堺市でのレッカー移動|事故車・故障車や脱輪・縁石乗り上げ出張救援ロードサービス

Tel:050-2018-0423全国24時間対応ロードサービス

ロードサービス > レッカー移動サービス > 大阪府・兵庫県 > 堺市

堺市でのレッカー移動サービスに24時間対応

堺市での事故・故障車・車検切れ車のレッカー搬送
堺市でのレッカー移動などロードサービス料金
堺市対応のロードサービス(レッカー移動業者)

堺市でのレッカー移動・搬送のロードサービス24時間いつでもご利用いただけます。故障や事故で自動車やバイクが自力で走行できなくなったり、タイヤが縁石に乗り上げて動けない、側溝などに脱輪したり、ぬかるみでスタックして脱出できないなど、自動車やバイクのトラブルでお困りでレッカー業者をお探しの際は、当社のロードサービスをご利用下さい。

レッカー移動作業のご依頼時には面倒な会員登録などは一切不要です。レッカー移動が必要な時にご連絡いただければ、ロードサービス担当のスタッフが現地に駆け付け、最寄りの整備工場やお客様にご指定いただいた場所まで、車両をレッカー車や積載車で搬送いたします。

車両のレッカー搬送ご利用時に同乗をご希望の際は、お気軽にお申し出ください。また、サービス対応地域によりますが、代車手配や車両の預かり、廃車処理や車検切れ車のレッカー搬送なども承ります。

堺市内のレッカー移動、脱輪、ぬかるみ脱出・・・、堺市内全域および周辺地域でのレッカーサービスのご依頼に夜間深夜、早朝も24時間スピード対応!

堺市でのロードサービス業者選びは電話品質と安心の適正価格
堺市対応のロードサービスに電話

スマホの方は上のボタンでお電話できます!

堺市でのレッカー移動サービスの内容|24時間緊急出動ロードサービス

堺市のレッカー移動ロードサービス対応情報

堺市内全域および周辺地域で、すぐに車両の移動が必要な事故や故障によるレッカー移動のご依頼にも緊急出張致しますので、安全確保後に慌てずにお電話下さい。廃車・車両預かり・代車サービスに対応している地域も多いですので、廃車・車両預かり・代車サービスをご希望の際は、お電話の際にご依頼下さい。

堺市でのロードサービス(レッカー移動)対応事例

堺市でのロードサービス(レッカー)対応事例

堺市で事故車や故障車のレッカー移動、縁石乗り上げや脱輪、ぬかるみや雪道で身動きできなくなった車両などの救援ロードサービス対応事例のご紹介です。

堺市北区:駐車場でパンクした車両のレッカー移動

出張場所:堺市北区東浅香山町(イオン駐車場)

車種:ダイハツ ミラココア

お客様のコメント:買い物を終えて駐車場に戻ったところ、左後輪のタイヤがペチャンコになっていました。父親にパンクしてしまったことを伝えたところ、仕事中でここまで来れないので、とりあえず自宅まで車を運んでおくように言われました。

この車にはスペアタイヤは積んでおらず、応急処置キットが積んであるそうですが、それは使わないように言われています。パンクなら父親が週末に修理してくれると言っていました。

自宅までは7~8キロくらいだと思います。電話した時にお伝えしましたが、自宅には誰もいませんので、レッカー車に同乗させてください。自宅の車庫前の道路幅は比較的広いので、車を降ろす作業はやりやすいと思います。

※コメントは、ご注文時や作業時の会話内容などを文章化したものです。

堺市の警察署・市役所の連絡先

  • 西堺警察署:堺市西区鳳東町4丁388「TEL:072-274-1234」
  • 黒山警察署:堺市美原区小平尾377-2「TEL:072-362-1234」
  • 堺警察署:堺市堺区市之町西1丁1-17「TEL:072-223-1234」
  • 北堺警察署:堺市北区新金岡町1丁1-1「TEL:072-250-1234」
  • 堺市役所:堺市堺区南瓦町3番1号「TEL:072-233-1101」

