスをご希望の際は、お電話の際にご依頼下さい。

小倉南区でのロードサービス(レッカー移動)対応事例

小倉南区でのロードサービス(レッカー)対応事例

小倉南区で事故車や故障車のレッカー移動、縁石乗り上げや脱輪、ぬかるみや雪道で身動きできなくなった車両などの救援ロードサービス対応事例のご紹介です。

北九州市小倉南区:パンクしたハーレーをバイク販売店まで搬送

出張場所:北九州市小倉区

車種:ハーレーダビッドソン

作業内容:ツーリング中に後輪がパンクして走行できなくなったハーレーダビッドソンを同じ小倉南区内のバイク販売店まで搬送(お客様もバイク屋さんまで同乗)。

コメント:

バイクの後輪がパンクしてしまいました。以前はチューブレスタイヤのバイクに乗っていたので、バンクの修理剤をバイクに積んでいたのでパンクしても自分で修理できました。しかし、今はバイクを乗り換えてハーレーにしました。このバイクはチューブレスタイヤではないので、自分で応急的なパンク修理をすることはできません。

近くのバイク屋さんを探しましたが、すぐ近くにバイク屋さんがなさそうなので、自宅近くのバイク屋さん(ハーレーを購入したバイク屋)まで運んでもらうことにしました。

このハーレーに乗り換える時にパンクした時に大変になることは考えていたのですが、今までタイヤがパンクしたことなどないので大丈夫と思っていました。原付バイクなら押して歩くこともできるかもしれませんが、パンクしたハーレーを何キロも押してバイク屋へ向かうのは無理だと思いました。

こんなことになるのであれば、任意保険に付帯しているロードサービスに加入しておけばよかったと後悔しています。ガソリンスタンドのロードサービスが利用できそうでしたが、バイクは対象外ということが今日始めて知りました。

バイクのレッカー搬送をお願いできるロードサービスがあるかどうかは知りませんでしたが、念の為スマホでバイクのレッカー搬送について調べてみたところ、会員でなくてもバイクでも利用できるロードサービスがあることが分かりました。

ここからこのハーレーを運んでもらうバイク屋さんまでは12kmくらいだと思います。初めてお願いするにもかかわらず電話してすぐに来てもらえて助かりました。バイク屋さんには修理手配済みなどで、このバイクを運んでもらえればすぐにパンク修理をしてくれると言っていました。

※コメントは、ご注文時や作業時の会話内容などを文章化したものです。

小倉南区の警察署・区役所の連絡先

  • 小倉南警察署:小倉南区若園5-1-6「TEL:093-923-0110」
  • 小倉南区役所:小倉南区若園五丁目1番2号「TEL:093-951-4111」

ロードサービス・トピックス

レッカー移動サービスやタイヤ交換、燃料切れ対応などのロードサービスや、車両のメンテナンスなどに関するトピックスのご紹介です。

自分でも簡単にできる自動車の点検項目

自動車の定期的な点検

車には消耗品がありますので、車を大切に乗るためには定期的な点検が必要になります。しかし、ご自分でもできる自動車の点検を行なっている方は少ないと思います。なかには整備工場の定期点検も受けずに車検の時だけ点検し、2年間エンジンオイルを交換していないケースもあるようです。

自動車の点検は、整備工場に依頼しなくても自分で簡単にできる「目視点検」もあります。ただポイントを抑えて点検するだけですので時間もあまりかかりませんので、大切な車のためにも点検を行った方が良いでしょう。

主にご自分で点検するのは「タイヤ周り/ライトやランプ類/ワイパーとウォッシャー液/エンジンルーム/バッテリー」ですが、これだけ点検するだけでも、車の状態を見て異常がないかどうかを確認していく上で基本的な点検になります。

タイヤ周りの点検

タイヤを点検する時は「溝の深さ/タイヤのバルプ/ひび割れ」の点検がポイントになります。また、タイヤの擦り減り方が極端に偏っている場合は、足回りに異常がある可能性もあります。タイヤのローテーションが必要になる場合もありますが、点検した時に迷った時は整備工場で車の整備士に点検や整備を行ってもらった方が良いでしょう。

ライトやランプ類の点検

ライトやランプ類の点検は、自分で直接確認できない部分もありますので、誰かに操作や確認を手伝ってもらうとやりやすいかもしれません。「ヘッドライト/スモールランプ/フォグランプ/テールランプ/ブレーキランプ/ナンバー灯/バックランプ」などが正常に点灯するか点検しますが、点灯状態を点検するだけで済みますので点検しておいた方が良いでしょう。

点灯が必要な時に点灯していない状態を警察に指摘されて、違反切符を切られてしまう可能性もあります。ご自分でライトやランプ類の点検を定期的に行なっていっる方も少ないと思いますが、ライトやランプ類の確認も大事な点検項目です。

ワイパーとウォッシャー液

ウォッシャー液は、タンクに適量が入っているかを点検し、タンク内の量が減っていれば補充します。また、ワックスを掛けた時などに目詰まりしていることもありますので、噴射が正常にできるか実際に確認します。フロントガラスの汚れを拭き取る時にウォッシャー液が出てこないと、乾ききったガラス面をワイパが拭き取ることになり、フロントガラスをキズ付けてしまう場合もあります。

ワイパーの点検ポイントは、ゴム部分のひび割れです。ゴムの部分は長く使っていると劣化してひび割れてくることがあります。ゴムの部分が汚れている時は汚れを除去し、ゴムがひび割れている時はゴムの部分を新しいものに交換します。ワイパーのゴム交換は簡単にできますので、整備工場に頼まなくてもご自分でできると思います。

エンジンルームの点検

エンジンルームの点検は、ボンネットを開けた状態で行います。「エンジンオイル/ブレーキオイル/冷却水/ウォッシャー液/ベルト」などを点検します。エンジンオイルは定期的または走行距離に応じて交換が必要です。ウォッシャー液は減っていれば補充します。ブレーキオイルや冷却水が極端に減っている場合は、何らかの異常が起きている可能性があります。早めに整備工場で点検や修理を受ければ、故障が拡大する前に防ぐことができます。

ベルト類は張り具合やひび割れを点検します。ベルト類に異常がある場合や判断に困った場合は、整備工場で点検を受けてください。走行中にベルトが切れると走行できなくなりレッカー移動が必要になります。

バッテリーの点検

バッテリー上がりになるとエンジンがかからないことは、車を運転している方であれば大半の方が知っていると思います。以前はバッテリー点検時にバッテリー液が減っていれば補充していましたが、最近はメンテナンスフリーのバッテリーが多くなってきました。

以前のバッテリーは弱ってきて交換時期を迎えた時に前兆があり、交換時期の判断がある程度できました。しかし、メンテナンスフリーのバッテリーは、以前のバッテリーのように弱っても前兆が出ないことが多いです。突然バッテリー上がりになる場合もありますので、定期的に交換すればバッテリー上がりを防止することもある程度可能です。しかし、車の使い方次第でバッテリーの寿命は変わってきます。

バッテリー上がりは起きないことが一番良いと思いますが、もしバッテリー上がりでエンジンがかからなくなった場合は、当社のロードサービスへご連絡ください。

小倉南区でのロードサービス業者選びは電話品質と安心の適正価格
小倉南区対応のロードサービスに電話

スマホの方は上のボタンでお電話できます!

お急ぎのロードサービスはこちら→