天王寺区のレッカー移動業者|事故車・故障車や脱輪・縁石乗り上げ出張救援ロードサービス

Tel:050-2018-0423全国24時間対応ロードサービス

ロードサービス > レッカー移動サービス > 大阪府 > 大阪市天王寺区

天王寺区のレッカー/ロードサービス

天王寺区での事故・故障車・車検切れ車のレッカー移動・ロードサービス
天王寺区対応のロードサービス(レッカー移動業者)

天王寺区でのレッカー/ロードサービスのご依頼に、夜間でも24時間いつでも現場に駆け付けます。車やバイクを動かせない状況(故障や事故パンクやガス欠脱輪・落輪雪道・ぬかるみにタイヤがはまってスタック)などでお困りの際は、お電話一本で出張救援いたします。

レッカー移動は、お客様のご指定先や最寄りの整備工場へレッカー搬送いたします。JAFで搬送を断られる車検切れや自賠責保険切れ特殊車両の搬送もお任せください。

バッテリー上がりでエンジンがかからない、車のキー閉じ込み(インロック/インキー)の鍵開けスペアタイヤ交換出張給油サービススマートキーなどの鍵作製などは、出張先の現場で対応可能です。

天王寺区のレッカー移動/ロードサービス:天王寺区および周辺地域でのご依頼に夜間・深夜、早朝も24時間スピード対応いたします!

天王寺区でのロードサービス業者選びは電話品質と安心の適正価格
天王寺区対応のロードサービスに電話

スマホの方は上のボタンでお電話できます!

天王寺区対応レッカー/ロードサービスの内容

天王寺区のレッカー移動・ロードサービスの内容

天王寺区のレッカー移動ロードサービス対応情報

天王寺区のレッカー移動、脱輪、スタックによる雪道・ぬかるみからの脱出、車のドアロック解錠・・・。天王寺区全域および周辺地域でのロードサービスのご依頼に夜間深夜、早朝も24時間スピード対応で駆け付けます!

天王寺区でのレッカー移動ロードサービス対応事例

宮若市のレッカー移動ロードサービス対応情報

天王寺区で事故車や故障車のレッカー移動、縁石乗り上げや脱輪、ぬかるみや雪道でスタックして動かせない車両引き上げ、車のインロック解錠などのロードサービス対応事例の一部をご紹介いたします。

