児湯郡のレッカー移動業者|事故車・故障車や脱輪・縁石乗り上げ出張救援ロードサービス

Tel:050-2018-0423全国24時間対応ロードサービス

ロードサービス > レッカー移動サービス > 宮崎県 > 児湯郡

児湯郡のレッカー/ロードサービス

児湯郡での事故・故障車・車検切れ車のレッカー移動・ロードサービス
児湯郡対応のロードサービス(レッカー移動業者)

児湯郡でのレッカー/ロードサービスのご依頼に、夜間でも24時間いつでも現場に駆け付けます。車やバイクを動かせない状況(故障や事故パンクやガス欠脱輪・落輪雪道・ぬかるみにタイヤがはまってスタック)などでお困りの際は、お電話一本で出張救援いたします。

レッカー移動は、お客様のご指定先や最寄りの整備工場へレッカー搬送いたします。JAFで搬送を断られる車検切れや自賠責保険切れ特殊車両の搬送もお任せください。

バッテリー上がりでエンジンがかからない、車のキー閉じ込み(インロック/インキー)の鍵開けスペアタイヤ交換出張給油サービススマートキーなどの鍵作製などは、出張先の現場で対応可能です。

児湯郡のレッカー移動/ロードサービス:高鍋町・新富町・木城町・川南町・都農町・西米良村などの児湯郡および周辺地域でのご依頼に夜間・深夜、早朝も24時間スピード対応いたします!

児湯郡でのロードサービス業者選びは電話品質と安心の適正価格
児湯郡対応のロードサービスに電話

スマホの方は上のボタンでお電話できます!

児湯郡対応レッカー/ロードサービスの内容

児湯郡のレッカー移動・ロードサービスの内容

児湯郡のレッカー移動ロードサービス対応情報

児湯郡のレッカー移動、脱輪、スタックによる雪道・ぬかるみからの脱出、車のドアロック解錠・・・。高鍋町・新富町・木城町・川南町・都農町・西米良村などの児湯郡全域および周辺地域でのロードサービスのご依頼に夜間深夜、早朝も24時間スピード対応で駆け付けます!

児湯郡でのレッカー移動ロードサービス対応事例

宮若市のレッカー移動ロードサービス対応情報

児湯郡で事故車や故障車のレッカー移動、縁石乗り上げや脱輪、ぬかるみや雪道でスタックして動かせない車両引き上げ、車のインロック解錠などのロードサービス対応事例の一部をご紹介いたします。

児湯郡の主なレッカー移動/ロードサービス対応事例

  • 児湯郡高鍋町:ファーストフード駐車場でスペアタイヤ交換 受付:2018年5月11日 12時13分、到着:2018年5月11日 12時57分、出張先:児湯郡高鍋町のファースロフード駐車場、車種:スズキ・ワゴンR、内容:駐車場の車止めの角にタイヤの側面を強く押し付けパンクした「ワゴンR」のスペアタイヤ交換。
  • 児湯郡都農町:高さ1メートルほどの土手に落ちた軽自動車を引き上げ 受付:2019年6月24日 14時31分、到着:2019年6月24日 15時12分、出張先:児湯郡都農町の漁港敷地内駐車場、車種:スズキ・スペーシア、内容:バックして駐車時に土手に気づかずそのまま後退して駐車場下の土手に転落。低い土手のため車の損傷は少なく、引き上げ後は走行可能。
  • 児湯郡新富町:お客様ご都合により車検切れ車の保管場所移動 受付:2020年10月14日 19時15分、到着:2020年10月16日 12時00分、出張先:児湯郡新富町のお客様ご自宅、車種:マツダ・コスモスポーツ、内容:ご実家でガレージを新築され、所有中のビンテージカー保管場所変更のため車検切れ車搬送。
  • 児湯郡川南町:運転席側フロント部分を事故破損された事故車をレッカー移動 受付:2020年12月3日 13時31分、到着:2020年12月3日 14時11分、出張先:児湯郡川南町の県道302号線T字路、車種:トヨタ・プリウス、内容:タイヤ・ヘッドライト・ウィンカーなどの破損で走行不能になり、修理のためディーラーへレッカー移動。
  • 児湯郡木城町:買物帰りの車のキー閉じ込みトラブル対応 受付:2021年3月14日 11時47分、到着:2021年3月14日 12時31分、出張先:児湯郡木城町のスーパー駐車場中央付近、車種:トヨタ・クラウンアスリート、内容:トランクにスマートキーを閉じ込めてお困りのお客様をインロック解錠作業でサポート。
  • 児湯郡都農町:買い物で駐輪中にパンク被害に遭ったバイクをご自宅へ搬送 受付:2021年7月12日 21時33分、到着:2021年7月12日 22時19分、出張先:児湯郡都農町のスーパー敷地内、車種:ホンダ・フォーサイト、内容:前輪タイヤの側面に刺し傷があり、故意にパンクさせられた形跡確認。夜間のためご自宅へバイクを搬送。
  • 児湯郡川南町:エンジンがかかると白煙が上がる故障車をレッカー移動 受付:2022年2月17日 10時46分、到着:2022年2月17日 11時31分、出張先:児湯郡川南町の川南駅近くの路上、車種:スズキ・ジムニー、内容:エンジンはかかり走行も可能な状態であるものの、立ち上がる白煙にお客様が不安になりレッカー移動で修理工場へ搬送。
  • 児湯郡高鍋町:海の中に落とした車のキーが見つからず砂浜で車の鍵作製 受付:2022年6月24日 9時45分、到着:2022年6月24日 10時23分、出張先:児湯郡高鍋町の高鍋海浜の砂浜、車種:スバル・レガシィ、内容:砂浜に乗り入れている車は数台あり海水に浸る可能性はない状態で「スバル・レガシィ」の鍵作製。

