金沢区でのレッカー移動|事故車・故障車や脱輪・縁石乗り上げ出張救援レッカー搬送

Tel:050-2018-0423全国24時間対応ロードサービス

ロードサービス > レッカー移動サービス > 神奈川県 > 横浜市金沢区

金沢区でのレッカー移動サービスに24時間対応

金沢区でのレッカー移動などロードサービス料金
金沢区のロードサービス(レッカー移動業者)

金沢区でのレッカー移動・搬送のロードサービス24時間いつでもご利用いただけます。故障や事故で自動車やバイクが自力で走行できなくなったり、タイヤが縁石に乗り上げて動けない、側溝などに脱輪したり、ぬかるみでスタックして脱出できないなど、自動車やバイクのトラブルでお困りでレッカー業者をお探しの際は、当社のロードサービスをご利用下さい。

レッカー移動作業のご依頼時には面倒な会員登録などは一切不要です。レッカー移動が必要な時にご連絡いただければ、ロードサービス担当のスタッフが現地に駆け付け、最寄りの整備工場やお客様にご指定いただいた場所まで、車両をレッカー車や積載車で搬送いたします。

車両のレッカー搬送ご利用時に同乗をご希望の際は、お気軽にお申し出ください。また、サービス対応地域によりますが、代車手配や車両の預かり、廃車処理や車検切れ車のレッカー搬送なども承ります。

金沢区内のレッカー移動、脱輪、ぬかるみ脱出・・・、六浦/釜利谷/富岡並木/能見台/長浜/鳥浜/南部市場/八景島/海の公園/野島公園/福浦/金沢八景/金沢文庫など金沢区内全域および周辺地域でのレッカーサービスのご依頼に夜間深夜、早朝も24時間スピード対応!

金沢区でのロードサービス業者選びは電話品質と安心の適正価格
金沢区対応のロードサービスに電話

スマホの方は上のボタンでお電話できます!

金沢区でのレッカー移動サービスの内容|24時間緊急出動ロードサービス

金沢区のレッカー移動サービス対応情報

六浦/釜利谷/富岡並木/能見台/長浜/鳥浜/南部市場/八景島/海の公園/野島公園/福浦/金沢八景/金沢文庫など、金沢区内全域および周辺地域で、すぐに車両の移動が必要な事故や故障によるレッカー移動のご依頼にも緊急出張致しますので、安全確保後に慌てずにお電話下さい。廃車・車両預かり・代車サービスに対応している地域も多いですので、廃車・車両預かり・代車サービスをご希望の際は、お電話の際にご依頼下さい。

金沢区でのロードサービス(レッカー移動)対応事例

金沢区でのロードサービス(レッカー)対応事例

金沢区で事故車や故障車のレッカー移動、縁石乗り上げや脱輪、ぬかるみや雪道で身動きできなくなった車両などの救援ロードサービス対応事例のご紹介です。

横浜市金沢区六浦:側溝に脱輪した車両の救出

出張場所:横浜市金沢区六浦

車種:トヨタ ウィッシュ

作業内容:助手席側の前輪を側溝に脱輪した車をウィンチ引き上げ、救出後に走行可能か点検。タイヤハウスなどに多少のキズができてしまったが、タイヤやホイールはすり傷程度なので走行可能。

コメント:狭い道で対向車が来たので、車を道路の左側に寄せたのですが左前のタイヤが側溝に落ちてしまいました。夜で雨も降っており見通しも悪かったので、まさか側溝があるとは思いませんでした。

すれ違った車はそのまま通り過ぎて行ってしまいました。何度か自力で脱出を試みましたが無理だったのであきらめました。

JAFさんみたいなロードサービスに電話して助けに来てもらうしかないと思い、レッカーサービスみたいに側溝に落ちた車を引き出してくれる業者さんをスマホで検索して電話しました。

雨は多少小降りになってきましたが、雨の中の作業で申し訳ありません。スピードを出して側溝に突っ込んだ訳ではありませんので、引き出してくれればそのまま運転することはできると思います。でも、念のため走行可能かどうかも点検してもらえると助かります。