天王寺区の主なレッカー移動/ロードサービス対応事例

  • 天王寺区国分町:駐輪中にナンバープレート盗難被害のバイク搬送 受付:2018年4月18日 20時14分、到着:2018年4月18日 20時51分、出張先:天王寺区国分町のスーパー駐輪場、車種:ホンダ・フォーサイト、内容:夕方から2時間ほど駐輪していたバイクのナンバープレートが盗まれたためご自宅へバイクを搬送。
  • 天王寺区真法院町:車検前の点検整備を行なうため車検切れ車を搬送 受付:2019年6月10日 14時15分、到着:2019年6月13日 11時30分、出張先:天王寺区真法院町のお客様ご自宅、車種:アルファ・ロメオ、内容:3年以上動かしていなかった車検切れ車を東大阪市のお客様のご友人が経営する整備工場へ搬送。
  • 天王寺区勝山:会社前の側溝に左前輪を脱輪した2トントラック引き出し救援 受付:2019年11月27日 13時53分、到着::2019年11月27日 14時29分、出張先:大阪市天王寺区勝山の会社事務所前、車種:いすゞ・エルフ(平ボディー)、内容:一時的に側溝の蓋が外されていた場所に駐車しようとして、左前輪を側溝に脱輪した2トントラックをウィンチ使用で引き出し。
  • 天王寺区茶臼山町:バッテリー上がりを繰り返す軽自動車をレッカー移動 受付:2020年2月24日 11時37分、到着:2020年2月24日 12時04分、出張先:天王寺駅近くの路上、車種:スズキ・スペーシア、内容:バッテリー上がりのため自宅でジャンピングにてエンジンを始動したが、再度バッテリー上がりを繰り返してエンジンがかからなくなり、ディーラーで発電系統の修理を受けるためレッカー移動。
  • 天王寺区上汐:交通違反時に車検切れが発覚した車両を自宅へ搬送 受付:2021年3月23日 19時28分、到着:2021年3月23日 20時09分、出張先:四天王寺前夕陽ヶ丘近くの路上、車種:日産・エクストレイル、内容:交通違反を犯してしまったが警官に車検切れも指摘された。違反処理後の車の移動に困り、車検切れ車のレッカー搬送をご利用。
  • 天王寺区細工谷:交差点で当て逃げされた事故車を修理のためレッカー移動 受付:2021年7月15日 14時13分、到着:2021年7月15日 14時54分、出張先:天王寺区細工谷の信号機がなく見通しが悪い交差点、車種:トヨタ・アクア、内容:当て逃げによる衝突で右前輪付近の損傷でパンクし、ヘッドライトやウィンカーも点灯できなくなった事故車を現場からレッカー移動。
  • 天王寺区玉造元町:交差点で自動車に衝突したバイクの事故車搬送 受付:2021年10月17日 18時52分、到着:2021年10月17日 19時31分、出張先:天王寺スポーツセンター近くの路上、車種:ハーレー・ダビッドソン、内容:運転者は救急車で搬送されたため、現場に駆けつけた奥様からの申し出でご自宅へバイクを搬送。
  • 天王寺区筆ヶ崎町:トランクに荷物と一緒に車のキーを閉じ込め 受付:2022年6月16日 11時34分、到着:2022年6月16日 12時12分、出張先:大阪市天王寺区筆ヶ崎町の病院駐車場、車種:トヨタ・クラウンアスリート、内容:入院していた奥様を迎えに来て、トランクに荷物を積み込む際に車のキーを閉じ込めてしまい、駐車場にてインロック解錠に対応。

天王寺区上本町:店舗出入口で自損事故した車両を車の購入店へレッカー移動

  • 受付:2019年9月19日 15時41分、到着:2019年9月19日 16時16分
  • 出張先:大阪上本町駅近くの店舗駐車場出入口車種:日産・ティアナ

依頼:店舗の駐車場から車を出す時に鉄柱か杭の様なものに左前輪をぶつけてしまった。後続車が接近して煽られている感じがしたので、バックせずに無理に前進してしまったが、パンクしてタイヤのホイールも少し変形してしまった。

タイヤ交換が必要だと思うが、近くにいた人が状態を見てくれたところ、タイヤだけでなくドライブシャフトなども修理が必要みたいだと言っていた。その人がレッカー車を呼んで修理工場へ車を運ぶしかないと教えてくれたので、すぐに利用できるレッカーサービスを探して来てもらうことにした。

コメント:店舗の出入口は広かったため、お客様の車が出入口を塞いでしまう様な事はなく、駐車場への車の出入りはできる状態でした。鉄柱にぶつかったことが分かった時点で後退すれば軽症で済んだと思いましたが、その時の状況で少しパニックになってアクセルを踏み込んで通り抜けようとしたことが分かりました。修理は可能だと思いますが、お客様が車を購入された販売店への事故車レッカー移動対応となりました。

天王寺区茶臼山町:オートバックスでパンク修理するためレッカー移動

  • 受付:2020年6月27日 15時27分、到着:2020年6月27日日 16時03分
  • 出張先:天王寺動物園近くのパーキング車種:トヨタ・ヴォクシー

依頼:天王寺公園や天王寺駅周辺を散策するために、ここの駐車場を利用して4時間くらい車を駐めていた。駐車場に戻った時に左後ろのタイヤがパンクしていることに気づいた。完全にタイヤの空気が抜け切っているので走行できる状態ではないが、車の中にスペアタイヤは積まれていない。

