延岡市のレッカー移動業者|事故車・故障車や脱輪・縁石乗り上げ出張救援ロードサービス

Tel:050-2018-0423全国24時間対応ロードサービス

ロードサービス > レッカー移動サービス > 宮崎県 > 延岡市

延岡市のレッカー/ロードサービス

延岡市での事故・故障車・車検切れ車のレッカー移動・ロードサービス
延岡市対応のロードサービス(レッカー移動業者)

延岡市でのレッカー/ロードサービスのご依頼に、夜間でも24時間いつでも現場に駆け付けます。車やバイクを動かせない状況(故障や事故パンクやガス欠脱輪・落輪雪道・ぬかるみにタイヤがはまってスタック)などでお困りの際は、お電話一本で出張救援いたします。

レッカー移動は、お客様のご指定先や最寄りの整備工場へレッカー搬送いたします。JAFで搬送を断られる車検切れや自賠責保険切れ特殊車両の搬送もお任せください。

バッテリー上がりでエンジンがかからない、車のキー閉じ込み(インロック/インキー)の鍵開けスペアタイヤ交換出張給油サービススマートキーなどの鍵作製などは、出張先の現場で対応可能です。

延岡市のレッカー移動/ロードサービス:延岡市および周辺地域でのご依頼に夜間・深夜、早朝も24時間スピード対応いたします!

延岡市でのロードサービス業者選びは電話品質と安心の適正価格
延岡市対応のロードサービスに電話

スマホの方は上のボタンでお電話できます!

延岡市対応レッカー/ロードサービスの内容

延岡市のレッカー移動・ロードサービスの内容

延岡市の警察署・市役所の連絡先

  • 延岡警察署:延岡市愛宕町3丁目143番地2「TEL:0982-22-0110」
  • 延岡市役所:延岡市東本小路2番地1「TEL:0982-34-2111」

延岡市のレッカー移動ロードサービス対応情報

延岡市のレッカー移動、脱輪、スタックによる雪道・ぬかるみからの脱出、車のドアロック解錠・・・。延岡市全域および周辺地域でのロードサービスのご依頼に夜間深夜、早朝も24時間スピード対応で駆け付けます!

延岡市でのレッカー移動ロードサービス対応事例

宮若市のレッカー移動ロードサービス対応情報

延岡市で事故車や故障車のレッカー移動、縁石乗り上げや脱輪、ぬかるみや雪道でスタックして動かせない車両引き上げ、車のインロック解錠などのロードサービス対応事例の一部をご紹介いたします。

主なレッカー移動/ロードサービス対応事例

  • 延岡市浜町:スーパー駐車場でオイル漏れを確認後レッカー移動 受付:2018年4月14日 11時49分、到着:2018年4月14日 12時27分、出張先:延岡市浜町のスーパー駐車場、車種:トヨタ・カローラ、内容:オイル警告灯が点灯し実際にオイル漏れ状態を確認してレッカー移動。
  • 延岡市緑ケ丘:スマートキーがインロックされてしまったハイブリッド車の鍵開け 受付:2019年6月21日 12時46分、到着:2019年6月21日 13時18分、出張先:延岡市緑ケ丘の大型家電量販店、車種:ホンダ・フリード、内容:大型家電量販店の駐車場にてピッキングによるインロック解錠。
  • 延岡市中島町:濡れた路面でスリップ転倒した原付バイクをご自宅へ搬送 受付:2019年9月28日 19時43分、到着:2019年9月28日 20時26分、出張先:延岡市中島町の須崎橋近くの交差点、車種:スズキ・アドレスV50、内容:スリップ転倒後にエンジンがかからず、夜間の為バイクを自宅へレッカー搬送。
  • 延岡市天下町:道路脇のブロックに乗り上げて動かせなくなった車を救援 受付:2020年3月15日 16時28分、到着:2020年3月15日 17時05分、出張先:延岡市天下町の整地中住宅土地の道路脇、車種:スズキ・エブリイワゴン、内容:道路端の草むらにあったブロックに乗り上げた車をけん引引き出しして救援。
  • 延岡市山月町:ご友人から譲り受けた車検切れ車を搬送 受付:2020年8月26日 18時44分、到着:2020年8月29日 13時30分、出張先:延岡市山月町のお客様の友人宅、車種:トヨタ・セルシオ、内容:下取り価格に不満を持った友人から譲ってもらった車検切れセルシオをご自宅へ搬送。
  • 延岡市別府町:深夜近くの事故だったためご自宅へ事故車をレッカー移動 受付:2021年4月6日 22時54分、到着:2021年4月6日 23時43分、出張先:延岡市別府町の工場沿いの道路、車種:マツダ・CX-3、内容:飛び出してきた猫を避けガードレールに衝突した事故車をご自宅へレッカー移動。
  • 延岡市伊達町:半ドアによるバッテリー上がりでエンジンがかからず 受付:2021年11月16日 20時41分、到着:2021年11月16日 21時30分、出張先:延岡市伊達町の南延岡駅前の駐車場、車種:トヨタ・シエンタ、内容:ポータブルタイプのスターターを用いてジャンピングスタート実施。
  • 延岡市大貫町:福岡市へ引っ越すことになり長距離搬送利用 受付:2022年3月22日 20時11分、到着:2022年3月28日 9時30分、出張先:延岡市大貫町のアパート前駐車場、車種:スズキ・ハスラー、内容:福岡市への長距離搬送のご予約をいただき積載車で搬送。