児湯郡新富町:USB電源配線時に作業ミスして配線故障したバイクをバイク店へ搬送

  • 受付:2019年4月13日 11時55分、到着:2019年4月14日 10時45分(お客様指定時刻)
  • 出張先:児湯郡新富町のお客様ご自宅 車種:KAWASAKI・ZRX400

依頼:バイク乗車時にスマホの充電ができる様にするために、商品の説明書やYoutubeの動画を参考にしながら、USB電源の取り付け配線を行なっていた。取り付け完了後に動作確認をしようとしたら、USB電源は機能せずバイクのエンジンもかからなくなってしまった。

作業ミスが考えられたので、ヒューズ切れやバッテリーの不具合も確認してみたが原因は分からない状態になった。バイク店に修理に出すしか解決策がなくなり、バイクの搬送を依頼することにした。

コメント:搬送車にバイクを積み込む前にお客様と一緒にバイクの状態を確認しました。バイクのカバーなどは外された状態でしたので確認したところ、ヒューズやバッテリーは問題ない様子でしたが、イグニッションのキーを回しても通電されない状態でした。搬送前の念の為のチェックでしたが、お客様も明らかな故障と納得されバイク搬送の準備に取り掛かりました。

児湯郡都農町:長期入院中に車検が切れた車をレッカー搬送

  • 受付:2020年7月15日 16時26分、到着:2020年7月17日 10時30分
  • 出張先:児湯郡都農町のお客様宅 車種:日産・セドリック

依頼:病気で入院中に車の車検が切れてしまった。車検が切れてから1ヶ月以内であれば、仮ナンバーの手続きをすれば、自走して車を移動することができたみたいだが、入院中に車検が切れてから3ヶ月以上経ってしまった。入院中に誰かに頼んで車検を通すこともできず、エンジンも一度もかけていなかったのでバッテリーも上がってしまっている。

まだ体調は本調子ではないため、一緒にディーラーに行くことはできないが、ディーラーの営業担当者に頼んであるので、車検切れ車の搬送のみをしてもらえれば良い。

コメント:お客様から車検切れ車の搬送依頼をいただいた「日産・セドリック」は、庭の片隅に造られたカーポート下に駐車されていました。バッテリー上がりでエンジンがかからない状態になっていましたが、ポータブルのジャンピングスターターでエンジン始動を試してみたところ、エンジンがかかり自走可能な状態となりました。

車検が切れた車両でしたので公道を走行することはできませんが、お客様宅の庭にローダー車が入れましたので、車のエンジンもかかり搬送準備にもそれほど手間はかかりませんでした。お客様とディーラーの営業担当者間で打ち合わせ済みでしたので、搬送先のディーラーにおいてもすぐ受け取りの作業が完了できました。

児湯郡高鍋町:動物の飛び出しを避けて自損事故起こした車両をレッカー移動

  • 受付:2021年9月20日 20時57分、到着:2021年9月20日 21時39分
  • 出張先:児湯郡高鍋町のマックスバリュ高鍋店近く 車種:スバル・インプレッサハッチバック

依頼:多分、飛び出してきたのは猫だと思うが、急に道路に飛び出してきたのでビックリした。車でひき殺さないで済んだものの、自分の車は道路脇の側溝に脱輪して標識の支柱にも衝突してしまった。そのため、ラジエーターから液漏れもしており、車の方は大きな損害を受けてしまった。

夜中の8時過ぎの出来事なので、修理の手配まではできない状況だったため、24時間対応のロードサービスの世話になるしかないと思った。脱輪引き上げと自宅までのレッカー移動を頼みたい。

コメント:液漏れしていたのは確かにラジエーター液で、標識の支柱が車体に食い込んでラジエーターが損傷してしまったと考えられました。いずれにしろ修理が必要な状態になってしまいましたが、夜間のため修理工場には連絡が出来ず、側溝から引き上げた後はご自宅へのレッカー移動で対応させていただきました。

児湯郡川南町:エンジントラブルで路肩に避難中の軽自動車のレッカー移動

  • 受付:2022年5月16日 10時48分、到着:2022年5月16日 11時29分
  • 出張先:児湯郡川南町の川南小学校近く 車種:スズキ・エブリイ

依頼:アイドリングが安定しない状態が少し続いていたが、信号待ちで発進しようとしたらエンストしてしまった。エンストした後は何度エンジン始動を試してもエンジンがかからない状態になってしまった。信号待ちで立ち往生してしまったので、車から降りて手押しして道路の左端に車を移動している。

4ヶ月ほど前にバッテリー上がりを起こしたので、その時新しいバッテリーに交換したばかりなので、バッテリー上がりでエンジンがかからないのではない。修理工場へ車を運ぶしかないので、ロードサービスのレッカー移動を利用してみることにした。

コメント:体格の良いお客様でしたので、お一人で車を降りて運転席のドアを開け、ハンドルを切りながら車を手押ししたそうです。車の左半分を歩道に乗り上げた状態でしたので、後続車の通行の妨げにはなっていませんでした。

故障した車の搬送先は、レッカー車が到着するまでに決めておくとのことでしたが、お客様がお住いの都農町の自動車修理工場までの故障車レッカー移動となりました。


※コメントは、レッカー/ロードサービスのご相談や作業時の会話内容などを文章化したものです。

児湯郡でのロードサービス業者選びは電話品質と安心の適正価格
児湯郡対応のロードサービスに電話

スマホの方は上のボタンでお電話できます!

お急ぎのロードサービスはこちら→