ロードサービスは会員制のところが多いと思いましたが、会員制の業者さんに依頼した場合、料金を上乗せされてしまうと思いましたので、会員制でなくすぐに利用できるロードサービスがあって良かったです。電話した時は女性のオペレーターが対応してくれましたが、料金幅で上限料金も教えてくれましたので、安心してお願いすることができました。

また、待っている間に親切な人や興味本位で声をかけてくる人が何人かいたのですが、早くこの場を立ち去りたかったので、到着予定時間よりも10分程早く来てくれたので嬉しかったです。

※コメントは、ご注文時や作業時の会話内容などを文章化したものです。

金沢区の警察署・区役所の連絡先

  • 金沢警察署:横浜市金沢区泥亀2丁目10-1「TEL:045-782-0110」
  • 金沢区役所:横浜市金沢区泥亀二丁目9番1号「TEL:045-788-7878」

ロードサービス・トピックス

レッカー移動サービスやタイヤ交換、燃料切れ対応などのロードサービスや、車両のメンテナンスなどに関するトピックスのご紹介です。

車の故障で多い主なトラブル

車の故障トラブル

最近の車は故障が少なくなってきましたが、ひと昔前と比べるとトラブルの内容も変わってきています。ロードサービスの出動件数が多いのは、バッテリー上がりやタイヤのパンク、キーのインロックなどですが、故障して自走不能になるのを回避するためには、日頃の点検や事前整備が重要になります。

発生件数が多いトラブルに関係する箇所を重点的にチェックすることで、車の故障とは縁のないカーライフを送ることも可能になります。

バッテリー上がり

バッテリー上がりは最も多く発生する車の故障です。バッテリー上がりの主な原因は「人為的なミス・バッテリーの寿命・オルタネーターの故障」などです。

人為的なミスは「ルームランプの消し忘れ(半ドア)・ヘッドライトの消し忘れ・キーがACCまたはONのまま放置」などですが、うっかりミスが原因になることが多いです。

バッテリーは充電できる電池ですが、エンジンがある程度の回転数でかかっている時に充電されます。バッテリーの寿命は車の使い方によって左右されますが、一般的に2~3年が寿命で交換が必要になります。劣化して充電が十分に行えなくなれば、バッテリーの寿命で交換が必要になります。

タイヤのパンク

最近はほとんどの道路が舗装されていますので、パンクの発生件数は減っているものの、すり減ったタイヤを交換せずに使い続ければ、走行中にバースト(破裂)する可能性がありますので大変危険です。

タイヤに尖った釘などが刺さり、徐々に空気が抜ける場合もあります。走行中に「カチカチ」というような周期的な音がする場合は、釘がタイヤの接地面に刺さっているのか? タイヤの溝に小石が挟まっているのかを確認した方が良いでしょう。

釘が刺さっている場合は、その釘を抜いてしまうとタイヤの中の空気がすぐに抜けてしまいますので、タイヤの空気が抜けてしまう前にバンク修理ができるところまでそのまま走行してしまうのも良い場合があります。

また、タイヤのパンクは縁石などの障害物に当たった時に損傷して、空気が漏れる場合があります。タイヤの接地面に釘が刺さった程度であればパンク修理が可能な場合が多いですが、縁石などでタイヤが損傷した場合は、損傷が大きくパンク修理できないケースの方が多いでしょう。

キーのインロック

車を降りる前にドアロックして、ドアの取手を持ったままドアを閉めるとドアをロックできますが、キーを車の中に入れたままロックすれば、車の中にキーを閉じ込めてしまいます。

リモコンキーやスマートキーも増えており、キーを使わなくてもドアのロックを開閉できますが、誤作動してインロックする場合がありますので、車のキーは常に身に付けておいた方が良いでしょう。

トランクにキーを入れたままトランクを閉じてしまう場合もありますので注意してください。

金沢区でのロードサービス業者選びは電話品質と安心の適正価格
金沢区対応のロードサービスに電話

スマホの方は上のボタンでお電話できます!

お急ぎのロードサービスはこちら→