保土ヶ谷区でのレッカー移動|事故車・故障車や脱輪・縁石乗り上げ出張救援レッカー搬送

Tel:050-2018-0423全国24時間対応ロードサービス

ロードサービス > レッカー移動サービス > 神奈川県 > 横浜市保土ヶ谷区

保土ヶ谷区でのレッカー移動サービスに24時間対応

保土ヶ谷区での事故・故障車・車検切れ車のレッカー搬送
保土ケ谷区でのレッカー移動などロードサービス料金
保土ヶ谷区のロードサービス(レッカー移動業者)

保土ヶ谷区でのレッカー移動・搬送のロードサービス24時間いつでもご利用いただけます。故障や事故で自動車やバイクが自力で走行できなくなったり、タイヤが縁石に乗り上げて動けない、側溝などに脱輪したり、ぬかるみでスタックして脱出できないなど、自動車やバイクのトラブルでお困りでレッカー業者をお探しの際は、当社のロードサービスをご利用下さい。

レッカー移動作業のご依頼時には面倒な会員登録などは一切不要です。レッカー移動が必要な時にご連絡いただければ、ロードサービス担当のスタッフが現地に駆け付け、最寄りの整備工場やお客様にご指定いただいた場所まで、車両をレッカー車や積載車で搬送いたします。

車両のレッカー搬送ご利用時に同乗をご希望の際は、お気軽にお申し出ください。また、サービス対応地域によりますが、代車手配や車両の預かり、廃車処理や車検切れ車のレッカー搬送なども承ります。

保土ヶ谷区内のレッカー移動、脱輪、ぬかるみ脱出・・・、上菅田/仏向/川島/権太坂/岩井町/常盤台/星川/上星川/狩場町/笹山/西谷町など保土ヶ谷区内全域および周辺地域でのレッカーサービスのご依頼に夜間深夜、早朝も24時間スピード対応!

保土ヶ谷区でのロードサービス業者選びは電話品質と安心の適正価格
保土ヶ谷区対応のロードサービスに電話

スマホの方は上のボタンでお電話できます!

保土ヶ谷区でのレッカー移動サービスの内容|24時間緊急出動ロードサービス

保土ヶ谷区のレッカー移動サービス対応情報

上菅田/仏向/川島/権太坂/岩井町/常盤台/星川/上星川/狩場町/笹山/西谷町など、保土ヶ谷区内全域および周辺地域で、すぐに車両の移動が必要な事故や故障によるレッカー移動のご依頼にも緊急出張致しますので、安全確保後に慌てずにお電話下さい。廃車・車両預かり・代車サービスに対応している地域も多いですので、廃車・車両預かり・代車サービスをご希望の際は、お電話の際にご依頼下さい。

保土ヶ谷区でのロードサービス(レッカー移動)対応事例

保土ヶ谷区でのロードサービス(レッカー)対応事例

保土ヶ谷区で事故車や故障車のレッカー移動、縁石乗り上げや脱輪、ぬかるみや雪道で身動きできなくなった車両などの救援ロードサービス対応事例のご紹介です。

保土ヶ谷区狩場町:パンクしたビッグスクーターのレッカー搬送

出張場所:保土ヶ谷区狩場町

車種:ヤマハ グランドマジェスティ250

作業内容:後輪パンクのため自走できなくなったビッグスクーターのレッカー搬送作業。路肩に避難していたバイクを購入先ののバイク屋さんまで9km搬送。

コメント:バイクで走行中にボコボコというような音がして、いつもと違う違和感を感じました。一体何が起こったのかと思い、スピードを緩めて路肩に寄った時に後輪がパンクしたことに気付きました。

バイクが大きいため押して歩くこともできないため、バイク屋さんに電話しましたが助けに来てはくれませんでした。自動車のレッカー移動のことはよく聞きますが、考えてみるとバイクのレッカー移動については聞いたことがありませんでした。

しかし、何とかしてバイク屋さんまでこのバイクを運ばなければいけないので、試しに「バイク レッカー」でネット検索してみたら、バイクをレッカー搬送してくれるサービスがあることを知り「ホット」しました。

レッカー料金をホームページで調べてから電話してみましたが、電話で確認したレッカー移動料金も相違なかったので、お願いすることにしました。このバイクを購入したバイク屋さんまでこのバイクを運んでください。

※コメントは、ご注文時や作業時の会話内容などを文章化したものです。

保土ケ谷区の警察署・区役所の連絡先

  • 保土ケ谷警察署:横浜市保土ケ谷区川辺町2-7「TEL:045-335-0110」
  • 保土ケ谷区役所:横浜市保土ケ谷区川辺町2番地9「TEL:045-334-6262」

ロードサービス・トピックス

レッカー移動サービスやタイヤ交換、燃料切れ対応などのロードサービスや、車両のメンテナンスなどに関するトピックスのご紹介です。

縁石に乗り上げた後の点検・・・異常があればレッカー移動

タイヤの点検

車道と歩道の間には縁石が設けられてあり、歩行者を車から保護しています。普通に運転していれば車を縁石にぶつけたり、乗り上げたりすることはありません。しかし、以下の様なケースでは縁石に乗り上げたり、ぶつけてしまうことがあります。

●縁石に気付かずに歩道の先にある駐車場などに入ろうとした。
●内輪差を考慮してハンドル操作するのを誤った。
●事故などで車のコントロール失って縁石に衝突して乗り上げた。

万が一、車のタイヤが縁石に乗り上げたり、ぶつかったりした時は、車の足回りに何か影響が出てその後の走行に支障がないか点検しなければいけません。

タイヤがパンクしていないか? 大きな損傷はないか?

タイヤに異常がなければ、縁石に乗り上げたくらいでは滅多にパンクはしません。タイヤの表面にキズが付く程度で済むことが多いです。しかし、タイヤが古いと経年劣化で硬化してタイヤの表面にひび割れがあると、縁石にぶつかった衝撃でタイヤが押し潰された時にパンクしやすいので注意が必要です。

タイヤホイールの変形

タイヤのホイールも点検する必要があります。表面にキズが付いたくらいでは問題ありませんが、リムと呼ばれるホイールの外周部分が変形した場合は注意が必要です。リムの部分が変形してしまうとタイヤのエア漏れが起きる危険性があります。

リムの部分はタイヤとホイールを密着させてタイヤの空気が漏れるのを防いでいますので、この部分が変形しているとタイヤの適正な空気圧を維持できなくなることがあります。走行中にエア漏れする危険もありますので、縁石に乗り上げたりぶつけた時は、必ずホイールの変形を点検した方が良いでしょう。

ホイールが変形している場合は、すぐにスペアタイヤに交換して最寄りの業者に相談した方が良いでしょう。変形した場合は修理が難しいと思いますが、専門家に相談して修理できるか交換すべきかを判断した方が良いでしょう。

アライメントのズレを点検

車がまっすぐ進むために調整されているアライメントがズレている可能性があります。アライメントがズレると正しい方向に動くことができなくなりますので、低速で走ってみて前にまっすぐ進むかどうか確認します。

まっすぐ走れば問題ありませんが、左右どちらかに曲がってしまう場合は、アライメントがズレてしまった可能性があります。そのまま走ると危険ですので、レッカーで修理工場に運んで修理した方が良いでしょう。

保土ヶ谷区でのロードサービス業者選びは電話品質と安心の適正価格
保土ヶ谷区対応のロードサービスに電話

スマホの方は上のボタンでお電話できます!

お急ぎのロードサービスはこちら→