ロードサービス・トピックス

レッカー移動サービスやタイヤ交換、燃料切れ対応などのロードサービスや、車両のメンテナンスなどに関するトピックスのご紹介です。

車をメンテナンスするメリット

大事なエンジンオイルのメンテナンス

車の故障を回避し長持ちさせる秘訣は、自分でも車をメンテナンスすることです。ディーラーの定期点検や車検に任せるだけでなく、自分でもできる範囲でメンテナンスすれば、故障を予防することもできますので、結果的に車の維持費が安くなることもあります。

メンテナンスで故障の予防

ご自分で日頃から車のメンテナンスを行うことで、異常を早期発見できることもありますので、故障の予防にもつながります。また、故障したとしても症状が軽い内に異常を見つけて対処していれば、修理費用も安く済ませることもできます。

また、3年または2年ごとに迎える高額な車検費用に悩む人も多いと思いますが、できる範囲でメンテナンスしていれば、車検時に整備する箇所も少なくなることもありますので、修理する箇所が少なければ、それだけ車検費用も安く済ませることもできます。

車のメンテナンスと聞くと、スパナやドライバーなどの工具を使う様な難しい作業をイメージしてしまいがちですが、その様な作業だけがメンテナンスではありません。洗車もメンテナンスに入りますが、洗車しながらおかしなところがないかをチェックすることも、立派な車のメンテナンスです。

大事なエンジンオイルのメンテナンス

エンジンオイルは、車の心臓部分であるエンジンに必要不可欠のものですので、エンジンオイルのメンテナンスは、車を長持ちさせるためにも大事なメンテナンス項目になります。

エンジンオイルの役割

エンジンを動かす上で、エンジンオイルは「潤滑・密封・冷却・洗浄・防錆」などの大事な役割を担っています。エンジンオイルは走行距離や使用期間によって、定期的に交換する必要があります。劣化した状態で使い続けても、すぐに問題が起きる訳ではありませんが、劣化すると性能も低下します。燃費が悪くなったり、パワー不足などの症状が現れますが、エンジンに負担を与えことになりますので、エンジンに大きなダメージを与え得ない様にエンジンオイルのメンテナンスを行う必要があります。

メンテナンス方法

エンジンオイルは「量・状態・漏れ」などをチェックします。ボンネットを開けると、エンジンの近くにオイルレベルゲージという測定器具が付いています。オイルレベルゲージの先端は、オイルが溜まっているオイルパンに浸っていますので、オイルレベルゲージを引き抜いてから先端に付いているオイルを拭き取ってきれいにし、もう一度差し込んでから引き抜いて量をチェックします。オイルレベルゲージの先端には、上限と下限を示す目盛りが付いていますので、オイルの跡が上限下限の目盛りの間に付いていれば量は問題ありません。

オイルレベルゲージに付着したオイルで、状態をチェックすることができます。透明感がなく黒くなっている場合は、汚れと劣化が進んでいる状態ですので、オイル交換を行った方が良いでしょう。目視や手触りでチェックすることになりますが、判断は難しいですので走行距離や使用期間で交換時期を判断した方が良い場合もあります。しかし、前回オイル交換した時が分からない場合は、目視や手触りでチェックすることになります。

また、エンジンオイルは、少しずつ漏れていることがあります。特に車の底のあるドレンプラグやオイルフィルターの取付部は、オイル漏れが多い箇所です。車の底を点検するのは大変ですので、長時間駐車した後に車を少し移動してから、駐車した場所に漏れたオイルが溜まっていないかを確認しても良いでしょう。

堺市でのロードサービス業者選びは電話品質と安心の適正価格
堺市対応のロードサービスに電話

スマホの方は上のボタンでお電話できます!

お急ぎのロードサービスはこちら→