できれば、いつも車の用品を購入しているオートバックスでパンク修理をしたいと思っている。ここから5キロ圏内にオートバックスが3店舗あるが、東住吉区のオートバックスでパンク修理の予約をした。問題はパンクした車を運ぶ方法だったが、レッカー移動サービスをすぐ利用することができて助かったと思う。

コメント:パンク修理をするところは、お客様がオートバックスを手配されていましたが、当日でも予約ができて良かったです。お客様がご予約された時間よりも30分ほど遅れて到着しまいましたが、パンク修理にはすぐ着手してくれそうでしたので、お客様は今日中に車で帰宅できると少し安心されていました。

天王寺区大道:車検切れ車をご実家へ搬送して車庫の中に格納

  • 受付:2021年11月10日 19時33分、到着:2021年11月13日 13時00分
  • 出張先:天王寺区大道のお客様ご自宅マンション車種:トヨタ・スープラ

依頼:「トヨタ・スープラ」を所有しており、マンションの駐車場に車検が切れた状態で駐車している。野ざらしの駐車場ではなく、マンションの建物内の駐車場なので、雨に濡れることによる水垢などの汚れはあまり心配なくきれいな状態である。

国産車の「トヨタ・スープラ」であっても中古車としての価値があるので、売却するなどして手離す予定はない。但し、毎月支払う必要があるマンションの駐車場代が高いので、実家の車庫でしばらく保管してもらうことにした。

車検も自賠責保険も切れているので、自分で運転して車を移動することができないため、車検切れ車の搬送も請け負ってくれるロードサービスを探してみた。

コメント:ボディ周りも内装も大変きれいな状態の「トヨタ・スープラ」でした。マンション内の駐車場なので、車検が切れてからはエンジンを時々始動してアイドリングをしたり、バッテリー上がり対策を行っていたそうで、車検が切れてから4ヶ月程経つそうですが、エンジンがかかる状態でしたので、マンション敷地内で車を動かせました。

ご実家の車庫に保管するとのことでしたが、ご立派な車庫でしたので今後も状態の良い「トヨタ・スープラ」を保つことができると思いました。

天王寺区石ケ辻町:クラッチレバーが折れてしまった大型バイクをご自宅へ搬送

  • 受付:2022年6月3日 18時19分、到着:2022年6月3日 18時52分
  • 出張先:天王寺区石ケ辻町の交差点近くの歩道車種:ヤマハ・BOLT(大型バイク)

依頼:交差点の信号が青になったので、前の車の後に続いて発進した。その時、前の車がエンストした様子で急ブレーキをかけて急停止した。前の車に追突するのは避けることができたが、足元の路上に小さな石や砂が散らばっていたため、足が滑って立ちゴケしてクラッチレバーが根元付近から折れてしまった。

若い頃に原付バイクのクラッチレバーが折れ、ギアを無理やり入れながらバイクを運転したことがある。しかし、このバイクは排気量も大きく車体も重いので、クラッチレバーが折れてしまうと運転するのは無理だった。

コメント:クラッチレバーが折れてしまったそうですが、レバー以外の場所にも少しキズが付いてしまい、お客様はショックを受けていました。バイクを運転するためには、折れたクラッチレバーの交換が必要でしたが、クラッチレバーの交換修理はご自分でできるとのことでしたので、バイクの搬送先はご自宅となりました。

搬送のお申し込みをいただいてから、搬送車が到着するまで30分ほどお待ちいただきましたが、その待ち時間でレバーの注文を行なったそうです。せっかくなので、色付きのレバーにしてクラッチレバーだけでなく、ブレーキレバーも一緒に交換してドレスアップしてしまうことにしたとのことでした。


※コメントは、レッカー/ロードサービスのご相談や作業時の会話内容などを文章化したものです。

天王寺区でのロードサービス業者選びは電話品質と安心の適正価格
天王寺区対応のロードサービスに電話

スマホの方は上のボタンでお電話できます!

お急ぎのロードサービスはこちら→