延岡市尾崎町:半年間車検切れ状態だった軽自動車を車検場へ搬送

  • 受付:2018年9月18日 18時43分、到着:2018年9月22日 11時00分
  • 出張先:延岡市尾崎町のお客様のご実家車種:ダイハツ・ミラココア

依頼内容:母親所有の軽自動車だが、病気で車を運転できる状態ではなかったので、車検満期の際に更新せず車検切れ状態で4ヶ月程自宅に置いたままになっていた。やっと回復して車も運転できる様になったので車検を通すことにした。病気から回復したがしばらくは通院が必要になるので、車検を通して車を運転できるようになれば、自分で車を運転して病院に通院できる様になる。

民間の車検場には、自分で車検切れ車を運ぶ必要があったが、仮ナンバー取得で車を運転して移動するよりも、ロードサービスのレッカー移動を利用した方が便利だと思い、車検切れ車の搬送について相談してみた。

作業内容:搬送先の民間車検場には、お客様が既に予約済みでしたが、車検切れ車の持ち込みについてはお客様ご自身で運ぶ必要があったそうです。車検が切れる2ケ月前からカーポートの奥に駐車したままの状態だったため、バッテリーが上がってしまいエンジンがかからない状態でした。

バッテリー以外は、特に問題はなさそうな状態の良い軽自動車でした。ご指定の民間車検場までは8キロほどの搬送距離でしたが、お客様はご自分の車を運転して同行していただけました。

延岡市沖田町:クラッチ故障した大型バイクをレッカー移動

  • 受付:2019年9月10日 13時21分、到着:2019年9月10日 13時57分
  • 出張先:延岡市沖田町の道路脇用水路の橋車種:ヤマハ BOLT(950cc)

依頼内容:クラッチの症状が悪くなっているのには気づいていた。修理しなければいけないと思いながらバイクを運転していたが、とうとう走行できる状態ではなくなってしまった。クラッチワイヤーの調整もできないので、ワイヤーが伸び切ったか切れてしまったのかも知れない。

作業内容:クラッチが切れない状態でしたが、ギアペダルを何度か操作してニュートラルの状態にすることはできました。排気量が950ccの大型二輪バイクでしたので、積載車の荷台に積んでバイク屋さんまでレッカー移動しました。

延岡市長浜町:スペアタイヤが見つからずスペアタイヤ交換からレッカー移動に変更

  • 受付:2020年5月19日 14時56分、到着:2020年5月19日 15時29分
  • 出張先:延岡市長浜町の妙田公園横の施設駐車場車種:トヨタ・ヴェルファイア

依頼内容:駐車していた時間は3時間くらいだと思うが、駐車場に戻ったら自分が運転してきた車のタイヤがパンクしていた。タイヤ交換作業の経験はなく、仕事中の主人に電話して対処法を相談したら、ロードサービスを呼んでスペアタイヤに交換して帰宅する様に言われた。

作業内容:施設の駐車場内でのスペアタイヤ交換のご依頼でした。お客様の車のラゲッジスペースを拝見しましたが、スペアタイヤが積まれていませんでした。パンク修理剤などもなく、パンクしたタイヤの応急処置もできませんでしたので、お客様と相談して近くのカーショップまでレッカー移動してタイヤのパンク修理をすることになりました。

延岡市平原町:オーバーヒート状態の故障車をレッカー移動

  • 受付:2021年2月16日 12時52分、到着:2021年2月16日 13時29分
  • 出張先:延岡市平原町の国道10号の道路脇店舗の入口付近車種:トヨタ・エスティマルシーダ

依頼内容:現在の走行距離は15万キロを超えたが、最近は度々故障する様になってしまった。今では年式の古い車の部類に入ってしまったが、今度はオーバーヒートを起こしてしまった。この前車検を受けた整備工場で修理したいので、ここから14キロくらいレッカー移動してもらいたい。

作業内容:お客様は年式が古くなった車と謙遜されていましたが、日頃からご自分でもメンテナンスされている様子で、外観はきれいにワックスがけされている状態でした。車の運転歴は長いのでオーバーヒートと判断されたのは間違いないと思いましたが、エンジンは冷えて冷却水漏れもしていない様子でした。

お客様ご指定の修理工場へは何度か他の車をレッカー移動したことがありましたが、今回は現場から修理工場までの14キロほどの故障車レッカー移動に対応させていただきました。

延岡市片田町:堤防下の用水路に右前輪を脱輪した車を引き上げ救出

  • 受付:2022年3月10日 11時24分、到着:2022年3月10日 12時07分
  • 出張先:延岡市片田町の沖田川堤防下車種:トヨタ・アイシス

依頼内容:川の様子を見に来たが堤防の上り坂が舗装されていたので、堤防の上も車で走行できると思った。しかし、行き止まりとなっていたので上り坂をバックしてUターンしようとしたところ、田んぼの用水路に右前輪を脱輪してしまった。

公道から堤防までは500メートルくらい離れていると思うが、道路は舗装されて道幅もあるのでロードサービスを呼んでも大丈夫だと思った。

作業内容:公道から500メートル以上は離れていましたが、田んぼのエリアが広がっており、背の高い木もありませんでしたので、お客様の白い車をすぐ見つけることができました。堤防の上り坂の手前に車一台を駐車できそうなスペースがあったので、その場所を利用してUターンしようとしたそうですが、用水路のU字溝用グレーチングが無い場所に右前輪を脱輪していました。

レッカー車は、少し戻ったところにある十字路でUターンして戻る必要がありましたが、ウィンチを使った作業で脱輪したお客様の車を引き上げました。


延岡市でのロードサービス業者選びは電話品質と安心の適正価格
延岡市対応のロードサービスに電話

スマホの方は上のボタンでお電話できます!

お急ぎのロードサービスはこちら→